Mizuho's Home Page

My Journal〜アメリカ生活編〜

作者の言いたい放題のページ。ご意見ご感想を掲示板に どうぞ。
アメリカ医療編&「留学研究編もあわせてよろしく

 

新しいおうち

引っ越しました。
一週間経ちましたが、家の中は荒れ放題。まだ開けてない段ボール箱がいっぱい。あれはどこにあるの〜って、そんなのばっかり。

家は少し広くなって、それはそれで面倒。しかも2階建てで地下もある。
あれが欲しい、あー下の階だー、めんどくせー。てな感じで、笑

Alex君(鳥)は、最初はパニックだったけど、今は慣れた模様。
でも私が2階にいると、1階でさみしそうにしてる。
前はどこまでも追いかけてきたが、まだ自分で2階にまで上がってこれないらしい。

もう少しきれいにしたら写真載せますね。いつになることやら。

(2019年11月17日)

引っ越し

アナーバーに家(コンドミニアム)を買いました。
次の週末引っ越しなので、今パッキングに大忙しです。
詰めても詰めても終わりません!段ボール箱も2回買いに行きました。でもまだ足りない。
引っ越しできるんだろうか?笑
でわ、作業に戻ります。

(2019年11月3日)

Wonder woman登場!

今年のハロウィンはこれ。
Wonder woman&Unimpressive man

みんな映画見ましたか?似合ってるでしょ(^^)

ちなみにUnimpressive manという映画(本)は存在しないです、笑
Wonder womanの逆で、ジョークを狙ったもの、爆 
パジャマ姿に、Powと書かれたマントを羽織っています。

毎年ハロウィン衣装がたまっていく。誰かいります?
ハッピーハロウィン!

(2019年10月31日)

ハロウィンデコレーション

おひさしぶりです。

図書館のクラフトイベントに行ってきました。
今回はこれ作りました。


ハロウィンのシーズンなのでかぼちゃ。
多肉植物と秋の植物で飾りました。
かぼちゃの上に苔を貼って、植物を好きなようにボンドで貼るだけ。やることは簡単です。
秋の植物もほんといろんな種類用意されていました。職員で集めてきたらしい。

イベントはすごい人。かぼちゃも植物も十分用意されていたけど、身動きができないほど。
ボンドは(私のところは)6人くらいで取り合いしていました。
なので、逆にストレスがたまるイベントでした、笑

まあ、できは上々でしょ? 秋っぽさを楽しみます。
でもこれ、かぼちゃいずれ腐っちゃうよね。残念。


(2019年10月20日)

エルクファーム

9月の初めにまたキャンプに行ってきました。報告が遅いですが。

寒かったです。ミシガン湖沿いのキャンプ場で、泳ぐ気満々だったんですが、それどころじゃない。夜は長そで2枚でも寒くてブランケットをかぶってました。キャンプファイヤーがあったかくて幸せ。

ビーチで遊べなかったので、長距離ハイキング。


それと、Elk farm。ヘラジカ?大きな角を持ったやつ、のファーム。
トラクターに乗っていくと、たくさんのElkを間近で見ることができました。角でトラクターを攻撃してきたり。
ほかのElkと闘っている間にネットに角が引っかかって取れなくなっていたり、笑

そして、雌のElkには手からエサをあげられました。べろべろ舐められ。そして思いっきりかまれ。
手はElkの唾とエサでべとべと。



興奮でした。最初は予定していなかったけど、今回のキャンプのハイライトになりました。


(2019年9月18日)

Sales tax

あみぐるみのお店を出すのに、Sales tax licenseというのを取らなきゃいけません。
そして、sales tax (消費税)の請求が来ました。税金を払わないといけないんです。
こっちは趣味でやってる程度で、買い手から消費税も取っていないのに。取ってもいいんですが、値段が上がると売れなくなるしね。
まあ、いくら売り上げたなんてわからないけど、ゼロというわけには、笑。クレジットカードは記録に残るので。

そう、今はお店でもクレジットカードを使えるようにしています。露店とはいえ、もう現金で買い物をする人はめったにいないです。クレジットカードが普及していない日本とは違います。
クレジットカードで支払われると、手数料を私のほうから取られるので、それも嫌なんですが、便利さでクレジットカードが使えるなら買うっていう人も多いので仕方ないです。

はあ、もうあみぐるみ仕事にしたい。


(2019年8月18日)

滝とキャンプ

ミシガンのアッパーペニンスラというアナーバーから車で5時間のところに、2泊3日でキャンプに行ってきました。
アッパーペニンスラにわたるところのマキノー橋。ミシガン湖がきれい。

Tahquamenon fallsという有名な滝があります。ナイアガラの超ミニチュア版みたいなのです。upper fallsと lower fallsがあって、upper fallsのほうが大きいですが、lower fallsのほうは、ボートを漕いで小さな島に渡って散歩&水遊びができてよりエンターテイメントです。
2日目の朝は雨が降ったので、長距離ハイキングをする予定だったけど滝の周りのみ。
lower falls。小さい滝ががいくつかある lower fallsにある島に渡るときれいな景色が。 upper falls。わかりにくいが色がついているのが特徴。 upper falls。96段の階段を下りていくと目の前に。


それ以外には、ship wreck musiumという沈没船たちの展示と灯台。


そこからスペリオル湖が見えます。


夕方にはサンダーストームにあい、大雨でしたが車に避難して昼寝、笑。雨にもめげず火が消えなかったので、夜にはキャンプファイヤーでソーセージをスティックにさして焼き、ホットドッグの夕飯。そしてスモアマシュマロを焼く。


3日目の朝、帰る前に川で2時間ほどカヤックをしました。泳いでいるカワウソを3回見ました(残念ながら写真はない)。初めて見たので感動、笑
睡蓮の花がいっぱい咲いてました。


(2019年8月6日)

電気ありがたい

サンダーストームでいきなり停電。週末二晩電気なし。
キャンドルライトの中で過ごしました。
冷蔵庫は開けられないわ、料理はできないわ、エアコンはつけられないわ・・・
お湯が出なくてシャワーが冷たい!

インターネットもテレビもないし、真っ暗で何もやることなくて暇でしかたない。
しかたなくトランプをしました、笑
2日目はミシガン湖に行き、帰ってきたら直ってるといいなあと思ったけど、また暗い夜。
暑かったし、映画館に行きました。

やっと今日、電気がついて、感激。電気って素晴らしい! 笑

(2019年7月21日)

Big Bang Theory、完

私のお気に入りのシットコムBig Bang Theoryがついに終わってしまいました。12シーズンまでの人気の長作。最終回もよかったです。

何かこれに代わるおもしろいTV showを見つけたいんですが。

Big Bang Theoryの主人公のSheldon の幼いころを描いた、Young Sheldonというのがあってそれもいいんですが、Big Bang Theoryみたいに笑えるものではないので。
Big Bang Theoryと一緒に見ると、Big Bang Theory がより一層面白くなるのでおすすめです。

何かいいものがあったら教えてください。

(2019年7月4日)

新しいセラピスト

新しいセラピスト、ジョーダンは今までのセラピストらとは全然違う感じ。
心理学者だけあってか単なるカウンセリングではない。セラピーでただ悩みを聞いて共感してくれたり、リラクゼーションをしたりというのとは違う。そういうの実際には役に立ってないんだよね。

2回目の今日は、外に出ようということになり、セラピストと45分くらい一緒に外を歩いた。
そんなことまでしてくれるんだ。

雑談から始まって真剣な話まで、ずっと話をしていて、それに集中していたのでどこを歩いているかどれだけ歩いたか気にもならなかったけど、後で考えると結構な距離歩いたなと思う。
暑かったし、帰ってきて2人して、疲れたーと言っていた。セラピーでいい運動だ、笑

(2019年7月3日)

乗馬

久しぶりに、馬に乗ってきました。ホームページ調べてみたら、2007年に行った以来。10年以上ぶり。
アナーバーから車で30分の、前と同じところに行ってきました。

今回乗ったのは白と茶色のかわいいジングルちゃん。長いこと乗馬やってないって言ったら、じゃあいい子を、って選んでくれました。

前回は道端で立ち止まって草を食べさせないようにするのが大変でしたが、今回の馬たちはマスクをさせられていました。草を食べられません。考えましたね。ちょっと馬がかわいそうですが、おかげでスムーズに旅が進みました。
どの馬も追い越したりせずにちゃんと前の同じ馬についていくのはすごいですね。私は乗っているだけで何もすることはありません、笑

ちょっと高めだけど、とても楽しいです。今度また近いうちに来たいなあ。

写真あとでアップするのでまた見てね。

(2019年6月24日)

セラピストに見捨てられた

セラピストに見捨てられた。そんなのありか?
ちゃんとしゃべれないし、セラピストが困っていたのはわかるけど、セラピストにまで諦められるって・・・。
どうしたらいいのかわからないって。お手上げらしい?
まあ、私も合わないと思っていたから仕方ないけど、

セラピーに行ったら、いきなり第一声で終わりを告げられて、来週から他のセラピストが引き継いでくれるから、と言われた。そのセラピストから予定のメールするからと。
もう関係がないからというように、それだけ伝えられて、帰ってと言われた。
それだけでもお金取る?

なんか腑に落ちないんだけど。

でも次のセラピストがいい人かもしれないよね。
実際、人気で普通は予約が取れないらしい。

(2019年6月24日)

ご無沙汰

ほったらかしてすいません。
日本旅行記も書かなきゃ、ですが。

あみぐるみに忙しいです。
生産が追い付かない。

また書きます。

(2019年6月11日)

ビーズ編み

市の図書館のイベントに行ってきました。クラスも材料も無料です。
今回はビーズのかぎ編み。ビーズを組み込んで編みます。

私が選んだピンクのビーズ。


これをあみぐるみや他の編み物に応用したいです。

(2019年5月4日)

やりたいこと?

セラピーで、「もしなんでもできるとしたら、何の仕事がしたい?」と聞かれたので、
「ベーカリー」って答えたら、爆笑された。別にウケ狙ったわけじゃなくて、まじめに答えたのにー。

サイエンス関係の答えが返ってくることを期待していたらしい。どういうプロジェクトをやりたいとか。
私の答えが意外過ぎたwww

まじに、ベーカリーやりたいならやればいいじゃん。サイエンスやめてベーカリー、これで一件落着。って言われた。
そう簡単にできりゃいいけどねえ。
確かに今の時代は何でもアリ。アメリカならさらに何でもアリ。だけど。

いつかオープンしたらみんな来てね、笑

(2019年5月4日)

モデル

彼が新しいカメラを買って、ためし撮りのため、Alexがモデルに選ばれた。
かごから出してもらえて、モデル料としてピーナッツももらえた。ラッキー!

(おとなしくさせるためにピーナッツを与えられた、が正解)

ピーナッツを食べる、Alex もっと食べる・・・

モデルの後は、おやすみzzz


(2019年4月22日)

日本上陸

5月に、また日本に゛旅行に”行きます。
今回は、東京、京都大阪など、大都市にはいかないですが、もしも会いたいっていう人いたらぜひ連絡ください。
ひそかに懐かしの金沢にも行きます。

(2019年4月9日)

れいわ

令和、って、ぶっちゃけ変だよね、笑

まあ使わないからいいけど。
てか、もういっそ元号やめない?

(2019年4月7日)



3月31日、雪。
昨日の夜からかなりの雪。
もう4月になるのに。
ミシガンじゃ不思議じゃないけど。4月でも雪降るときは降るし。
寒い。

(2019年3月31日)

やっと春か?

3月になっても寒くて、ずっとマイナス気温。
やっと今週から、最高気温はプラスになる模様。ついに春か。
日も長くなってきたもんね。
今週末、もうサマータイムも始まった。
やれやれ、やっと冬も終わり。

(2019年3月10日)

ハッピーバレンタインデー

チョコレート作りました。3種類。

1)溶かしチョコレートじゃない、生チョコ
100%カカオココア、ココナッツオイル、メイプルシロップを混ぜてチョコを作成。
簡単。暖かい部屋に置いておくと溶けかけるのが難。

2)ラズベリートリュフ
ラズベリージャムを入れてガナッシュを作成
コーティングに失敗した。ラズベリー味はgood!

3)普通のトリュフ
普通においしい。

大量に作って、時間がかかりすぎて後悔した、笑
ラボのみんなに配った。
ホワイトデーはないので、お返しは期待できない。

(2019年2月14日)

マイナス38度ってどんなの?


日本でもニュースになっていたみたいだけど、アメリカ北西部の数十年に一度の大寒波。
マイナス22度くらいまではちょくちょくあるけど、ここまで寒いのは、私も初めての経験。
お隣のシカゴでは南極を超える寒さになったらしいけど、
アナーバーの記録は気温マイナス29度。
昼間でも気温が上がらず、風は強く、体感気温マイナス38度。
寒いを通り越して、危険。外に出ないようにという指示が。

2日間、大学もお休み。医療関係者など必須な人以外は来るな、とメールが来ていたのにラボは閉鎖されない理不尽さ。
しかも、帰りにバスに乗ろうと時間通りにバス停に行ったら、すでにバスが行ってしまった後という、悲しさ。次のバスまで30分も外に立っている羽目に。シャレにならない。
近くの大学の建物に入っていようかと思ったら、大学休みで開いてない。
ズボンは2枚履き、肌の露出は目のあたりだけ、と完全防備であるものの、
寒いどころか痛い。

なんとか生き残った。
そして今日は暑い。プラス8度。

(2019年2月3日)

ドーナツと醗酵

ドーナツを作りました。

揚げたて、おいしいです。
本当は中にクリームとか入れる予定だったんだけど、めんどくさくなったのでやめました、笑

発酵について。
ホームベーカリーもないし、オーブンにも機能がついてないし、どうやって醗酵したらいいのか前から悩んでいたんだけど(熱い湯を入れたコップを周りに置いたりしてやっていた)、
実はオーブンの下に醗酵する場所がついていることを初めて知った。今までオーブンの下に引き出しがついているのは知っていたけど、物入れだと思って、パンとかの調理器具を入れてた、笑

使い方がいまいちわからない。というか、上のオーブンをつけるとその余熱で下の引き出しも少しあったまるというだけなので、オーブンの温度を何度に設定したらちょうどよくなるのか不明。

それにしても、何か他のことにオーブンを同時に使わないと電気がもったいない気がする。

(2019年1月26日)

ダンスカンパニー・ワークショップ

先週話したUMSですが、今週末はダンスカンパニーが来ていました。
https://ums.org/performance/camille-a-brown/
私は見に行かなかったけど、そのダンスカンパニーがフリーのワークショップを開いたので参加しました。
もともとそんなつもりはなかったんだけど、というか知らなかったんだけど、バレエクラスの後に同じ場所で行われたので、そのまま居座りました。

ヒップホップ系のダンスを習いました。楽しかったです。
実際にパフォーマンスをやる人たちに教えてもらえるなんていい機会ですね。ほんとうまかったし。

(2019年1月26日)

全裸のショー!

大学主催のショー(UMS)を見に行きました。秋から春の間、毎年、有名な人たちを招いてクラッシックやジャズのコンサートやらダンスやらいろんなショーが行われるんですが(有料)、今回見に行ったのは、なんと!ヌードのショー!!
https://ums.org/performance/the-great-tamer/

とてもよかったです。ヌードが。じゃなくて、ショーが。どっちも、笑

(2019年1月19日)

新年からダンス三昧

いやいや、新年、他にもあります、まともなこと。
新しいズンバのクラスに行ってきました。
友達がズンバやりたいって言ったので、一緒に。

それから、
サルサのダンスクラスにも行ってきました。前も習ったことがあるので初めてじゃないけど。
ラボの友達が、サルサ習ってみたいんだけど・・・って相談してきたので、よさげなクラスを紹介したら(というか自分はそのクラスにいったことなかったんだけど)、一緒に来てって言われたので。
まだ風邪の治りかけでしんどかったんだけど(笑)すごく楽しかったらしいので良かったです。
なんでも、ラボのストレス発散に最高!とのこと。

私もダンスはストレス発散にいいと思います〜!

(2019年1月13日)

新年早々

いや~新年からいろいろあります。
風邪ひいた、笑

相棒もまったく同時に風邪ひいたんで、週末レストラン行ったときにもらってきたんだろう。
しかも強烈なやつ。こんな酷いのはひさびさ。相棒もそう言っていた。
二人して倒れてた。

一週間たって、やっと回復しつつあります。

(2019年1月13日)

よいお年を

いや~今年は(も?)いろいろありました。ありすぎでしょ。
就活
薬局を脱出
新しい研究室へ
たくさんの新しい人たちと出会った
日本に行った
あみぐるみの店をマーケットに出した
コンテンポラリーダンスに加え、バレエを新たに習い始めた
ホームページを移転
新しい医者とセラピストに出会った
・・・
細かいことは、ほかにもいろいろと。

おかげで、メンタルはunstableで大変だった。
来年は、少し落ち着ける年になるといいな。そして、今年まいた種で、芽が出るといいな、と思う。

というわけで、良いお年を。

(2018年12月29日)

クリスマス?

イブの夜は、"ギョウザ making party" ということで(?)、大量にギョウザを作って食べました。
イブにギョウザって変だよね。KFCのチキンだよね、笑

しかも、クリームチーズ入りのギョウザとか作り始めた!さすがアメリカ人の発想。
フィラデルフィアロール(寿司にクリームチーズが入っている)とか普通にあるけど、おかしいよね。

おいしかったです(普通のギョウザは)。

あとは、例年通りのクリスマス。

(2018年12月25日)

大盛況!Holiday Market

いつもSunday Artisan Market があるKerrytownで、Kindle Festというイベントがありました。いろんなお店(食べ物からアート作品まで)が出ていました。
http://kerrytown.org/kindlefest/

私もそこにあみぐるみの店のブースを出しました。
アウトドアのマーケットなので、寒いですが、着込んで7時間ほど耐えました(笑)

結果、大盛況でした!というか、マーケット自体がものすごい人。通りを前に進むのも大変なくらい。クリスマス前でみんなプレゼントを買い求めているみたい。

ほんとたくさんの人が私のブースに来てくれました。みんなあみぐるみを手に取って、きゃーかわいい!って言ってくれました。あみぐるみもいっぱい売れました。50枚くらい用意してあった名刺はなくなって足りなくなってしまいました。すごい!

楽しかったです。
いなくなってしまった子たちをまた作らなきゃいけないのが大変!忙しいわ。

(2018年11月30日)

アイスホッケー

すごく久しぶりに大学のアイスホッケーの試合を見に行った。


とてもいい試合で、2対2の引き分けで、延長戦に。5分で早くゴールしたほうが勝ち、だけど、どっちのチームもゴールできず、さらなる延長戦。今度は各チーム3人(普段は5人)+ゴールキーパーで、5分間で早くゴールしたほうが勝ち。それでも、決まらず!
最後はゴール対決。結局相手チームのプレーヤーがゴールを決めてミシガン大は負け。

残念だったけど、すごい興奮する、ドキドキする試合だった。
アイスホッケーって、思ったよりおもしろい。フットボールよりおもしろいと思った。いい試合だったからかな。
ルールもちょっと学べた。
また見に行きたい。

(2018年11月24日)

ターキー

アメリカはサンクスギビングでした。ひさびさのおやすみでくつろぎ〜。
ターキーの編みぐるみと料理されたターキー

切り分ける前の丸ごとの写真を取ればよかったー。後悔。

(2018年11月22日)

バレエクラス

コンテンポラリーダンスが楽しいです。でも、やっとこの頃少しコツをつかんできたかなあという感じ。週に一回しかクラスがないし、そこでしか練習しないので、なかなか上達しない。

最近、バレエクラスも取り始めました。コンテンポラリーの基礎だしと思って。バレエは初めてです。楽しさで言うとコンテンポラリーのほうが上ですが(そもそも、音楽が好き)、コンテンポラリーも上達できるといいなあと思ってやってます。インストラクターも、一つ一つ丁寧なので習ってるーって感じ。

あとはJazzとHip Hopも習いたいんだけど。

(2018年11月11日)

新しい医者とセラピスト

新しい仕事場になって慣れるまではラボを抜けるのが難しく、そうしているうちにLilyは育児休暇に入って、セラピーはしばらく行ってなかった。またLilyが戻ってきてから考えようと思ってた。その頃の(5分診療で話を聞いてくれない)医者も好きじゃなかったので、行くのをやめてしまった。薬のこともあるので、他の医者を探していたけど、予約の電話をかけるのが億劫で放置。

しかし8月ごろ、どうにも精神的に調子が悪くなり、どうしようもなくなって、新しい医者に電話した。意外にも予約がすぐとれたのが幸い。
ベンゾを毎日飲みなさい、って言われて、嫌です。って(この期に及んでも)言ったんだけど、私はとりあえずそれしか効くものないし、あんたにはリスクよりベネフィットのほうが高いからとか説得されて、、、
結局はそれで救われた感じ?いまは時々unstableになるけど、かなりマシ、てかもともと私はこんなもん。
いまのところ、いい医者かな。(見た目は違うが)雰囲気はイケメン先生に似てる、笑。

その医者に、セラピーも行ったほうがいい、って言われて、ラボに近いところで探してやっと見つけて行き始めた。Lilyとは長い付き合いすぎた?ので、ちょっと新鮮でいい。結局は似たようなもんだけど。
またすべて説明しなきゃいけないのがめんどくさいかな。というか、私が話せないから、セラピストが困ってる(苦笑)。

医者もセラピストも、いい関係ができるまではまだかかるなと思うけど、とりあえず、またルーティーンになってよかったかな。

(2018年11月11日)

今年の初雪

誕生日プレゼントは初雪?


てか、寒い!

数週間前の紅葉の写真もついでに。

(2018年11月9日)

Baking Show

最近のお菓子はこれ。
メイプルクッキー。


ふんだんにメイプルシロップを入れたのに、メイプルの香りがしない。おいしいのはおいしいけど。
「メイプルシロップのフロスト作ってかけてみたら?」という提案をもらって、フロスティングしてみたけど、あんまりメイプル感ないなあ。
でも、ちょっと変わったクッキーになって、見た目もおしゃれになった。


ロールケーキ。


しっとりふわふわ生地。
中は生クリームと黄桃。
これは絶妙にうまかった〜。日本ぽい、アメリカでは味わえないおいしさ、笑

(2018年10月21日)

今年、寒すぎ

最近、10月に入ってから、本当に寒い。いきなり寒くなった。秋がなかった。
最低気温は0度前後で朝は霜が降りてる。昼間でも10度程度。
寒さが和らぐ気配もない。

まだ10月だから秋コートかなあ、と思うんだけど、寒すぎ。
今朝家出るときマイナス4度だったから、ついにあきらめて冬コートにした。

いつも10月ってこんなに寒かったっけ?
と思って調べてみたら、例年より10度ほど寒いじゃないか。

さすが、地球温暖化。

(2018年10月18日)

ハロウィンのアトラクション

いやー寒くなってきました。
ハロウィンももうすぐですね。

私はこの時期になると果樹園に現れる、ハロウィン限定、夜のアトラクションに行ってきました。
お化け屋敷やら、ペイントボールやらいろんなのがあります。
http://hauntedhousemichigan.com/attractions.html

私が行ったのは、hayride。果樹園のトラックに乗って園内をまわります。もちろんお化けが潜んでいる。

怖くはなかったけど、おもしろかったです。
怖さで言うと数年前に行った、夜のcorn maze(コーン畑のお化け屋敷迷路)はこわかった(笑)

ともかく、どれもすごい行列です。(並んでいても、お化けがやってくる。)しかもいい大人ばっかり。子供用のアトラクションではありません。
果樹園もこっちで儲けてるほうが大きいんじゃない?って思う。
ちなみに、hayrideの最後に、アップルサイダーとドーナッツが出ました。
キャンプファイヤーのまわりで暖まりながらいただきます。

(2018年10月14日)

ジオシティー、サービス終了!

このホームページを置かせてもらっている、Yahooジオシティーが来年3月いっぱいでサービスを終了するとの連絡が来ました。
つまり、このホームページも終了する!か、引っ越し先を見つけなくちゃいけません。

まあ、“ホームページ”なんてもう古いですが、ありがたいことに、いまだに私のホームページを訪問してくださる方々がいらっしゃるので(たぶん)、移転して続けたいと思っています。

また連絡しますが、移転するとアドレスが変わります。独自ドメインwww.drmizuho.comのほうは継続できるようにするつもりです。
なので、気をつけておいてください。

いつも応援ありがとうございます^^

(2018年10月1日)

寒い

まあ、そうだよね、もう10月になるんだもんね。
アナーバーは最低気温は5度とか、そんな感じです。アパートは暖房が入ってる。(研究室は冷房が入ってる、苦笑)
秋かあ。てか、またすぐ冬になっちゃうんだな。
寒いのやだー。

(2018年9月30日)

Alexを探せ

Alexはどこでしょう?


毛糸の一部になって寝てる。

かわいい。癒される。

(2018年9月23日)

キャンプ

最近、仕事でメンタルやられてて、そんな現実から抜け出すべく自然の中へ。

2時間半ほど北に行ったところにある、Huron National Forestで2泊キャンプ。
テント 向こうに見えるのは川 写真では伝えられないけど、雄大な自然。

天気予報は2日ともすごく悪かったんだけど、降られたのは夜中のみ。テントの外はサンダーストームで大雨、雷ゴロゴロで、それはそれでエキサイティング?だった。浸水することもなく。

ちかくにある泉を散歩したり。この森の歴史のモニュメントを見学したり、ちいさな砂丘を下って水に浸かったり。トレイルをハイキングしたり、カヌーで川下りをしたり。
階段を降りるととてもきれいな泉が流れてる。 泉の行き着く先。  

そして、メインのキャンプファイヤー。
一日目はエビの串刺しとスイートポテト、2日目はチキンBBQとトウモロコシ。昼もポークステーキとトウモロコシ。外で食べるメシはうまい。今度はお米を持ってきて飯盒炊きしてみたい。


日が暮れた後は、やっぱりスモア。長い枝を拾ってきて削って、マシュマロを刺して炎の上へ。焼けたふわふわマシュマロにチョコレートを乗せてクラッカーに挟む。
キャンプの定番。

そして現実に戻る、笑

(2018年9月4日)

ペインティング

creatopiaというところに陶器のペインティングに行ってきた。
https://www.creatopiapottery.com/howitworks.htm

店にある、素焼きのお皿、カップ、小物入れ、などから好きなのを選んで、自由に絵具と筆を使って自分で色を塗ったり絵をかいたりデザインして、できたものを持って帰るというもの。

最初は楽しかったんだけど、難しくて思うようにデザインできなくてフラストレーションになった、笑
2時間以上奮闘の結果、
なんか小学生の図工の課題みたいになった、泣
ジョウロ。ハートの花と鳥。 友達の作。ワイングラス。


コーティングすると、こんな風にきれいになる。
芸術? お花にお水を〜

とにかく、いろいろやってみると面白い。

(2018年8月19日)

猛暑見舞い申し上げます

アナーバーはこのところ涼しい日が続き、もう夏は終わりかと思っていたところ、週末はひさびさに30度越えました。
というわけで、アパートのプールで泳ぎました。今年から温水になったみたいです。普段は夏でも寒すぎる(冷たすぎる)からうれしいですね。まあ今日はもともと暑かったから温水なのかわからなかったけど。
ちなみに気温差が激しいので、昼間暑くても朝晩は10度台になります。

日本はとても熱いらしいですね。
熱中症とか聞くと思い出すんだけど、昔、体育や部活の最中に水を飲むのは禁止じゃなかったですか?
今ほど暑くはないかもしれないけど、それでも十分暑かったですよね。熱射病とかあったもん。

今でも忘れない、真夏の小学校の体育の時にのこと。先生が一瞬いなくなった隙に、
「水を飲みに行こう」
正直、ほんと喉からからだったんです。私も含めクラスの大半が水道水を飲みに行きました。
そして、なぜか知らんが後でバレる、笑。先生激怒。
「水を飲まなかったら死にそうだった(倒れそうだった)人、手を挙げてみろ。」って質問に10人ほどが頑張って手を挙げたんだけど、
「水道まで歩いて行けたんだから、死ぬわけないだろ。言い訳するな。」と余計激怒。たたかれる。
水道までたった10メートルほどだよ。歩けんかったら手遅れだろーが。
その後、水を飲んだ人は校庭2周、死にそうだったと言った人は3、4周走らされました。
今だったらありえん、訴えられるよ。

もちろん学校にクーラーはなかったですね。てか、ニュース見てたら静岡での普及率はいまだ3%くらいらしい(全国平均50%くらい、東京はほぼ100%)暑いですよ、静岡。地震対策のほうが重要で、そっちには金が回らないのかな。

暑さに負けず頑張ってください!

(2018年8月5日)

チェリージャム作成

アメリカンチェリーの時期。みんなに送ってあげたいんだけど、農作物は送れないので、ゴメン・・・
安いです。4ドルくらいで1キロ買えちゃいます。なので、むしゃむしゃ食べてます。
前回それでも食べ残ったので、ジャムを作りました。贅沢〜
種を取って砂糖と水を加え、お鍋でコトコト。 出来上がり、瓶に詰めてみた(左)。
ヨーグルトに混ぜて食べるとおいしい(右)。

考えてみたら、市販のチェリージャムを食べたことがないので、どんなもんかわからないけど。私のチェリージャムは果肉もいっぱいで、上品な味でおいしいです。
特に、ヨーグルトに入れると超おいしいかった〜。

さらに、ミニレアチーズケーキを作って、このチェリージャムでトッピングしてみました。


うまい^^

(2018年7月22日)

アートフェアー

今年もアナーバーアートフェアーがやってきました。



いつも一番暑い時期で、かつサンダーストームが来ることが多いのに、今年は涼しかったし雨もなく、アーティストにも客にもよかったですね。
今回は、私はアーティストのプレゼンテーションに注目。どうやってブースを飾り付けたらいいか考えながらまわりました。アイデアはなんとなく得たけど、どこで棚とかを得ればいいかがまた難しいです。見た目も重要だけど、ブース用となると持ち運び、組み立ても値段も重視しないといけないから。

ところで相変わらず、何も買わずですが、アートフェアーTシャツだけ。今年のデザインはかわいいです。
鳥さーん。

(2018年7月21日)

医療保険が変わって

知っての通り、アメリカは雇用主が医療保険を負担するんだけど、私の薬局での仕事では保険がもらえませんでした。でも、その間(給料も安かったので)、国の貧乏人保険(medicaid)に入れました。

medicaidはあんまりカバーが良くないと言われているけど、preventable careやmental careには強いのか、医者に会うのもセラピーも無料でした。しかも、処方箋も無料でした。ジェネリックが出ていない薬ももらったんですが、ほんとなら月5万円くらいするのに無料でした。

大学で仕事を始めて、保険が変わりました。月に7万円以上する保険ですが、ほとんど雇用主が払います。とてもいい保険と評判なんですが、私にとっては医者もセラピーも一回30ドル。処方箋も払わないといけない(特にジェネリックじゃないやつは高い)のでなんだか。いろいろ高くつくのでめんどくさくなってきました。

ちなみに、Lilyは育児休暇中なのでもうしばらくセラピーに行ってません。それに今の医者は嫌いなので(5分診療で30ドルはちょっと)、辞めようと思ってます。
この先どーすっかなーと思ってるところ。イケメン先生はよかったなあ。

(2018年7月18日)

たまには料理してみた

料理をしない、という話を「研究編」に書いたので、料理をしてみました。
やればできる、笑
餃子。焦げ目がきれいにできました。 モッツァレラチーズチーズとバジルのトマトパスタ。

インスタ映えしそうな?写真を撮ってみました。
どうでしょう?おいしそうに見えます?

(2018年7月17日)

So You Think You Can Dance

ダンスは楽しいです。今はまだコンテンポラリーをやってます。1年半くらいになりますが、週一回行けたり行けなかったりというのもあってか、全然上達しないです(苦笑)ballroom danceとか簡単にそこそこできるようになったのにな。バレーとかの基礎がないとなかなか難しいです。
私が特にだめなのがターン。バランスが悪いし、すぐ目が回る〜。はあ、かっこよく踊れるようになりたい。

ひさびさに、最近またSo you think you can danceを見ています。もうシーズン15なんですね。見てると自分ももっと頑張って練習したい、うまくなりたい〜って思います。
まあとにかく、下手でも楽しいですよ^^

(2018年7月10日)

寒いです〜

夏は寒いから嫌だ。
このラボも、マジで寒い。外は30度以上だったりするのに、部屋は20度。思えば、薬局はもっと寒かったけど。
机に座って論文読んでるときは耐えられません。セーター羽織ってても。
ボスが来て「この部屋寒くない?」って。「寒いです〜」。寒いって言ってる人が多いのに、なんでこの温度なんだ?
そもそも、ミシガンの夏は短いんだし、貴重な暑い日々を暑く過ごそーぜ!

(2018年7月9日)

セロリに騙される

またAlexネタにて失礼。
レタスの代わりに、セロリの葉っぱをあげてみた。色や見た目がいつものレタスと似ていて、Alexもいつもの調子で喜んで
“パクっ” 
次の瞬間、げーなんだこれ?ペッペッ、ブルブル。レタスじゃない!
Alex、めちゃくちゃショックをうけてた。だまされた・・・。

あまりにかわいそうだったので、いつものレタスに変えてあげた
・・・のだが、Alex、もう、疑ってレタスに食いつかない。
一生懸命説明して、やっとおそるおそるレタスを食べ始めたのでした。Alex、ある意味賢いというか・・・。

(2018年6月28日)

ごはん好き

うちの鳥Alexは、なんと白いごはんが好き。あんなねばねばしたものが。
最初は遊んでるだけだと思ったけど、ほんとに食ってる!
つつくと口にごはんがつくから、すごく食べにくそうだけど。
数粒食べ終わると何度もお替りしに、私のお茶碗を覗く。なんでこんなもんが好きなのか?

ちなみにAlexはほかにはハートレタスとピーナッツが大好きで、なぜかチーズも食べる。でも(普通鳥が好きな)果物はいっさい食べない。オカメインコのエサMixも、選んで食ってる。偏食。

レタスは毎晩もらえるので、時間になるとそわそわしだす。「Alex、レタス?」というと、もうエキサイティング。そしてデカいレタスをもらってむしゃむしゃ食う。お前、あおむしか?

(2018年6月17日)

日本旅行まとめ?

私は人についていく旅行が好きなので、主導権を握らないといけないのはめんどくさかったです(笑)そして通訳しないといけないのが。
イラっとした(?)のが、ホテルの受付とかでその人が英語をペラペラしゃべれるのに日本語で私に話してきたこと。いちいち通訳しなきゃいけないし、だいたい会話に入れない人がいるってのがかわいそうだろ。英語ができないならしかたないけど。それにひきかえ、ある旅館では、かたこと英語で直接喋りかけてくれていたのはうれしかったです。

それにしても、自分が今英語を話しているのか日本語を話しているのかわからなくて、日本人に英語で話しかけるわ、彼に日本語を話して「お前なに言ってるかわかんねえ」っていわれるわ、結構ウケた。

ツアーなんかは英語のツアーを使ったので楽でした。英語のツアーってけっこういっぱいあって、ネットで見れて予約できるのでいいですね。ホテルなんかも英語でアメリカから予約できるのでいいです。
しっかし、とにかく外国人観光客がいっぱいでびっくりしました。

ひさびさの旅行でたのしかったです。彼もとても日本が気に入ったみたい。日本に住みたいとか、爆(その前に日本語少しは勉強しろー)
計画したときは長旅行で盛りだくさんで疲れそう、と思ったけど、そんなこともなかった。また行きます。
今回は誰とも会わなかったけど、次回はぜひお会いしましょう。

(2018年6月10日)

Artisan Marketにてオープン!

アナーバーのケリータウンで行われているSunday Artisam Marketに参加しました。
おなじみの私のあみぐるみショップ“Tree Town Bear”のブースです。


それなりに盛況だったと思います。
たくさんの人が立ち止まってくれて、「かわいい〜!」と言ってくれました。まあ、(普通のぬいぐるみに比べたら)高いので、買ってくれる人はそんなにいませんが、それでも5~6個ほど。それ以上売れるとまた作るのが大変なのでちょうどいいです。



子供にはもう大人気で、みんな「ほしい、ほしい、おねがーい」と親にねだっていました。しかし、親は「今日はおもちゃ買う日じゃないでしょ!」「いっぱいもってるんだからだめ!」と厳しい顔していっていて、こわっ。
ほとんど泣きそうな子もいました。
子供にとっても親にとっても、この店よくないなー(罪悪感)

毎週は開きませんが、またやります。お近くの人はぜひまた来てください。

(2018年5月27日)

日本旅行日記 12~13日目

さて、餃子を食べた後、実家に着く。
・・・が、水族館??笑

2メートルの水槽が2〜3個、小さい池(前から)が外にあり、でっかい鯉がいっぱいいた。そして、さらに家のなかやベランダには数えきれないほどたくさんの水槽があり、魚からカエルから、サメ?、ウーパールーパー?、そして亀もいっぱい。
そして、うさぎ。(かわいい)
フクロウカフェならぬ、魚カフェやれるかも。

翌日の昼は、お兄も、義お姉もきて、家族みんなで「回転寿司」。アメリカではすしはまわってないので。
しっかし、うちの家族はウケる。特別な話題もなく、回転ずしだけでこれだけ笑えるなんて幸せだ。

さてさて、うちのことはさておき・・・
5月3、4、5日に浜松まつりが行われる。昼は凧あげ合戦、夜は御殿屋台の引き回し。
それぞれの町(自治体)ごとに、凧や屋台が出る。

私たちは3日の夜に街にいって、たくさんの屋台が通るのを見た。
屋台では笛や三味線、太鼓でおはやしが奏でられ、その周りでは”練り”が行われて、ラッパと「よいしょ」という掛け声でにぎやか。

参加者はみんなハッピを着ている。 これが私の町の屋台

翌日は昼間に、凧あげ会場へ。
大きな凧。 いっぱい空に上がっている。 これが私の町の凧 風が強くて気に引っかかった凧もいっぱい。

そして、これが中田島砂丘。黒い砂。

これで一応、旅行は終わりです。まとめにつづく・・・かも。

(2018年5月24日)

日本旅日記 10~11日目

もう少しです。がんばってお付き合いください。

さて、熊野古道を終え、翌朝、勝浦から広島に移動。大阪まで特急4時間、広島まで新幹線で1時間半。ほとんど移動に時間を使い、広島のホテル(平和公園の隣)に着いたのは3時半頃。
そこで、うちのパパリンとママリンと合流した。彼らは縮景園と広島城をすでにまわっていて、その後、一緒に原爆記念館と平和公園をまわった。
オバマの折った鶴 平和公園 原爆ドーム

日が暮れてきたので、広島風お好み焼きを食べに。焼きそばが入ってるやつ。

それから、親はホテルに帰り、うちらは歩いて夜の広島城へ。中には入れなかったけど、ライトアップされていてきれいだった。ホテルの帰り道にデザートを食べる。
食べかけですいません。 木造の城

翌日は世界遺産航路で宮島へ。残念ながらこの日は雨。
とりあえず、厳島神社へ。

もみじ饅頭をいただいた後、弥山のロープウェイに乗った。雨なんで、せっかくの景色が見えないけど、緑はきれいだった。2つロープウェイを乗り継いで、そこから30分歩いて頂上を目指す。すごい雨だったので、親はロープウェイの駅で待機。
途中、水たまりの中を歩かなきゃいけなかったり、石が滑りやすかったりだったけど、なんとか頂上へ到達。とりあえず制覇。
 
  頂上。雨で何も見えません!  

山を下りて、遅いお昼。
広島名物の牡蠣と宮島名物のあなご飯を食べた。
カキフライ 普通においしい

宮島と言えば、鹿もいる。堂々とお店の前で営業妨害。かわいい〜

お土産に鹿のぬいぐるみを買った。

帰りはJRフェリーで広島へ。新幹線に乗って、実家の浜松まで3時間ほど。
着いたら夜なので、駅周辺で夕飯。
餃子の浜松!宇都宮に負けるな!
ラーメンとセットでおなかいっぱい〜

(2018年5月17日)

日本旅日記 6~9日目

京都から電車に乗って和歌山へ。熊野古道(中辺路)を歩く!
4日間かけて横断。

東京、箱根、京都とは違って人も少なく(一部区間を除き、後述)、特に日本人はほとんどいなかった。

一日目(滝尻〜高原)
4キロと短い距離だったんだけど、最初ののぼりがものすごく急で、熊野古道ってこんなにきついのか、こんなの最後まで無理だわって、ほんと心配になったんだけど、40分歩いたら楽な道になってほっと。

これから登ります! 写真に撮ると、急に見えない・・・
木の根や石でできた自然なままの道。
途中見晴らしのいいところに出たり・・・ お地蔵さんたちに出会ったり・・・


一日目のゴールは高原熊野神社。
やっと着いた〜! そしてこんな素敵な場所に出ました。

所要時間約3時間。そこから30分下って村にでて民宿に泊まった。
この民宿は本当に普通の家の一部を貸しているって感じだった。でも、夕食と朝食、翌日のお弁当は最高にうまかった!


2日目(高原〜近露)
民宿のおじさんが、1日目のゴール地点(2日目のスタート地点)まで車で送ってくれた。
この日は10qと距離が長い。トータル6時間。

途中に池があったり、 こんな木の間を縫っていくと、 石碑があったり、 川や滝があったり

この日の宿は前日より少し大きい民宿。温泉もあった。川のそばで景色もいい。

今日のゴール地点。近露王子之跡 旅館。 旅館の隣。

古道で会ったオーストラリア人2人、昨日の民宿で一緒だった台湾の4人組と、民宿で一緒になった。
オーストラリア人うち一人は86歳(の誕生日)だそうで。この人たちが古道をあるいていたのにびっくり。途中何度も抜いたり抜かれたりで同じくらいのペース。元気すぎ。うちらは疲れた〜っていってたのに、笑


3日目(近露〜本宮)
・・・のはずだけど、24キロあり、昨日で少し疲れたのと、翌日大変なのを知っていたので休息を取っておくことにして、ショートカットでバスに乗って(発心門王子〜本宮)7キロ。3時間。
この区間が、中辺路のなかで一番初級で、道もちゃんと整備されているし、道も平坦。途中に店もあって飲み物や食べ物を買えたりもできる。なので、日本人観光客がいっぱいいた。団体旅行客もきていた。
私は静かな森の中を歩きたかったので、ちょっとがっかり。

旅行客がこの前でみんな写真を撮っていた。 お茶畑。取ったお茶をすぐ道端で干してた。 景色もまあ良い。 目指すはあの神社の鳥居

ゴールは有名な熊野本宮神社。人でいっぱい。
しかし、私はこの神社の「やたからす」に惹かれました。足3本の神の使者。Alex(うちの鳥)はどうしてるかなあと思い出した、笑

 
神社入り口 やたからす 参拝にたくさんの人が並んでた  

そして、素敵な温泉旅館。食事も豪華だった。
旅館の中にちゃんとした温泉、露天風呂があるけど、川のそばを掘ると温泉が出るので、みんな掘って浸かっていた。私たちも夜にその自然の温泉へ。私は川があったかいと思っていたのだけど、川の水はとても冷たかった。どうやら地面から熱いのがわきでているらしい。場所によっては熱くて川の水を入れて温度を調節していたり。
ちなみに、裸は禁止されている、が、翌朝、全裸で入っている人がいた・・・
素敵なお部屋 廊下も風情がある 部屋の窓から川が見える。みんな温泉を掘っている。


4日目(小口〜那智)
15キロ+
a。距離が長いだけでなく、最初の4キロで、870メートル登るという、至難。その名も、腹切坂。
もう切腹して死んでしまいたい、笑
さらに台風で崩れて通れなくなった箇所があり、遠回り。トータル9時間。

写真だと全然急に見えない。 休憩ばかり、笑 60分の迂回。 ほぼ中間地点。あと半分無事にたどり着けますように。

あと少し。
残り1キロ地点。みんな杖を置いて行ってる。 最後の下りがきつかった。いよいよ終わり。

那智の滝〜〜 ゴール!!!!

9時間歩いて見れた光景なので、最高でした〜。
ただ、熊野古道から那智の滝まで歩いていくことを計算に入れてなかったので、終わったーと思ったのにまだけっこう歩かなくちゃいけなくてしんどかった。登るのはいいが下るのが足痛い。。。

バスで勝浦に行って、こんな亀の船に乗って浦島というホテルへ。♪助けた亀に連れられて〜♪竜宮城?

小さな民宿から始まって、だんだん大きなホテルになっていったので期待していたけど、最終日はめちゃめちゃ大きな(有名な)ホテルだった。
でも、温泉に行くにも、食堂に行くのも建物の中を歩いて5〜10分かかる。もうあるきたくないのにー。大きすぎるのも問題だ。
だけど、海が見える大洞窟の露天風呂はよかったー。

(写真は撮れないのでHPからの写真)

熊野古道ハイキングはこうして無事に幕を閉じたのであった。

(2018年5月15日)

日本旅日記 4~5日目

箱根から京都に移動。
初の新幹線を見て、通り過ぎるその速さに超興奮してた。
(ミシガンを唯一走っている電車、鈍行よりずっと遅い)

午後に京都について、稲荷神社にいく。
 
赤い鳥居がずーっと並んでいる 出店でたい焼き。十数年ぶりの感動の再会、笑  

夕飯後、抹茶パフェの店を見つけた。日本のデザート最高!



京都2日目、京都奈良ツアーへ参加。とにかく、どこに行っても外国人観光客と修学旅行の学生でいっぱい。押し合いへし合い。

午前中に、二条城→金閣寺→京都御所
 
二条城の中を案内してもらった。 やっぱり素敵ですな。↓ 京都御所  

実は、こんなんなんです。すごい人で前に進めません。


午後、奈良公園&東大寺大仏→春日大社
 
すごくLazy。しかしお辞儀をするとお辞儀をしてくれるという、礼儀正しい面もある? 大仏はやはりでかい。 春日大社。灯ろうとともにしかも並んでる。  

夕飯に焼き肉をたべて、昨日と同じ店で、ほうじ茶パフェ。

(2018年5月9日)

日本旅日記 3日目

東京からロマンスカーで箱根へ。

箱根フリーパスを買って“ゴールデンコース”を逆回り。つまり、時計回りで一周。
(登山バス→海賊船→ロープウェイ→ゴンドラ→登山電車)
 
バスを降りて箱根神社による。 海賊船で芦ノ湖をわたる。 ロープウェイで山の上へ。  
 
有名な黒たまご。
食べてないけど、笑
今も水蒸気噴火中。硫黄のにおいがすごい。 ゴンドラを降りた後、公園へ。温室もあり、花が咲き乱れていてきれいだった。  

その後、彫刻の森美術館に行ったら遅くて閉館。
天気が悪くて、富士山が見えなかったのは残念だったけど、それでも楽しめた。

そして、箱根と言えば温泉。露天風呂のある旅館に泊まる。
初浴衣。一番大きいサイズでも短いのだが、気に入っていた。

彼は温泉好きで、行ったら1時間半くらい帰ってこず、しかも夜と朝で3回も温泉に行っていた。
私はカラスの行水。

(2018年5月8日)

日本旅日記 1〜2日目

成田に午後に着く。暑い!数日前のアナーバーは雪だったんだが。
東京のホテルに着いたのはもう夕方遅く、長時間飛行機で疲れたので、その日は夕飯のみで終了。
焼き鳥屋に行った。私、ももとねぎましか好きじゃないんだが、笑。お任せセットでふたりで7~8本。心臓とかレバーとかすなずりとかのゲテモン(笑)があったが、彼はうまいと言って食べていた。

2日目、午前中、東京はとバスツアーに参加。明治神宮→皇居(二重橋)→浅草。
明治神宮。初の神社。神社の参拝の仕方を学ぶ。 二重橋 やっぱりここは外せないでしょ。すごい人だった。


午後は、そのまま浅草のあたりで過ごす。お昼を食べてから、フクロウカフェへ。カフェっていうか動物園みたいだったけどフクロウいっぱいスリスリした。ちょーかわいい〜。もふもふしててきもちいい。


歩いてスカイツリーへ。家がまるでごみのようだ。


時間が余ったので、スカイツリーのとこにある、すみだ水族館も寄ってみる。


日が暮れて、屋形船へ。船の中で夕食をいただきながら、隅田川からベイブリッジまで行って帰ってくる3時間コース。少し曇ってスカイツリーの上のほうがかすんでいたけど、ライトアップされてきれいだった。

(2018年5月7日)

Sunday Artisan Market

日本のことを書く前に…

なんと!私のあみぐるみのお店が、アナーバーのケリータウンにオープンすることになりました!パチパチ

毎週日曜日にSunday Artisan Market というのが行われていて、露店で芸術品などが売られています。
私はこの休みの間に、そこに私の店を出すための応募書類を作成していたのですが、それが承認されました。そのマーケットに私のお店を出せることになったのです。春から秋の間は毎週日曜日行われていて、いつでも好きな時にお店を開けます。私は毎週はできないと思うけどね。

今は忙しいのと、まだ準備しないといけないのとで、まだいつになるかわかりませんが、早く出したいです。また日にちが決まったらお知らせします〜。
お店のボランティアしてくれる人も募集!

こんな感じ?

応援よろしくお願いします!

(2018年5月6日)

日本旅行から帰ってきました

いろんなとこ行っていろんな事してきました。楽しかったわ。たくさんあるので、少しずつ書いていこうと思います。(まだ、それ以前のことも書ききってないのに〜。)

ひとりでお留守番していたAlex君は、帰ってきて超うれしそう。てか、帰った時、びっくりしてた。その後、一瞬でも離れるとギャン泣き。またいなくなると思って不安になる模様。

アナーバーもすっかり春になってました。

(2018年5月6日)

バケーションも終盤に

一か月も休みがあって、何するんだーって?思われていたかもですが、私はやることいっぱいあって忙しいくらいで、全然暇しませんでした。てか、やりたいと思っていたことの半分くらいしかできてない。(別にだらだら寝ていたわけでもないですよー。)
ホームページも大幅更新する予定だったんだけど・・・。
うーん、休みもっと欲しい(笑) ほんと、幸せな日々でした^^

明後日には日本に立ちます。帰ってきたら、即、新しい仕事なんで、もうのんびりーって日はないです。
とりあえず日本旅行を楽しむことにします。

(2018年4月19日)

ゴダイバ行方不明に?

ゴディバのホットチョコレート(ココア)をオンラインで4つも買ったのに、家に届かない!
USPS(郵便局)の荷物トラッキングをすると、とっくに届いたことになっている!!

お〜い、どこに配達されたんだ?

(2018年4月17日)

ゴダイバ

日本に帰るのに、ゴディバのチョコを買って来いというお達しが。
日本人はみんな(私も)よく買って帰るけど、いつも思う。

なんでアメリカのお土産がゴディバなんだ?

日本にも店あるし。そもそも、ゴディバはアメリカじゃないし。アメリカはマカダミアチョコレートでいいだろ、笑


調べてみたら、日本のゴディバってキチガイのように高いんだね。でもアメリカでも十分高くて、私は絶対自分には買わんけど。その辺の安いチョコレートでよくね?笑 名前より量だな。

ところで、この機に及んで初めて知ったのが、アメリカでは"ゴダイバ”と読むということだ。ゴダイコ(五大湖)?、オダイバ(お台場)?を連想して、なんだか高級に聞こえない。

(2018年4月11日)

日本の気温は?

こっちはいったん春が来そうな気配がしたが、最近寒い。まだ冬。雪は降るし、普通にマイナス気温にはなるし。
だから日本の気温が想像できない。あったかいんだよな?旅行中、何着ればいいんだ?

(2018年4月7日)

SADには打ち勝てない

そんなふうに↓、仕事は一見うまくこなしていたんだけど、正直、本人はほんときつくて。
仕事内容は大したことないし、働きすぎでもないのに、なんでここまで疲れるのかって思うほど疲れ。仕事行く前は行きたくなくて不安と恐怖で押しつぶされ、仕事中はきちんとこなそうとかなり神経集中、かつ何かが降りかかってくるのに常におびえ、帰ってきたらものすごい疲れで文字通りバタッと倒れこむ。
それなりに仕事場でうまくやってるのに、何がそんなに嫌なのか自分でもよくわからなかったけど、とにかくAnxietyがひどくてたいへんだった。

人とインターラクションがとにかく多かったし重要だったし、知らん人とも話さなきゃいけなかったし、
緊急なこともよくあるから臨機応変に対応しなきゃいけなかったし(私は何か突然起こるとパニックになるし、そのためにいつ予定外のことが起こるかとひやひや)
電話対応は大変だし(この話はネタがあるので別に書きたい)
・・・

Lilyには、今までできなかったようなことができるようになってすごい、よくやってる。とか言われたけど、きつさ半端ないし。やっていれば慣れるというのも、普通の人とは違うからそう簡単にはいかないんよ。分かんないさ、普通の人には。(と、泣いて怒る、笑)

とにかくSADの症状がひどくて、きつくて
っていうか、耐えられるレベルではなく、ベンゾ(抗不安薬)を飲んでやり過ごすしかなかった。
でもベンゾって耐性がつくしひどいと依存性も付くから(困っている人たちも結構知ってる)、しょっちゅう飲んじゃいけないんだよ。分かっていても、飲まなきゃやってけない。
そのうち私もやっぱり耐性がついて、用量をあげなきゃいけなくなり(まあ今はまだまだ低い用量なので問題でもないけど)、こんなことを続けていくわけにはいけないと思った。
そんな自分の体に負担をかけて仕事をするもんじゃないだろ?

すごく頑張って苦労して手に入れた仕事だけど、今までの努力が無駄になっちゃう、と思うと残念だけど、こんなのがずっと続くと思うとそのほうがつらい。
SADのせいで何かをあきらめるというのは嫌だったから、自分のやりたいと思うことをやろう、がんばろう、と思ってたけど。そんな意地より、楽しめることをしたい。
もうお金も名声も何もいらないから、自分を楽にさせてあげたい。

・・・と思ったのでした。

(2018年4月5日)

みんなの反応

薬局の仕事をやめるとマネージャーに伝えた数時間後から翌日にかけて一気に40-50人くらいいるメンバーに広まった、早い!!

反応はいろいろで、
入ってすぐだったし、人が足りない時期だったので、「なんでいまやめるんだ!?」という予想通りの怒りの声も少しあったけど、

ほとんどは、
U of M(というレベルが高いところ?かつ、家に近いところ)に職が決まったことに、「おめでとう!」「よかったね。」だった。(うわべだけでなく、心からの。)
意外だった。
そして、「だけど、さみしいわ。」とも。


この仕事は私にとってはほんと新しいことだったし、私は出来が悪くて、迷惑ばかりかけていて申し訳ないと思っていたけど、薬剤師の人達などからは

「あんたは物覚えもいいし、一度理解したらうまくやるし、他の人と違うと思ってた。」
「あんたは、静かに、文句も言わずに、やることをきちっと効率的にやってくれてほんと助かるわ。ストレスを感じなくて済むよ。」
「私のお気に入りのテックだったのに。やめないで〜」
「みんなあなたのことを気に入ってるよ。」
「だから、みんなあなたがいなくなるのを残念がってるよ。」
「でも、一緒に仕事できてよかった。」

などいろんな人から言われて、意外だったけど、うれしかった。
辞めるのやめようかな、なんて思っちゃった(笑)

でも、
「(同じところにとどまらないで)移動するのは、機会が広がるからいいことよ。どんどん移動しなさい。」とさ。アメリカらしいね。

(2018年4月5日)

カステラ!

カステラ作りました。

見た目それっぽい。味はカステラそのもの。しっとりーではないかな、ん〜。

日本に行ったら、和菓子が食べたい。

(2018年4月3日)

(追記)日にちを置いたらしっとりしてきました。ウマい。

破壊王、Alex

朝シャワーをしていると、リビングからAlexが飛んできたので、バスタブにおろしてみたら、喜んで一緒にシャワーを浴びた。その後一緒にドライヤー。気持ちよさそう。
ちょーかわいい。写真取れなかったのが残念。


そんなAlex、最近物を壊すのが大好き。嚙み嚙みが好きなのは前からだけど、激しい。

ペーパータオルの芯も一日でこんなに。
カリカリ・・・ なんか悪い?

紙だけでなく、自分の止まり木まで噛みちぎってしまった。
本人は、達成感満々。


そんなAlex君、今はコーヒーカップの隣でおやすみ中…zzz


起こすとうるさいから、静かに失礼します~(笑)

(2018年3月31日)

ついに辞めました!

病院の薬局の仕事をやめました。とても幸せなひと時です〜
研究の仕事に戻ります(それについて詳しいことはまた書きます)。ははは、なんやそれ。

ともかく、日本から帰ってきて、5月からはじめるので、今は自由な時間がいっぱい。
やりたいことはいっぱいあるので、暇を持て余すこともなく。あみぐるみビジネス、ダンス、勉強、などなど、充実してます。楽しい。しばらくこんな休みはないと思うので、エンジョイします。

病院の仕事についても、せっかくなのでいろいろ書き残しておこうと思ってます。

(2018年3月30日)

チョコレートチーズケーキ

つくりました。



自分で言うのもなんだが、うまかった、笑


(2018年3月25日)

蠍座

日本にいたときは、よく「あんたは変ってる」と言われていました。“みんな同じ”を好む日本としては、いい意味でなく。
そしてアメリカでも。最近も「Mizuhoは(他人と)違う、ってみんな言ってるよ」と言われました。どうやらいい意味でらしいですが。

私はいったいどこから生まれたのでしょう、笑

そもそも、11月8日生まれは、支配性が冥王星、副支配性が海王星という神秘性が強調される星の組み合わせで、謎めいているらしいのでしかたないですね〜

ところで、2018年は蠍座にとって最高の年らしいです。いい年になることを願います。

(2018年3月20日)

お茶の入れ方

私はお茶なんてティーパックでしかいれないけど。緑茶でもティーパック(笑) しかもお湯を沸かさず、水をレンジであっためてる。だめだめ。
しかし、彼はお茶にちょっとうるさい。世界中の(?)お茶をネットで買っていて、やかんで沸かしたお湯を急須に入れて、お茶を入れている。

この間、キッチンでお湯が沸いていたので、止めて、お湯を緑茶の葉っぱの入った急須に入れてあげたら、怒られた。

沸騰したお湯を直接急須に入れるな!日本人なのにそんなことも知らんのかー!と

お湯は少し冷ましてから入れないといけないんです、ハイ。知っちゃいるんだけどね。
彼はちゃんといったんほかの入れ物にお湯を入れて冷ましてから急須に入れてます。

それ以来、私は沸騰していても私は手を出しません。お茶が出てくるまで待ちます(笑)

(2018年3月15日)

春はすぐそこ

なんですかね?たしかに、最高気温はプラスになり、最近は雪が降ってもすぐ溶けるようになりました。そして、すでに夏時間に!日も長くなったし、夜もだいぶ遅くまで明るくなりました。
もう3月なんですねー。
卒業シーズンだ。私も。

(2018年3月12日)

仕事辞めます!

実は、1か月前くらいに新しい仕事が決まりました。その話はまたそのうちしますが、そういうわけで、今の仕事はあと1か月ほどでやめます。

ちなみに私の今の仕事は、contingent でパートタイムみたいなもんだけど、benefit(健康保険など)もない、vacation (有休)もない。なのに、時間はrotationでバラバラ、週末も働かされる、給料は安い。

辞めるって話をマネージャーにしたら、「フルタイムにしてあげるから。月曜から金曜の決まった時間で、週末休みにしてあげる、benefitもあるし、vacation もあるから。」と引き留められた。

なんやそれー!


ちなみに、私はいろいろあって、告知してからさらに2か月働くことになったけど、アメリカは法律上、2週間でやめられます。
まあ、あと1か月なので、頑張って働きますかねー。

(2018年3月1日)

ブラウニー

バレンタインデーだから、というわけでもないんだけど、今回はブラウニー。
見た目、美しくないですか?笑

チョコレート生地、チョコレートチップ入り、チョコレートガナッシュでデコレーション、のトリプルチョコレートです。ダークチョコレート使用なので、甘すぎずいい感じ。

(2018年2月13日)

大雪

週末大雪でした。仕事じゃなくてよかったー。

この間夜中に仕事から帰るとき、雪で高速道路が途中でいきなり閉鎖されて、一般道路に降ろされました。そして渋滞。しかも自分がどこにいるかさっぱりわからんし。
スマフォのナビだけを頼りに、ひたすら暗い雪の積もった裏道を帰りました。1時間半もかかった。
勘弁してくれ。

家の窓にできたつららは、こんなにも長くなりました。1メートル以上あります。


もうこれで冬が終わりになってくれればいいのだが。

(2018年2月11日)

ちりめんじゃこ

ひさしぶりに親から送られてきた荷物の中に、贈答品らしいちりめんじゃこ、と、小エビが入っていました。

それを、冷蔵庫に入れておいたら、それを見つけた彼が

「これはカメの餌か!?」って聞いてきた(笑) ちなみにうちはカメを飼ってる

「私とあんたのエサだよ。」

「いや、しんじねえ。」

「日本に行ったら、こういうの食べなきゃいけないんだよ。」

「じゃあ、行かねー。」

「練習、練習〜」

結構ウケた。もちろん怖がって食べてません。
まあ、すげえおいしいもんじゃないけど、たまに食べるといいよね。

(2018年2月10日)

日本観光計画

ずっとほったらかしてすいません。
周りでいろんなことが起こっていて。

1.仕事は、今年は暇な予定だったのに、仕事場で滑って転んで腕を折った人が出たので、私がその人の代わりに働かなきゃいけなくなり。
2.新しいお仕事探し。
3.あと、4月末に日本に2週間ほど「旅行」に行くことになり、その計画に忙しく。どこ行ったらいいかわかんねー。日本に行ったことない、日本語話せない彼を連れて行かないといけないので大変。

それで、東京ってどこ観光すればいいですか?スカイツリーってどうよ?ジブリ美術館ってどう?
誰か観光連れてってくれる人いませんか?私と話したい人、ネイティブと英語を話したい人、大歓迎!って、そんなのいないか・・・

(2018年1月31日)

ホームメイド・パン

2回、パンを焼きました。
市販の生地とか、ホームベーカリーとかじゃないです。ちゃんと一から自分で、イースト入れて、こねて、一次発酵、二次発酵させてます。

まずは、『チョコデニッシュ』
さらにバターを織り込んだりとめんどくさかった。
しかも、レシピがいまいちで、失敗。
味はおいしかったけど、もう一度作り直したい。



そして、『ドーナツ』。
こっちは揚げるのがめんどくさい。
形がうまくできん、と困っていたけど、ちゃんとしてなくても揚げてみたらまともじゃん?
思ったより、ドーナツとしては甘くなかったので、
粉砂糖、溶かしチョコレート、アイシングを作ってデコレーションしてみました。


どうでしょ?食べてみたくなりましたか?笑

醗酵させる場所もないので困ってます。オーブン(スイッチ入れず)に、お湯を入れたパットを置いて、ちょっとあったかくしてインキュベートしてみました。
ホームベーカリーが欲しい!

(2018年1月10日)

抱負~その2

その1って書いちゃったから、その2がないといけないのか?何も考えてなかったけど(笑)

はやくPharmacy から脱出したーい!
これは抱負ではないか。

今年はまた、コンピュータプログラミングを勉強したいです。さっそく、前の続きのPythonコースを始めました。でも、もうすっかり忘れちゃってる・・・。あと、バイオインフォマティクスのコースを見てみてます。(どっちもCoursera)

今年もダンス&ズンバクラス続けます!

そんなとこ?

(2018年1月3日)

抱負~その1?

年末にTOEFLの結果が返ってきて、びみょうに9ポイントも上がってた。
えーもうあきらめようと思ってたのに、じゃあまだ勉強しろってこと?(笑)

今回TOEFLテクニック的にはさんざん失敗したので、英語はよくなってるってことなのかな。とポジティブに。

テストちょっと前に、オンラインで新しいTOEFLテクニックを習って、それを練習する時間がないまま取り入れたら、逆に失敗した。ほかの人のコメントも見ていたら、点数が下がったとか、リスキーだとか同じことを言っていた。
今回の私の場合は、スピーキングで一問完全に失敗(他の問題で点数が上がって、全体としては前と同じ)、ライティングも一問思うようにいかず(それでももう一問で点数上がって、全体としてはup)。

リーディングとリスニングは、家だとよくできるのに、テストになると(集中)できない。のは、いつものこと(前よりは少しup)。

もう、TOEFLを頑張る気はない(理由がない)ので、必死には勉強しないけど、まだ英語の勉強はぼちぼち続けていきますよ。そして1年後くらいにはまたTOEFL受けてみようと思ってます。

(2018年1月1日)

Happy New Year 2018!~戌年

あけましておめでとうございます!

犬年らしいので、犬の編みぐるみでごあいさつ。


今年もよろしくお願いします!

(2018年1月1日)

極寒

クリスマスはホワイトクリスマスになりましたー。
っていうか、降りすぎ。

きれいだけど、彼の家行くのしゃれにならず大変でした(私が運転じゃないけど)。つかれた。通常2時間のところ4時間。途中、事故車もいっぱい見ました。

仕事に行くのも、車に乗る前に(寒いのに)雪かきしなきゃいけないし、高速道路使っていくので、雪が降ると大変です。一度、スノーストームにあたって、道路が真っ白でラインも雪で覆われて、どこ走ってんのかわかんねーし。って状態になりました。幸い死なずに済んだ。
高速道路も、通常時速70マイルのところ、30マイルという“低速道路”になります。

この冬はあったかいって予報(?)だったのに、それも11月まで。このところ、ずっと氷点下。最低気温はマイナス20度ほどの日がしばらく続くみたい。うそつきー。

(2017年12月29日)

いろいろ〜年末は忙しい

もう働きたくないのにー。
病院なので、年末休みとかないです。それでも、私はクリスマスと大晦日の休みは確保したけど。
私はフルタイムじゃないのに(もとは週2~3日だったはず)、この時期はみんな休みたいらしく、仕事が回ってくる。ちなみに、休みの日に働いても休日出勤手当とかないですよ。

なのにTOEFLとか無駄に受けちゃって、結局勉強する時間なかったから、めちゃ失敗しました。確実に以前のほうがよくできてた。しかも、リスニングの途中で音がなくなるというハプニングが起きて、席を移動しなくてはならなくなり、集中力が途切れたし。なんか私、コンピュータテストで手を挙げる羽目になることが多い。

それからうれしいことだけど、この時期はあみぐるみの注文が少し多く忙しい。ほとんど作り置きしてあるけど、カスタムオーダーで犬5匹とかあったり。

でも忙しくても、恒例のビスコッチは焼きました。

今日はやっと何もない日だったので、やっとクリスマスプレゼントの準備をしました。クリスマスカードも書きました。間に合わないな、笑

みなさん、メリークリスマス!

(2017年12月19日)

TOEFL再挑戦?

もう薬剤師にならないので必要ないですが(←冗談じゃなく、もういい)
そういえば、今年1年受けてないからどんなもんか、興味半分で受けてみるか?と思って申し込んじゃいました。
やっぱり、お金と時間の無駄だったなーと思ってちょっと後悔(笑)なんだけど、キャンセル料も高いんで仕方なく受けてきます。

最近、久しぶりに問題を見てみたけど、前より悪くなってる気がする。
英語はよくなってる(少なくとも悪くなっていない)はずなんだが。
今回上がってなかったら、もうきっぱりTOEFLとは縁を切ろうと思う。時間の無駄。
どうせ勉強するなら、他に勉強したいものもいっぱいあるし、英語も英語そのものを勉強したほうがよっぽど上達しそう。

(2017年12月12日)

Kindleと読書

まだまだ話はあるのですが、いったん休憩して・・・ 本の話。

去年のクリスマスでKindleをもらって、最初のころは英単語の本とか入れて勉強に利用とか思っていたんだけど、最近はいろんな本を入れて読んでいます。プリントされた本のほうが好きだったんだけど、「へえ、Kindleってなかなかいいじゃん!」って(笑)

まず、本がずっと安い。無料や数ドルで、ボタンを一つポチっとするだけで買えてしまう(間違って押してしまったこともあり、汗)。それから、わからない単語をクリックするだけでその場で意味が調べられる。

少し前に読んでたのがこれ。
かわいい~と思って思わず、ポチっ

(私の好きな)動物の話だと思ったんですよー。そしてベストセラーでもあるし。
ぜんぜんちがった(笑) 幸せになる方法、みたいな。
でも、全部納得じゃないけど、それなりによかったです。

次の本は面白くなかったので飛ばして・・・
今は「Nonviolent Communication」というやつを読んでいます。NVCとか呼ばれていて、コンセプトは有名らしいです。https://en.wikipedia.org/wiki/Nonviolent_Communication
まだ読み途中だけど、いい本です。よかったら読んでみてね。

(2017年11月18日)

健康保険とセラピーの話

そういえば忘れていたけど、前の仕事やめたら保険もなくなったという話をしたけど、どうなったかというと、

2か月くらい保険なしで過ごして(オバマが作った法律で3か月以上保険なしでいると罰金になる)、それから保険の申請をしたら、“貧乏人が入る保険”に入れることになった。保険料無料。ありがたい。でもそんなんだったらもっと早く申請しておくんだったと思った。
ちなみに今の仕事も保険がでないので、まだ貧乏人保険のまま。(でも、今は微々たる収入があるので、オバマケアに変えなきゃいけないかもと思っている)

そんなんで、保険が使えるようになるまで、セラピーにも3か月ほど行けなかった。
久しぶりに行ったときには、今の仕事を始めて2週間ほどくらいしたとき。

仕事がどんだけしんどいか話したら、
Lilyに「すごい。あんた変わったねー(進歩したねー)」と言われた。
今までの私はそんなことできなかったって。今だってするしかないからするだけで、ほんとうにきついんだよ!!みたいな・・・

以降、毎週、苦痛を吐き出しています。
つづく

(2017年11月4日)

病院の仕事の様子

いろいろネタはあるのにぜんぜん書いてないですねー。なんか、仕事のこと考えるの嫌すぎて。
でもせっかくなので、辞める前に書き残しておきたいです、笑  
週末あたりに、医療編に書こうかな。

(2017年11月1日)

ハロウィン・パンプキンチーズケーキ

つくりました。どうでしょう?

目、口はココアパウダーでかいています。かわいいでしょ?
ついでにおいしかったです。

ハロウィンは、うちでパーティーをしました。
あみぐるみに使う綿でクモの巣を作って部屋を飾りました(左)。
窓には血だらけのナイフで飾り付け(右)。
  

↓Alexはこんな姿に!?


(2017年10月31日)

あみぐるみキャラクターもの

キャラクターものは著作権があって売れないし、まねて作るってのは好きじゃないんだけど、希望があって作りました。

デザインとかは自分で考えているので、編むの自体は大したことないけど、結構時間かかってます。
どっちも、同僚にあげます。ただであげるにはもったいないくらい苦労してるんですけどね・・・

ミッキーマウス大好きの同僚に


ヨーダって呼ばれている同僚に


どうでしょう?もう、あみぐるみを仕事にできないかしら~笑

みなさん、何か希望があれば作りますよ〜

(2017年10月19日)

寒すぎ

もう10月も後半に入ったので、涼しいのは涼しいですが、天気が良ければ紅葉もきれいで気持ちいいです。

寒いのは、病院の薬局(笑)今に始まったことではなく夏からですが、寒すぎ。
薬局の中は空調で17度。クリーンルームは15度です。

なのに、ペラペラの半そでスクラブ。その下に、長そでのシャツを着ているけドそれでも寒い。もうセーターとか着たいんですけど?
いつも寒くて震えていて、手とか冷たくなってます。鼻水垂れてくるし(笑)

やっぱり耐え難いわ・・・

(2017年10月18日)

仕事2か月

先週から、私も仕事のローテーションに加わらないといけなくなりました。朝6時の時もあれば、午後から夜11時までの時もあったり、土日出勤もあったり(代わりに平日が休み)。めちゃくちゃで生活を合わせるのが大変です。

今でも、やめたい〜!というか、やめてやる〜!と毎日思いながら行っています(苦笑)

(2017年10月15日)

初スコーン

今週末はチョコチップスコーンを作りました。


先週は、グラノーラクッキー。 先々週は、チョコバナナパウンドケーキ。

そろそろ、お菓子屋さん開けますかね?笑

(2017年10月7日)

夏が帰ってきたらしい?

9月も終わりのこの時期、なんとここ数日は30度を超える気温!そして、晴天。
暑いけど、夏が帰ってきたと思うとうれしい。

8月の終わりころはけっこう寒くて、朝なんて一桁の気温で、仕事に行くとき寒くて仕方なかったのに。
まあ、この夏のような日もあと数日で、また寒くなるらしいけど。

(2017年9月24日)

日本庭園

Maijer Gardenに行ってきました。もう何回も行ったことがあるところだけど、2年前?にJapanese Gardenができたのでまた行ってみました。

日本庭園全体像。結構広い。



もちろん日本にはもっと美しい庭園がいっぱいあるけど、よくできた日本庭園だと思いました。
そして、ごらんのとおり、ミシガンはだいぶ紅葉しています。日本のもみじもこのとおり。


他のコーナーも少し(笑)

(2017年9月17日)

昼休みが長すぎ

1時間昼休みがあるんだわ。そのうち、30分は給料が払われるけど、30分は払われない。だったら、30分早く帰れるほうがずっとありがたいんだけど。食べるのなんて15分あれば済むし。

しかも、病院のしょぼいカフェテリアしかなくて、そこで時間をつぶすしかない。図書館も休憩室みたいのもないし、近くにコーヒーショップとかもない。

一人だと、そこで勉強したりしてまだ有意義だけど、たいてい職場の人達と食べることになるから、おしゃべりなアメリカ人のどうでもいい話を聞いていなくちゃいけない。正直、苦痛。

(2017年9月10日)

週末のお菓子作り

なんとなく最近、毎週か隔週でお菓子を焼いている。そして、平日のおやつに。

今週はこれ↓ 単なるクッキーだけど、見た目美しいでしょ?笑


2週間前に作った、レアチーズケーキ。最後の一片になって写真を撮ってないことに気づいた。
初だったけど、おいしかった。ので、また作って、おいしそうな写真撮ります。


(2017年9月10日)

この職場って・・・

ハイペースなんだわ。バタバタしてる。それ自体は別にいいんだけど、それで、いつも誰かがキレてる。
ただでさえ人手が足りてないのに、人が来なかったり、非常事態が起こったり。それでも、仕事を遅らせればいいというわけにはいかないじゃん、薬届けられなかったら人が死ぬからね。

でも、いつも誰かがどなっていたり、汚い言葉を叫んでいたり、私はそんな中にいるのはしんどい。もとはいい人たちなんだけど。他でもそんな感じなんだろうか?

(2017年8月28日)

しんどい〜

今までの仕事と全く違うから、何もわからないし、何もできない。覚えないといけないことがいっぱい。
 全部ひとつひとつ人に教えてもらわないといけないし、わからなかったら(てかわからないことだらけで)人に聞かないといけないし、間違いをして指摘されるし。
転職したら、誰でも戸惑うもんだと思うけど、すごいストレス。

さらにしんどいのは、朝7時出勤。仕事場まで40分程度かかるから、6時くらいに家を出る。朝が苦手な私としては、ほんと地獄。なのに、来週からは朝6時出勤と言われた。てことは5時に家を出ないと。うぅ・・・

毎日疲れて、他に何もできない。慣れるんだろうか?

(2017年8月27日)

新しいお仕事

先週の月曜日、火曜日に病院のオリエンテーションがあって、その翌日から毎日行っています。Full-timeじゃないくせに毎日じゃん!(というわけで、今はretailで働くのはやめた)
話したいことはいっぱいあるのですが、とにかく今は疲れているので、もう少し落ち着いたら書きます。 

(2017年8月23日)

今までの面接の記録

自分の記録のために、今まで受けた面接について書き残しておきます。

2016年10月から
retail K :HRから予告もなく電話面接。準備0だったため失敗。
retail C 
retail(患者に合わせて製剤する薬局):薬局は魅力的だったがマネージャーが好きになれず15分で終了。
病院A inpatient :HRと電話面接、後日マネージャー&薬剤師と面接
病院B(f) inpatient :一日で、HR、マネージャー&Tech、ディレクターと面接(2時間)
retail W カスタマーサービス
病院T retail :マネージャー&薬剤師と面接
病院B(w) inpatient :マネージャーとの面接、HRと面接、その後さらに2回。4か月→オファー
retail W →オファー

というわけで、9か所、Total13回の面接。

アプライしたところはもっとあり、呼ばれたもののしなかった面接も3つ。
11か月にわたる戦いでした。         

(2017年8月11日)

もう一つの仕事

病院から仕事のオファーをもらった3日後、retail pharmacy(ドラックストア)からもpharmacy techのオファーをもらいました。どうしようか悩んだけど、結局これもアクセプトしました。
病院はまだフルタイムじゃないし、両方こなせるかと。ただ今は、病院の仕事のシフトがよくわからないのでどうなるかわかりません。すぐやめてるかもしれませんが(笑)、とりあえずやってみます。
いきなりいそがしくなりそう・・・

(2017年8月11日)

仕事のオファー

翌日(金曜の夕方)、Human Resourceからオファーの電話をもらった!ついにきた〜(^^)
デトロイト方面にある大きな病院(inpatient)のPharmacy Technicianの仕事。

アクセプトしますか?って聞かれたので、はいと答えた。
ところまではよかったんだけど、その後、予定についてブワーっと早口で一気に説明され、全部理解できてなかった。月曜日の朝一に、あれとこれとそれの書類を持ってこい、健康診断&ドラックテストに行けと言われて、一週間後の話だと思っていたら、3日後のことだったと後で気づく。しかも書類を一部忘れた(聞き逃したらしい?)。だめだめじゃん (--;)。こんなのメールしてくれればいいのに。
てかさ、そんないきなりかよ。というわけで、バタバタ。

実はまだいろいろありですが・・・
次の月曜日はオリエンテーション。

(2017年8月9日)

マネージャーとディレクターの間で

2か月ほど前に、とある病院の薬局のマネージャーが私にオファーをくれるって言っていたのに、その後ポジションが凍結された(6/28の日記)。その後また、ポジションができたから来るか?って言ってくれたが、結局また凍結。そこで、今度はマネージャーが(私のために特別)contingentのポジションを作ると言った。時期が来たらフルタイムにしてあげるからと。

今週、ちょっとディスカッションに来て、と言われて行ったら、45分待たされた。どうやら、マネージャーがディレクターとポジションについて話し合いをしていたらしい。そして、(そんなこと聞いてなかったのに)そこに呼ばれて、ディレクターと3人で話し合い(面接?)なった。

そのディレクターは「なんで、経験もない、こんなやつをわざわざ雇わなきゃいけないんだ。」と(こんな言い方こそしなかったが)そんな目つき態度で詰問してきた。すごい言われようだ。全く信用されてなかった。

そっか、ポジションを作るのは反対していて、マネージャーが一生懸命押してくれてたんだ、ということがわかった。
この時の話し合いも、マネージャーがフォローしてた。「この子は素晴らしいから。」と。
このマネージャーの私に対する信頼度もまた私には理解できないのだが(笑)

この話し合いの後、私はやっぱりポジションは作ってもらえないと確信したのだが、2日後にまた呼び出された。

また行かなきゃいかんのか、と思いながらも2日後にまた行く。
なんでもポジションを作ったらしく、そこでアプライをした。HR(Human Resource)にも連れていかれたが、もう話すことないから(前に話したから)といって即終了。マネージャーを待っている時間だけが長かった。

その間、薬局の人が調剤を少し教えてくれて、私はそれを手伝った(笑)

今度こそ採用だよね?と思ったが、前回それでスカされたので油断できず。
(つづく)

(2017年8月5日)

フェアトレードのボランティア

フェアトレードでアート作品を扱っているお店(Ten Thousand villages)でボランティアを始めました。
http://www.tenthousandvillages.com/

カスタマーサービスのボランティアです。
今、いろんな薬局に面接に行くと、たいていのところで、カスタマーサービスの経験を聞かれます。アメリカはもちろん、日本でもドラックストアやそのへんのお店で働いたことはないし。
ということで、経験を積むにもちょうどいいと思い。人にも会えるし、英語も練習になるし。

まだ、オリエンテーションを終えて、トレーニング中。このトレーニングってのが、お店の裏で自主学習で、マニュアル本を読んでワークシートに記入する、分からないことをスタッフに聞く、というもの。ひぇ〜英語の勉強の続きみたいな?3時間x2日 +2時間グループトレーニングをしてやっと普通にボランティアできます。

ちゃんと正規ボランティアになれたら、店の商品20%オフで買えるそうです(笑)
みなさんもよかったら是非。
http://www.tenthousandvillages.com/annarbor#fndtn-volunteer

(2017年7月28日)

ポケGO復活?

ポケモンGOスタートから1年以上がたちましたが、みなさんまだやってますか?(笑)
私は1年前はスマフォが古くてできなかったのですが、だいぶたってから新しくし、ポケGOができるようになりました。てか、やる気は全くなかったんですが、師匠に無理やりダウンロードさせられた!

最近はもうやってる人もいないと思いきや、シカゴのポケGOイベントから、伝説ポケモンのレイドとやらが始まってまた大変なことに?なっています。その伝説のポケモンを捕まえるには、20人ほどのトレーナー(プレイヤー)が協力しないといけないんです。

師匠に連れられてその伝説ポケモンの場所に行くと、すげぇ人だかり。次から次へと人が来る来る。ポケモンの出る時間や場所はその時にならないと分からないはずなんですが、今では、サイトがあって「あつまれ〜!」ってコメントを残すとそれを見た人たちが来るんだとか。

この時は、最初は2人しかいなかったんですが、最終的に100人近く来たみたい。20人のグループがいくつもできてました。ちなみに普通にレストランの前。

ホント、ゲームで知らない人たちと出会えますねー。実際もうチームになって移動していたりするらしい。
私はポケGOの人たちとはちょっと・・・だけど。だいたい、私なんもポケモンに詳しくないし。

(2017年7月28日)

チョコチップクッキー

クッキーなんて邪道だと思っていたからあまり作らないんだけど、ケーキとかプリンとか作っていたら、いつもチョコチップクッキーがいいと言っていたので、つくった。

ふつう。

アメリカのクッキーとは違うので、違うといわれた。だって、私、あの柔らかくて甘くてでかいアメリカのクッキー嫌いだもん。
これ、サクサクしておいしいよ。

(2017年7月25日)

ついでに

アメリカ人の友達(恋人)や家族というのは英語の先生にはなり得ない。もちろん会話とかたくさんできるという意味で上達するかもだけど。(変な英語でも、話さなくても通じるようになるほうが早いかも。)

この間、不定詞(infinitives)と動名詞(gerunds)の使い分けみたいなことを聞いていたら、「だって、(この文章)おかしいだろ!」って。おかしいかどうかわからんから聞いてんのに。なんで?って聞くと「誰もこんな風に言わんだろ!」答えになってなーい!

それから、私の英語の間違いを指摘されると、ムカつく(笑) 英語の先生とかだと、直してくれてありがたいと思うのに。不思議だけどそういうもんだ。発音をからかわれるくらいならまだいいけど、「文法間違ってるだろ。ちゃんとした文章で話せよ!」と言われたときは、ムカつく通り越して泣きそうだった。お前なんて日本語、一言も話せないくせに、ちくしょー!

(2017年7月22日)

英語教育事業

アメリカ人は英語話せるだけで儲けてんじゃねーか!って前から思ってた話(笑)

TOEFLぼったくりだろ!一回195ドル(2万円ほど)って。たくさんの世界中の学生がそんなテストを5回も6回も、10回も受けてる。それだけじゃなくて、みんなそのテストのために、バカ高い授業料を払ってる。たかが英語を話せるというアメリカ人に、1時間70ドルも80ドルも。(あのー、PhD持ってる研究者の時給22ドルなんですけど?)それでも藁をもつかむ思いで必死なのだ。そんな留学生の心を逆手に取りやがって〜ちくしょう!
しかも多くの学生は普通に英語ができているのに、ただTOEFLの基準が高い(アメリカ人でもできない)だけなのに、こんな苦難を強いるとは。いじめだよな。

TOEFLじゃなくても、私の周りでは、たくさんのアメリカ人が数年ほかの国に英語を教えに行っている。特に外国語が話せるわけでもなく、語学の教育を受けているわけでもなくても。最近はダンスクラスの先生まで英語教えに海外に行っちゃった。

おとくですねー、英語が話せるだけで。
外国人、アメリカにいっぱいお金落としていると思います。なのに外国人が仕事取ってるとか?

(2017年7月20日)

コンピュータ疲れる

最近、HPを書く気力が・・・。というか、ほぼ一日パソコンを見ているので、疲れてもうこれ以上パソコン見たくないみたいな。
今の時代、もう紙の本なんてなかなかないですね。教科書や問題集もインターネットやKindleやスマフォのApp。私は紙のほうが読みやすいし、書き込みやすいので、(持ち運びを考えなければ)好きだけど。読んだ気にもなるし(笑)

みんな疲れません?
いや、でもがんばって更新します!^^

(2017年7月18日)

ベークドチーズケーキ

ひさびさにお菓子作り。
今回は何も失敗せずにできました。しかもおいしい!絶対アメリカのケーキよりうまい!



待てずに食べちゃってからの写真で、すいません(笑)

(2017年7月4日)

AlexのPlayground

Alexの遊び場を作ってあげました。気に入っているみたい。
かじったり、グルーミングしたり、トリート食べたり、歌うたったり。

夜になると(私がテレビを見始めると)、いつも決まって自分で歩いていき、2段目の止まり木にとまって寝るようになりました。テレビの音が彼にとっては子守歌みたい。
カメラを向けられ身構えるAlex 夢の中・・・

ぜひ、彼の美声も聞いてください。
https://youtu.be/ug939bLQf20

(2017年7月4日)

まだ続く就活

以前に最後の最後で断られた病院のマネージャーから電話がかかってきて、「別のシフトがあいたから来ないか」とオファー?をもらった。ところが!その後2週間ほど連絡なく。こちらから問い合わせたら、「今コーポレーションがそのポジションを凍結している」んだそう。なんだそりゃ!?と思ったけど、人から聞くところによると、予算とかでそういうことはよくあるんだそう。マネージャーには気に入ってもらえているみたいでいいけど、私はこの病院に振り回されまくってる(苦笑)

そして、昨日別のとこから面接に呼ばれた。2か月以上も前に応募したところだったので、すっかり忘れていた。えっ?どこの病院?って言った?みたいな。
しばらくぶりの面接だし、しかも一番最後にうけた面接が最悪でトラウマになっていて、恐怖。
行きたくないーとか言っていたら、「おまえなあ、面接呼んでもらえるなんてすごいことなんだぜ。ほとんどの履歴書は見られずに捨てられてるんだから。自分のすごさをアピールできる機会なんだ、エキサイティングだと思わないか?」と言われた。
そうはいっても、ひさびさめちゃ緊張した。幸いありきたりな質問だったし慣れたもんなので、何とかやり過ごせたか。もう面接勘弁してくれー。誰か仕事くれ。

(2017年6月28日)

Friday Night Lights

ひさびさにはまったTV showです。2006−2011なので、新しいわけじゃないですが、最近見終わりました。
テキサスの高校生フットボールを中心に描かれたドラマですが、heartwarmingで、とてもよかったです。フットボール好きじゃなくても全然楽しめるので、ぜひ見てみてください。
https://en.wikipedia.org/wiki/Friday_Night_Lights_(TV_series)

(2017年6月24日)

HP改正中

ホームページを改正中・・・と言ってもなかなかですが、コンテンツを増やしたり、整理したりています。読みたいところだけ読んでいただければ十分です。

(2017年6月21日)

DrMizuho.com

ドメインをとりました。今まで通りのアドレスでももちろんホームページを見れますが、″DrMizuho.com” (www.drmizuho.com)でも見られるようになりました。
アドレスを忘れたときは、ドクターミズホ、ドラマーミズホ、ドットコムです(笑)

(2017年6月9日)

図書館通い

仕事なくなってからは、毎日、図書館通いしています。家にいると生活が乱れるから。
夕方は今まで通りボランティアがあったりダンスやズンバクラスがあったり。
結局、忙しいというか、仕事していたときより疲れてる・・・
せっかくの、めったにない休暇なのだからもっと休めばいいといわれるんだけど、自分が許せない(笑)

(2017年6月9日)

仕事終えて保険なし

今日で研究のお仕事おしまい。明日から、晴れて″無職”です!(笑)

なにが困るって、アメリカ、仕事なくなったら医療保険なくなるんですよー。今までと同じレベルの保険に自分で入ろうとしたら月に600ドル近くかかる。ムショクなのに・・・。病気になって仕事を失っても、保険がなくなる。そして医療費はバカ高い。まったくひどい国だ。

なので、私はとりあえず保険なしです。(万が一の場合は、COBRAを利用してさかのぼって保険を買います。説明長いので省略)で、1〜2か月くらいの間に、保険を負担してくれる仕事を見つけるか、そうでなかったら自分で適当な保険を買うつもりです。この保険選びがまたねえ、ものすごく複雑。ほんとアメリカやるなー。(またアメリカの保険制度についてまとめます。)

とにかく、それまでは医者にも会えないし、セラピーにも行けません。というわけで最終日の今日にLilyにあっておきました。保険がない間は毎週15分くらい電話してくれることに。ありがたい。

それ以外は、まず健康でいられるように気を付けます!

(2017年5月31日)

玉砕した

あんだけ面接にも行ったのに、どこにも採用されなかった。面接はどれもいい感じだったのに。結局は経験がないから、今どうがんばっても無理なのだと悟った。

それにしても、とある病院では2回も面接まで呼ばれて(しかもちょっとだけ遠い所へ遠征)、その間にも電話で話して、仕事の開始日まで決めて、2次面接では、Human Resourseで 給料やbenefit(保険とか)の話を聞いて、その辺の地域の話とかも聞いて、、、
自分も周りも、絶対いけると思っていた。

なのに、落とされた。

もう今はあきらめた。時期が来るまで、その辺の店でバイトでもするか・・・と。

(2017年5月10日)

うぃ〜んぐ

うちのアレックス、ヘアードライヤーが大好き!

https://youtu.be/Whim60Jkvak

(2017年5月10日)

また医者がいなくなった!

いきなり私の医者が来なくなって、予約がキャンセルされたと思ったら、今日Lilyに「解雇されたよ」って聞かされた。
えー、そんなー!イケメン医者に続きショック。
せっかく、数か月も待ってやっと新しい医者が来て、イケメン異動ショック″(笑)から立ち直ったと思ったところだったのに。

私まだmedicationも調整中なのに。しかも薬も足りないし。かなり中途半端でいきなり。ついでに私は来月、保険がないし今月中に何とかしておきたいところだったんだけど。

今は、ただでさえいろんなことがわけわからんことになってるのに、さらに複雑な状況になった。

(2017年5月8日)

寒い

とにかく寒い。いったんあったかくなって桜もメイフラワーも一気に咲いたのに、最近は気温が一桁。週末にはマイナス気温になるとか?
春はどこへ・・・?

(2017年5月5日)

ティラミス

今度はティラミスに挑戦。先週、外でティラミスを食べておいしかったので(笑)

クリームチーズ練、メレンゲ作成、生クリーム泡立て、それをミックスする、ところまで順調だったんですが、また最後に失敗。レシピを信じたのが悪いw
少量のお湯に溶かしたゼラチンをその(冷たい)ミックスの中に混ぜたら、ゼラチンが固まってだまができた。
っつうか・・・そうなるだろうなと不安だったのだが、本当にそうなった(笑)

これどうやって均一に混ぜるんですか?わかる人いたら教えて。

まあ、それ以外はとてもおいしかったので捨てずにいただきました。ちかいうちにまた挑戦したい。
写真は撮り忘れたので、またその時に。

(2017年4月23日)

就活鬱

就活にものすごく疲れています。面接いって、返事が来ないのをイライラ待って・・・っての繰り返しで。

それなりに面接に呼ばれるので、いいことだとは思うんだけど。しかも、面接でもいい雰囲気で「ぜひぜひ」みたいな感じだったりするのに、結局返事が来ない。

私の経歴が不思議すぎて、受け入れられないみたいです(笑)←実際にそう言われてる

世の中、レジュメ出して面接に呼ばれるのは5%程度らしい?ので、出したうちの半分くらいから返事が来るのはいいしるしなんだろうけど、つかれました。今週も面接に行ってきました。来週も別の面接です。

面白いのは面白いんですよ。いろいろいってみて、ほんといろいろわかりました。最初のうちは、面接の仕方もわからなかったけど、今はかなり勉強して学びました。それに、面接で話聞いて薬局の事情とかも分かったし、面接する人もいろんな人間がいてそれもおもしろい。
(ネタはすごくたくさんあるのでまたそのうちまとめたい)

いい経験です。
でもつかれた・・・

(2017年4月22日)

ダンスクラス

1月から始まったコンテンポラリーダンスのクラスも来週で終わりです。いやー全然できるようになってません!てか、ついていけてない・・・

45分のクラスで最初半分くらいは柔軟体操で、そのあと10分くらいがターンやジャンプの練習。最後10分くらいでルーティーンを習います。3〜4回で新しいルーティーンになってしまうので、私は全然マスターできないまま次に。
今月のルーティーンはこれ↓ 2回でここまで習いました。来週で完成。

https://youtu.be/FQ5kW70mXbE

こんな感じのを習ってます。私はできてません。
週一回だとだめですね。家で復習くらいしないと。たまにラボで踊ってるけどw
体はちょっとだけ柔らかくなって、前後に180度開くようになりました。

舞台にでるのはずっと先だな〜(笑)

とりあえず次の夏学期も続けてみるつもりです。

(2017年4月10日)

ひさびさのベーキング

ひさびさにお菓子を作りました。下の日記で紹介した、Baking Showというテレビの影響を受けて、そこで作っていたドームケーキを。

しかし、失敗しまくり。ですが、なんとか最終形態はこれ
うーん、いまいち・・・

ですが、味はおいしかったです。

外はロールケーキ、中は上からラズベリーババロア、マンゴーババロア、イチゴとなっています。
すごい凝ってますね!

って、ほんとは、ラズベリーババロアだけのはずだったんですが、作ったババロアが足りなかった!仕方なくマンゴーババロアを追加、まだ足りず、さらにイチゴ(笑)

ロールケーキ作成まではいい感じだったんですが。
最初のババロアで大失敗し作り直し。材料が足りずにまたスーパーへ材料買い出し行ったり。
予想外に時間かかりました。

これではBaking Showで優勝できなそうです。

(2017年3月28日)

おすすめTVshowコーナー

そういえば最近、おすすめTVshowの話をしていなかったですねー。

今は"Wentworth" という、オーストラリアのprisonerのドラマを見ています。アメリカの人気prison showの"Orange and Black″も見てましたが、このWentworthはもっと面白いです。

"House of Card"というホワイトハウスのTVshowも見てましたが、これもまあまあです。

あとは、ドラマじゃないですが、イギリスで人気の"baking show"(イギリス本家では"baking off"とよばれるらしい)は素人のお菓子作りコンテストですが面白いです。

ほかに何を見ていたかなぁー?

もちろんBig Bang Theoryは欠かさず見ています。いまシーズン10なので、これで終わりですよね。sheldonの恋愛も成長してるし。
ほかには、Walking Deadもまだ続いていますね。

日本のドラマは見ないですが、唯一「テラスハウス」にはまっています(笑)

逆に、みなさんのおすすめがあったら教えてね。

(2017年3月5日)

バイオハザード?

↓バイオハザードといえば、あみぐるみを送るのにラボの段ボール箱をよく使うんだけど、数日前に注射針の入っていた空き箱を使って送ったら、「Biohazard Box」と書かれて戻ってきた。
主な部分は消してあったし、前ふつうに送れたのに〜。

(2017年2月25日)

やらかした〜

ボランティアでやらかしました。しかも一日で2つ。

その1、
手術室のごみ袋を回収して、ゴミ捨て場に置くのが仕事なんだけど、その日、バイオハザードのごみのうちの一つがすんごく重かった。何入ってんだ?と思ったけど、赤い袋なのでわからなかった。とにかく、持ち上がらなくてバイオハザード用のごみ箱に入れられなかったので、ごみ箱の隣に置いておいた。
あとで、また他のごみを捨てにゴミ捨て場に行くと、、、

血の海になっていた・・・
きゃーこわい!

ごみ袋に穴が開いていたらしく、そこからもれたらしい。床に広く広がっていて、すでに気づいた誰かが、段ボールを置いて人が渡れるようにしてあったほど。
PTの人(私の世話してくれる人)が処理してくれました。

その2、
ごみ箱の上に何か布のようなものが置いてあった。ごみだろうと思って(ごみの多くは、タオルとかシーツとかだし)それをごみ袋に入れて、しばってゴミ捨て場のごみ箱に捨てた。
その直後、PTの人(↑と同じ人)が慌ててゴミ捨て場にやって来て「今どこにゴミ捨てた?」と聞いてきた。私が捨てたのはその人のスクラブだったらしい。しかも携帯が入ってたとか。
無事に見つかってよかったが、もう、やらかしまくった。

めちゃめちゃ凹みました。もう、このPTの人に会いづらい・・・

(2017年2月25日)

バレンタインチョコレートづくり

今年も彼と一緒に大量のトリュフチョコを作りました。
いつものことながら、すごいメッシーです(笑)その辺チョコだらけ。チョコレート溶かして固め直すの無駄じゃね?とか思うんだけど・・・

なぜか重箱(笑)

ハートのスプリンクルがかわいい ミント入り ホワイトチョコでコーティング

作って自分たちで食べます(笑)

(2017年2月14日)

ボランティア2回目

↓の日記から、一週間後。

今度は無事にたどり着く(笑)
そして、みっちり仕事させられた。手術室のごみ処理と物の補充。

やっぱり、別世界だなーと思って見る。
ある部屋は床が血まみれになってたり。患者さんここにいたんだなあとか思ったりした。
8つ手術室があって、回転が速い。手術が終わったらすぐその部屋に行って片付け。それが終わったころには別の部屋に呼び出し。
もう、病院スタッフ側は手術なんて完全ルーティーンなんだなと思う。普通に「今日、心臓移植と肺移植があった」とか。すげーな。

ところで、けっこう体力仕事だと気づく。1時間半やったらものすごく疲れた。ぐったり。私は普段、パソコンの前や実験ベンチに座っていたりで、全然動いていないということに気づいた。いい運動だ。
しっかし、こんなんで私は薬剤師の仕事とかできるのか?

(2017年2月2日)

病院のボランティア

この間話した、病院のボランティアに初めて行ってきた。
Cardiovascular Center

建物の中に庭がある。

まず、その建物に行ったら広くて、言われていたオフィスの場所がわからない。時間的に受付にスタッフもいない。待合室の患者さんやその家族の人たちでいっぱいのところをうろうろ歩きまわっていた。ようやくオフィスのある場所を見つけたけど、その手前のドアは関係者以外は入れないように鍵がかかっていた。

どうしようかと思っていると、変な患者に話しかけられる(笑)
そこに、医者らしき人が通りかかって、もうとにかく「ここのドア開けてください!」って頼んだ。彼は、不思議そうだったけど、戸を開けてくれた。よかったーと思うのもつかの間、オフィスがわからず立ちすくむ。

手前の部屋に入って、そこにいた女性に「新しいボランティアなんですけど・・・。」と言った。彼女は全然そんな話聞いてないって。場所違った・・・?

でも、電話をしてくれて、状況を把握したらしく、私にスクラブをくれて、「着替えてここで待ってて。担当のPTがくるから。」って言ってくれた。やっと、ほっとした。 道のり長かった。

しかし、それから誰も迎えに来なかった。ただ、ぼーっと立たされている私・・・
スクラブ姿。こんな感じ。医者っぽい?(笑)

30分後・・・

やっと来た。そして、仕事場に入る。 私の割り当てられている場所は、循環器センターの手術室(のまわり)。中を案内されて、初めて見る世界に私はある意味パニック状態。知らない空間に、たくさんの知らない機械や器具、そしてたくさんの医者やスタッフが行きかっている・・・



が、この日は、やることないからって、5分くらいものを補充して終わった。 (なんだそれ?)
 
(2017年1月28日)

トランプのトランプ

トランプ就任しちゃいましたねえ。私はなぜか、あの就任演説を3回も見る羽目に(^^;
まあ、オバマ見て「きゃー、オバマ〜」とか言ってたんですけど(笑)ヒラリーは悲しそうな顔してるとか。

ところで、師匠はトランプや他の政治家の似顔絵が描かれたトランプを購入して、すごくうれしそうに
「トランプのトランプだ!」とかいって見せびらかしてきました。

ジョーカーはヒラリー。オバマもありました^^

「これからほかのラボにも行って見せてくる。」とか言って。いや、このダジャレ通じるの日本人だけですから!トランプは英語では(playing) card。

それより、トランプ支持で、みんなに嫌われますよ〜。

(2017年1月28日)

ダンス・スクール

ダンス教室に入りました。コンテンポラリーダンスです。

このジャンルは初だし、今までのダンスとはだいぶ違うので、難しかった。いやまあ、みんな全然できてないからいいんだけど(笑)かっこよくできるようになりたいなあ。

いつか舞台でダンスパフォーマンスできる??

「歌って踊れるサイエンティスト(かつ薬剤師かつあみぐるみ屋)」めざしてがんばります!(^^)/
 ↑
これ、私は当時何気なく、科学だけでなくなんでもできるサイエンティスト、という意味で書いたんだけど、これが結構みんなに受けているらしい。
そして本当に今踊っているとは・・・ (歌ってないけど)

(2017年1月19日)

ボランティア活動

病院でボランティアをすることにした。

野鳥の保護センターのボランティア以来、Hands -on muserumとかいくつかボランティアのオリエンテーションには行ったけど、なんか惹かれず・・・。久々のボランティア。

病院のボランティアは、病院だけにめんどくさい。予防接種を全部受けなくてはならず(私はすべて受けてあった)、TBテストも新たに受けなくてはならなかったり。

12月にオリエンテーションがあって、今年に入ってまた2時間のオリエンテーション、そして面接。

面接はとにかく苦手だ。質問が難しかったし、まともに答えられなかった。
「(あなたは)ちゃんとスタッフや患者さんと話ができる?」と確認するように聞かれた。はい・・・

それから、配属先を決めた。
私は、精神科病棟を希望していたのだけど、「精神科は患者とたくさんコミュニケーションをしなきゃいけないから、あなたにはダメ」と即座に却下された。ショック。だからしたかったのに。私は患者さんと話をしたかったのに。

で、なんだかんだで簡単そうな(?)仕事を選ばれた。
まあスケジュールとかで、空いているポジションも限られてるから選べないんだけどね。なんでも、年間2000人がこの病院でボランティアしているらしいし。

ともかく、来週からcardiovascular center (循環器センター)で週2時間ボランティアします。

(2017年1月11日)

日本の出来事2016クイズ

いくつ知ってる?

・SMAP解散
・アモーレ
・パーフェクトヒューマンは?
・笑点なんと50周年
・カープ優勝!「神ってる」
・不倫のあらし「文春」
・クスリはまずい
・PPAP

日本からいただいたクリスマスカードに書かれていたんです。
私はSMAP解散しかわかりません。もう完全に浦島です。

みなさんおしえてくださ〜い^^

(2017年1月7日)

TOEFL勉強再開

実は、2か月前にテストを受けてから、まったくTOEFLの勉強をしていませんでした。まあ、好きなものを聞いたり読んだりはいつもどおり、あと発音練習なんかはしてましたが、TOEFL問題集は一切開かず、てか開けず。

ほんと、どうにもやれなかった。って感じです。全身で拒否する感じ。受け付けない。

うまく説明できないけど、メンタル病むので無理しないでいました。そんなのでやっても、上達しないし。

やっと落ち着いて(?)、クリスマス後からまたTOEFL勉強を始めました。
続きますように・・・笑

(2017年1月6日)

医者からもらった

新しい医者、2回目。
私が来る前にちょっと調べておいてくれたらしく、論文も読んだから、と言って、その論文渡された。宿題?(私すでに読んだことある論文だったけどね。)

医者が患者に論文あげるんだ〜って思った。

(2017年1月4日)

ジェネリック

また新しい薬を出してもらった。薬のことは知ってるし、なんとも思わず普通にドラックストアにもっていって調剤してもらうと、45ドル(1月分)と言われてびっくりした。
なんで45ドルもするの!?普通2〜5ドル、高くても10ドル超えたことないなのに。

見ると、ブランド品(正規品)を出されている。なんでジェネリックをくれない?
帰って、調べると、この薬、まだジェネリックが出ていなかった。

正規品を買うと、もともと値段が高いうえに、保険のカバー率も低い(患者のco-payが高くなる)。だから、急激に高くなる。10倍くらい違うのかあ。そりゃ、みんなジェネリックを欲しがるよね。

(例えばこの表。私の保険がカバーしている薬リスト。
1が保険が良くカバーするもの、3があまりカバーしないもの。
ジェネリックはほとんど1だが、正規品は3になっている。)
http://www.bcbsm.com/content/dam/public/Consumer/Documents/help/documents-forms/pharmacy/custom-drug-list-formulary.pdf

薬をもらうといつも勉強になる(笑)やっぱり実体験だね〜

(2017年1月4日)

2017の抱負?

あけましておめでとうございます。

私は今年はたぶん、変化がある年なので、とても不安でもあり楽しみでもあり・・・
とにかくやるべきがいろいろあって、抱負なんて言っていられない(やるしかない)けど、今年こそTOEFLをクリアしたいな。
あと、Thought recordをまた毎日書くようにしたい。週3回運動、週3回アクティビティーに参加。

みなさんの抱負は何ですか?

(2017年1月1日)

Happy New Year!

Happy New Year's Day! A new year is upon us which means it's time to look back on our accomplishments and think about how we can continue growing as individuals on the year ahead. Sometimes life can be hard and stressful and we forget about all the small strides we make because negativity overpowers us.
We might have taken a step back, but the idea is to take two steps ahead and confront the challenges life presents us and overcome it with a positive attitude and having hope that everything will turn out all right. You may not always have a comfortable life and you will not always be able to solve all of the world's problems at once but don't ever underestimate the importance you can have because history has shown us that courage can be contagious and hope can take on a life of its own. Your work is going to fill a large part of your life, and the only way to be truly satisfied is to do what you believe is great work. And the only way to do great work is to love what you do. If you haven't found it yet, keep looking. Don't settle. As with all matters of the heart, you'll know when you find it. I wish you all a happy new 2017. May all your wishes come true in this year.  
~study group

(2017年1月1日)

さよなら2016

今年もおわりですな。べつに年末って感じも全くない。ただ、この2〜3日やっとすべてから解放されてのんびりする時間ができた感じで幸せです(笑)
1月は早々から忙しそうなので、終わってほしくないなーと。
来年はまたいろいろありそう。考えるだけでうつになりそうだ。

そういうわけで?、みなさんよいお年を。

(2016年12月30日)

ハリーポッター・ゲーム

クリスマスにサンタさんにハリーポッターのカードゲームをもらった。イギリスでハリポタ写真を撮ってから私はハリポタファンであると思われているらしい。まあ、あれ以降、もう一度ハリーポッターの映画を1から見直しているのだが。


さっそくクリスマスの日に開けてやってみる。
ルールを理解するのに数時間(笑)11歳以上って書いてあったけど、私はそれ以下か?

私はハーマイオニー。他のプレーヤーと対戦ではなくて、協力して、ダークサイドと闘うゲームなので、プレーヤー同士がけんかをしなくていい(笑)
結構面白い。まだゲーム2をクリアしたところ。ゲーム7までがんばるぞー。

(2016年12月25日)

走れそりよ〜♪ 風のように雪の中を 軽く早く笑い声を 雪にまけば明るいひかりの 花になるよ♪

ということで、そりをしました。アナーバーはこのところ氷点下が続いています。

きゃあ〜


タンデム〜


めっちゃ楽しい。

(2016年12月18日)

クリスマス鍋パーティー

ひっさびさに家でパーティーを開きました。大勢きてくれて、楽しかったです。


なに鍋かって?
アメリカン鍋です(笑)私、鍋にかかわってませんから。ビーフスープとそうめんつゆスープでした。中身は牛肉とエビ、豆腐、適当な野菜、そばヌードルでした。
普通においしかったですけど。

私の担当はデザート。ケーキ3つ作りました。
レアチーズにレモンカード(上)
説明しづらい、笑(下)
日本風クリスマスケーキ。学生さんと作りました。
このイチゴサンタかわいいでしょ?

おいしいですよ!
まだ余っているので、食べに来てください。

(2016年12月17日)

幼稚園の思い出

幼稚園の思い出ってある?私は嫌なことばっかり覚えてる。別に引きずってるわけじゃないし、今さらどうでもいいけど。理不尽だと思うことがいろいろあるんだよねー。
なんか先生に怒られまくって。別に悪い子だったわけじゃないよ。水に10秒潜っていられなかったら怒られるし、跳び箱の台上前転できなかったらどなられるし。

幼いみずほちゃんかわいそう(笑)

そして、ある日こんなこともあった。

===
幼稚園全体で電車ごっこというのがあって、前日に教室でお菓子の箱でかばんを、牛乳瓶の丸いふたでお金を2枚作製した。そのお金をかばんに入れて、みんな教室の後ろに並べて置いた。

翌日、電車ごっこの前になったら、私のかばんのなかのお金が無くなっていた。
先生に「お金がないです。」って言ったら、
「なんでないの!?」と怒られ、(いやそれ、私が聞きたいんだけど・・・)「なくなるわけないじゃない!」と言われ、
私は「誰かがとったのかも…」といったら、(ちなみにそのころいじめられてた)
「そんなわけない。あなたが作らなかったんでしょ?」とさらに怒られ、(もちろん作った)「先生は知りません!」と言われ何もしてくれなかった。

電車にはそのお金がないと乗れないわけで・・・ 私はその時間、運動場の隅で一人で立って、楽しそうに遊んでいるみんなをただ見ていた。惨め、さみしい・・・
===

・・・という話をなぜかセラピーでしたんだけど、不意なLilyの言葉で、私は一撃を食らって泣いてしまった。私は完全にその時の幼い自分に戻っていたみたいで。過去を書き換えられたみたいな不思議な感じだった。
これで過去に置いて行けます。

(2016年12月15日)

あみぐるみ売上

最近、私のお店であみぐるみなどをたくさん買ってくれた人がいて、住所を見たら、同じアパートメントに住んでる!さらによく見たら、同じ建物!!
斜め下に住んでいる人でした・・・
偶然??ストーカーか?(笑) 私のことは知らなかったといっていました。会ったこともない。
とにかく、発送しなくてもいいので楽でした。ドアの前に置いてきました。

ちょうどお店を開いてから2年くらいたちました。全部で売れた商品は50作品以上、売り上げは$1,500くらいです。あくまで売り上げで、材料代、Etsyの掲載費、一部売上金支払いなどで、もうけはゼロ?マイナス?(笑)
だけど、私の作品が世に出回っている(おおげさ)のはとてもうれしいです。

これからも応援よろしくお願いします。
www.etsy.com/shop/TreeTownBear

広告、イベント(アートフェアーなど)ボランティアなど募集中(^^)/

(2016年12月13日)

ハッピー・ライト

このところ、わけもなくすごく調子が悪かった。
ちゃんと寝ても昼間ひたすら眠いし、その眠気と言ったら尋常じゃなく、何かをしている途中にも眠りに落ちるほどだった。ナルコレプシーか?と真剣に考えてた。
それから、何もやる気がなくなって、何も考えられなくなって、何もできなくなって、自分の好きなことすらできなくなった。私どうしちゃったの??
メンタルは比較的ノーマルだったので、余計理解できず。

Lilyに部屋の中でもいいから運動しろって言われたけど、とてもそんなことする気力ないし。じゃあ、(冬用)ランプ買えって言われて、とりあえず買ってみた。信じてなかったので、安いやつ。その名も”ハッピーライト” あやしそう(笑)

ライト、一日30分浴びること数日、かなり改善。あみぐるみできるじゃん!(大好きなあみぐるみも作れなかったのです。)昼間の眠気もなくなったし、だるさもなくなったし。動ける!
すごい、ハッピーライト!

確かに日が短くなって、朝起きるときは暗いし、夜帰る時も暗いし、しかも天気もすぐれなくて、日に当たることがなかったけど。そんなに太陽の光って重要なのかなあ。

これで、冬乗り切ります!

(2016年12月9日)

もういくつ寝るとクリスマス♪

家のクリスマスツリーを飾りました。
今年はライトを買い変え、リボンも変えたので、雰囲気がちょっと変わりました。
みんなで飾り付け。

あーでも、まだプレゼント全然用意してないー。クリスマスカードも書いてないー。
いつものことながら、あたふたしてます・・・

(2016年12月5日)

新しいお医者さん

7月の終わりにイケメン先生と悲しいお別れをしてから、4か月。
新しい医者が来なかった。ずっと診察なし。薬はたくさんリフィルを出しておいてもらっていたので、そういう点では困らないのだけど。でもなんか話したいっていうか、イケメン先生のことでなんか落ち込んでいたので、Lilyも「早く次の医者に会えたらいいねー」とか言っていた。

そして数週間前、やっと新しい医者が来て、さっそく予約を取ることができた。私がかなり最初の方だったので、まだLilyも誰もその先生の評判がわからないみたいだった。ちなみにまだレジデンシーの若い医者。
イケメン先生はみんなに人気だったからねー。そんな中で私は仲良くしてもらえてラッキーだったねー。

今度の医者も、イケメンみたいにいい先生だといいなー、と期待しつつ昨日の診察・・・

んーとりあえず、なんとも。ちょっとがっかりというか、イケメン先生とタイプが違いすぎて。よくわからない。緊張して話せなかった。でも全然悪い人ではないし、もうちょっと続けてみるわ。
・・・とLilyに報告。

しかも、医者に(適当な感じに)「この薬30mgに増やしてみよう。」とか言われたんだけど、この薬の最大doseって20mgじゃなかったっけ?でも自分の知識にも自信がなかったし、前の先生ならともかく、この先生にはまだそんな風にいえる雰囲気じゃなくてそのまま処方箋をもらった。
後で調べるとやっぱり20mgで。まあ、薬剤師も何も言わずにホイッて薬出してくれたからいいのかなと思ったけど。
Lilyにチクったら(笑)後で医者に聞いておいてくれるっていってた。

そんなこんなで、まだ信用していいかわからないなーって。
でもこれから信頼関係が作れていけたらいいな。

(2016年12月1日)

テスト貧乏とブラックフライデー

アメリカはサンクスギビングがあって久々の祝日。そして翌日金曜日はブラックフライデーで、セールです。

私は、去年から今年にかけては、テストにお金がかかっていて、テスト代も高い上に、教科書、問題集もたくさん買い、TOEFLに至っては(役に立ったかわからない)チューターの授業料など、出費がものすごく激しい。しかも、これから薬剤師になるまでは、収入も乏しい・・・

そのため、以前は毎月、服とかいろいろ’買ってたんだけど、このところ何も買ってなかった。

そこで、ブラックフライデーくらいは許そう、と思って爆買い ←そんなでもないけど^^;

これから、またセーブです。
あー、でもクリスマスが来るから、また出費だな・・・

金持ちになりたい(爆)

(2016年11月29日)

TOEFLとバックアッププラン

10月終わりに、3回目のTOEFLを受けました。結果は1回目(4か月前)と同じトータルスコア。かなり勉強、練習して、それなりに進歩もしている(と少なくとも自分では思っている)のに、結果には出ない。
もう、一生懸命やってるだけにがっくり疲れて・・・少し休憩することにしました。この状態で続けてもよくないと思い。まあ、それでも英語は普通に使ってるから。

というわけで、その間に、Pharmacy technicianのライセンスを取ろうかなというとっさの思い付きでテストを申し込み、2週間で勉強しました。Lilyに「別にもうちょっとゆっくりやればいいじゃん。あんたはできると思うけど、もし落ちたらまた自信なくすから。」といわれるも、こんなもののために長期間かけられないと思って強行。でも、さすがに2週間はきつかったー(笑)教科書2〜3冊読み、問題は1000問以上解きました。

今日、テストを受け、その場で(仮)合格をもらいました。
ふぅ、なんとかなった・・・

(以前のテストに通っている)私にとっては、それほど難しくないとはいえ、ちょっと無茶したわ(笑)
計算問題はめちゃ簡単だけどね。これが難しいというのだから、アメリカ人は計算ができないのだなあと思う。ちなみにこのテストのために、メトリックシステム(グラムとかリットルとか)とアメリカの単位(オンス、ポンド、パイン、ティースプーン、テーブルスプーン、華氏など)の変換を覚えないといけなくて、ある意味勉強になった。なんで、アメリカは未だにメトリック使ってないんだよー。

このライセンスを使うことになるかどうかはわからないけど、TOEFLはこの調子だとまだまだかかりそう、(実際にみんな2〜3年くらいかかってるらしい)なので、バックアッププラン1です。

とにかく休憩できたので、TOEFLの勉強に戻ります。次の目標は来年です。地道に頑張ります!

(2016年11月23日)

冬キターッ!!!

ついに雪が降りました。寒い。もう11月も終わりだもんね。

(2016年11月19日)

おやつ一日3回

この間、プライマリードクターに会ってnutritionist(栄養士)を紹介された話の続き。

行ってきました。
別に「太れ」とは言われなかったよ。私は「太りたいという気はない」「でも痩せようとする気もない」ともいっときました。

私の場合は一日1600kcal必要と言われ、どんなものをどれだけ食べなきゃいけないか、一日のスケジュールを一緒に考えました。
私、一気にたくさん食べれません。と言ったから、
おやつの時間が3回できました(笑)
へへ、うらやましい?
パン、クッキー、ナッツ、ドライフルーツとかヨーグルト。
食事にはフルーツ。ジュースを飲むとか。
(すでにそんなようなことをしてるけど、こんなんでいいんだーって思った。おやつ承認バンザーイ^^)

あと、カルシウムはいっぱい取ろうね。と言われました。

とくに面白い話もなかったけど、1時間話して、無料でした。

(2016年11月17日)

Election Anxiety

テレビで、トランプで精神的ダメージを受けている人が多いとかいうニュースを見て、またまた大げさな、と思っていたけど、調べてみると、本気で大統領選による不安障害、うつ、というのがかなりあるらしい。

実際今日、いつも通りセラピーに行ったら、普段はこの時間は数人しかいないのに、やけに人がいて、終わって出てみたら、さらに人があふれていた。まあ、なんで来てるかはわからないけど。
でも私のセラピストも、「世の中、もう、選挙とかなんかで大変だけど・・・」とか言っていて、私は大丈夫?って聞かれた。やっぱりそんな話ばっかり聞かされてるのかなとか思った。
私は自分のことの方がいっぱいいっぱいなので(笑)まったく選挙の話はしなかったけど。

大統領選翌日は、でも私はすごく疲れていて、彼に「トランプのせいで鬱?」って言われた。
いや、大統領選を夜中までずっと見ていて寝不足なのだよ(爆)
いつも思うが大統領選はおもしろい。
でもトランプはな〜。オバマがいいな〜。

(2016年11月10日)

誕生日と大統領選挙の日

今年は、誕生日いつ?って聞かれて、いつも「大統領選挙の日」って答えてました。みんな“笑”

私の誕生日の方が大統領選よりも重要だ〜!
大統領選のおかげで、私の誕生日が台無しだ!!

(2016年11月8日)

と、とり??

バタバタ

(2016年10月31日)

トランプを目指せ!?

大統領討論会なんかを見ていて、司会者が質問をして「2分で答えてください。」と言われて、即座にまとめて上手く話してるよね。

私は、「これTOEFLと一緒じゃねえか。大統領がやることを私ができるわけないじゃないか。」といったら、
「これ、大統領じゃないから。トランプだから。」

そっか、トランプでもできるなら、私でもできるか(笑)


そんなことを話していて、ずいぶん前にイケメン先生が言ってたことを思い出した。

“Mizuhoはいつも考えてから話してるだろ?それは本当はいいことなんだけど、時にはそれが自信がないように見えちゃうことがあるんだよ。僕は、Mizuhoのことわかってきたから、ただ思慮深いんだって知っているけどさ。間違っている答えでも、即答したほうがいいこともある。
トランプ、知ってるだろ、あのバカ。でも、あの自信あるところがウケてたりするんだよ。完璧なことを言おうとしなくても、思ったことを言えばいいよ。”

目指せトランプ!がんばれ私!(笑)

(2016年10月22日)

健康診断

アメリカにはプライマリー・ドクターと呼ばれるかかりつけ医みたいのがいて、病気になったらまずそこに行きます。それから専門医を紹介してもらいます。
というか、普通は毎年、何ごともなくてもcheck-up(健康診断)にプライマリードクターに行くべきらしい。でも私はアメリカに来て一度も行ったことがなく、もう10年以上ほったらかしてました。まあ、その間病気にかからなかったこと自体、素晴らしいと思いますが(笑)

でも、さすがに行ったほうがいいって言われて、しぶしぶ初めて行きました。(6月に電話をしたら、10月に予約を入れてもらえました、笑)


何するのかも知らないまま行きました。たくさん書類(病歴とか、家族歴、薬、生活習慣など)とか鬱テストとかを記入して、身長体重、体温、血圧、視力などを計って・・・
医者と話して質問に答えて・・・
「複数人とやってる?」とか(笑)してません!

それから、“Pap smear”するからって言われて、はあ?なにそれ??
話を聞いていると、どうも子宮頸がん検診らしい?
「今まで一度も受けたことないの?日本でも?」はい・・・
後で調べてみたら、日本じゃ受診率20〜30%くらいだけど、アメリカでは90%ほどと、当たり前らしい。
で、ガウンに着替えさせられて、・・・私は何も知らんかったのでちょっとびっくりした(笑)

あとは血液検査で終了。結果はすべて数日後↓


だけど、その場では、医者に

「摂食障害って診断されてない?」って言われた(笑)
されてません!
「じゃあ、nutritionist(栄養士?)紹介しておくからね。BMI低すぎ。」
と、言われた。
これで健康なんだからいいじゃないですかー。めんどくさいー。
・・・でもまあ面白そうだから勉強かねて行ってみよう(1か月後)。

あとは、(前の)イケメン先生の代わりの医者を見つけなきゃね。というのと、

ピルを出しといてくれた、生理も軽くなるよって。
こんな簡単にもらえるのか。しかも後で薬局に取りにいったら無料だった。薬がタダ!?
なるほどー。だからアメリカ人はみんな使ってるのね。


ここまでで1時間ちょっとくらい?保険でカバーされているので、すべて無料。
一応、3か月後にまた来いと言われた。

検査結果は、全部インターネットでみれる。
すべての検査数値がずらりとでていてなんか面白かった。どの検査も問題なし。医者のコメントも書かれていて、すばらしい!とのこと。

いや〜すばらしい^^

(2016年10月18日)

図書館イベント

図書館でやっているイベントに行ってきました。いつも無料で、材料・道具もすべて支給されるので気軽に参加できていいです。
今回は「刺し子」。
刺し子なんて知らなかったけど、日本の刺繍なんですね・・・

私の作品。いやー、刺繍は私に向いていないことがわかりました(笑)
でも図書館で2時間+家で2時間。頑張りました。


ついでに、もう2か月前くらいになるけどこれも図書館イベントの作品。紹介しちゃいます。
needle feltingです。
↓キノコ

ウールをひたすらニードルで突き刺して固めるだけ(右図)。

これでかわいい動物とかも作れるかなーとか思ったりしました。

以上、図書館情報でした(笑)

(2016年10月14日)

体操部

ちょっと時間が空いてすいません。いろいろあって、かなりLowムード中です。
しかし、外に出てきました。

gymnastics meetupを見つけたので、行ってきました。公園で体操(床運動)を練習するグループです。
http://www.meetup.com/Gymnastics-in-the-Park/
初心者、経験不要。私は中学の時体操部に入っていたけど、それ以来は全くやってないです。

今週は参加者はリーダーと2人だけでみっちり?練習してきました。前転から、逆立ち、側転・・・
一日目でバク転までやってきました。って、補助アリだけど^^リーダーは現役の体操の先生らしく、補助がとても上手。
head standing. " I did it! I cannot believe it!" hand standing。次の瞬間倒れてます(笑)

体操なんて、子供しかできないと思っていた。またこんなことができるとは!すごくエクサイティングでした。

しかし、すごい運動量でした。めちゃめちゃ疲れた。ひどい筋肉痛。
続けて行こうと思ってます。来週はもう少し人が多そうで、それはそれで楽しそう。

(2016年10月9日)

TOEFL2回目結果

予想通りの玉砕。旅行最終日に結果を受け取る。
前回から2か月かなり勉強したのにトータルスコア下がった(爆)いや、笑い事じゃなく、やる気なくしますよ。すごいストレス。

よかったのはライティングだけ。エッセイ一つは満点。この調子で行きたい。

まあ、リーディングとリスニングはほとんどやってなかったからしょうがないんだけど。しかも当日のdistractionがすごかったので。どんな状況でも集中できるようにトレーニング中。

しかし、スピーキングはあんなにやったのに、完璧にできたのに、なんでやねん!!

どうも4点満点とるには、内容が完ぺきなだけでなく、英語をほんとにFluentに話せないといけないみたいだ。私は話すスピードが遅いらしい(以前英語の先生にはわかりやすいようにゆっくり話せって言われてたんだけど)。なので、今回はまず140-150words/minのスピードでクリアに話せるように練習か?

先が見えねえ。

(2016年9月19日)

ケンブリッジ

やっぱり、ケンブリッジ大学
キングスカレッジ 数学橋 St.John’sカレッジ


パンティング


(2016年8月29日)

アフターヌーンティー


イギリスといえば、ティータイム!
紅茶と一緒に、サンドウィッチ、スコーン、ケーキをいただきます。食べきれない・・・

(2016年9月9日)

ハリーポッターになってホグワッツ魔法学校へ

実際の駅にて。
この撮影のために、すごい人が並んでいました。

(2016年8月29日)

ロンドンからバスツアー

ストーンヘンジ
パワーストーン。 パワーもらったぞ〜!?


バース



コッツウェル〜レイコック
ハリーポッターの両親の家 ちっちゃい街だったけど、きれいな街並みでした。


(2016年9月9日)

ロンドン

親友を訪ねて一週間ほどイギリスに。
ロンドンに3日間⇒バスツアー1日⇒ケンブリッジ3日


ケンジントンパーク&ケンジントン宮殿
  ロイヤルファミリーの住居 湖もあったり、白鳥やギースがいたり、広い公園になってる


自然史博物館
世界最大級の博物館、恐竜の骨格、化石など  


大英博物館
エジプト彫刻、ミイラ、パルテノン神殿などを見た。
大きすぎて全部は見れない。
ロゼッタストーン


ロンドン塔
大要塞


タワーブリッジ&テムズ川
橋が上がって船が通っている、テムズ川は汚い(笑) 橋の上


セントポール大聖堂



バッキンガム宮殿(&クイーンビクトリアメモリアル)
エリザベス女王も住んでいる 衛兵交代 


ウエストミンスター寺院
国王の戴冠式が行われる


ウエストミンスター宮殿(国会議事堂)ビッグベン
国会議事堂の中も入ってきた。


そしてイギリスといえば・・・
公衆電話 二階建てバス ポスト


(2016年9月9日)

逃亡・・・

というわけで、一週間ほどイギリスに。

(2016年8月29日)

またもや撃沈

TOEFL受けてきました。今度の会場はよかった。ちゃんと仕切りがあって、コンピュータは普通のデスクトップで、ヘッドホンが壊れてなくて、鉛筆がちゃんと削られていた・・・
って、これが当たり前じゃないのか?

しかし、めちゃくちゃできなかった。
最初のリーディングとリスニングですでに失敗。ちゃんと理解できているはずなのに問題がさっぱり解けなかった。改めて、単なる英語のテストじゃなかったって認識した。
今回、リーディングとリスニングほとんど勉強してなかったんだよね。スピーキングとライティングに集中してた。自信あったし。普段なにかとかなりいろいろ読んでるし聞いているし。大丈夫かと思って。
生活で苦労することもないのに。

スピーキングは、まあ今の実力出したって感じ。ライティングのエッセイは今までになくかなり良くできた。30分で400 words以上書いた上に見直しまでできた。

とりあえず、しばし休憩させてください〜

(2016年8月27日)

TOEFLアゲイン

TOEFLがまた一週間後に迫ってしまいました。今回も無理だー。
なので、どのセクションも前回よりいいスコアをとること、を今回の目標にします。

この1か月半くらい、かなりスピーキングセクションの練習したんだけど、全然できるようになんねえー。まず話すことが1分におさまんない。

ちなみに、ライティグとスピーキングのEvaluationサービスに出してみた。
ライティングは22-24、よく書けているけど、grammarのミスが点数を下げてるって言われた。(ちなみに必要スコア24)。
スピーキングは2回だして、23-25, 22-24。(必要スコア26)。うーん、数回録音し直して送ったのにもかかわらずこれか。現時点の力では本番、これ以上は無理だ。

TOEFL解答マシーンになる勉強、単純すぎて飽きてきた。(いつかパスしたら話すけど、結構の練習量だよ。)早く別の勉強がしたい。もう薬学のことすっかり忘れちゃったし復習したい・・・

(2016年8月19日)

Boot Camp

先週末、ラボの2泊3日のBoot Campがありました(笑)参加者は師匠の他、最近日本から来た学生と以前のUROPの学生の4人。開催地はSleeping Bear。

金曜日、仕事5時に仕事を終えて、そのままの足で、北へ4時間。日が暮れてキャンプサイトへ到着。まずは、みずほ隊長のもとテントを張る。
そしてキャンプファイヤー。もちろんスモア(マシュマロをあぶって、チョコレートとクラッカーに挟む)。

対角線に棒を入れて・・・ できました。 キャンプファイヤー&スモア

深夜になり、キャンプファイヤーの火も燃え尽き・・・寝る前にトイレにみんなで行ったのですが、真っ暗で懐中電灯頼りでいったりきたり、なかなか見つからない。やっとのことで見つけたのですが、今度は帰れない(笑)なんか同じところをぐるぐる回っていました。ここさっき通ったよねえ・・・ほんと朝まで帰れないかと思った。

翌朝、キャンプサイトの目の前にトイレがあるのを見つけました(爆)

この日はスリーピングベアというミシガン湖沿いにある砂丘に行きました。
国立公園だよ。 ひゃっほ〜 きもちいい〜

ちょっと砂丘を探検した後バーベキュー。そしてその後はメインの砂丘くだり!
ミシガン湖まで一気に駆け下ります!すごくきれい。だが・・・

下る前は元気です。 上った後・・・ この看板には、”下りるな危険”とかかれている

のぼるのはたいへんです。私以外?みんな疲れ切っていました。みんなーおそいですよー
うちのグループじゃないですが、レスキュー隊を呼んでる人たちもいました。

その後、疲れにも負けず、マニスティーというところに行ってミシガン湖で泳ぎました。
夕日も見ました。
年に一度はミシガン湖で泳がねば。 夕焼けもいいです。

この日はホテルで。みんなバタンキュ~でした。

翌日は、カヤッキング。予定では2時間コースをするはずでしたが、4時間コースしかなく・・・
自然の中で~ もうこりごり・・・

最初は、川の流れもあり、景色も楽しみながらのんびり〜でしたが、最後の1時間ほどは、逆風にもやられ、ひたすらこがなくてはならず、みんな死ぬ思いでした。

というわけで・・・みんなへとへと。
Boot Campでした。

(2016年8月14日)

泣きまくり

↓冗談じゃなく、ほんとすごく悲しかったんです。(注:イケメンだからじゃないです)すごく信頼していたから。

翌週Lilyのところに行って、ひたすら泣きまくってました。
Lilyはあったかいコーヒーをもってきてくれ、チョコレートをひとつくれました。

ずっと先生のことを話していて、
「あんたほんとに先生のことadmireしてたんだねえ。」って感心していました。

さらに、
「でも、みんな行っちゃうんだ」っていうと、
「私はまだいるよ。」とLily。
「Lilyはまだ私のこと気にしてくれてる?」って聞いて
「あたりまえじゃない。」って言われてまた泣きました。

カード(手紙)はLilyに渡しておいてもらうように頼みました。
結局、私はあれから先生には会うことなく行ってしまいました・・・

(2016年8月12日)

さようなら、じゃないよ

今日イケメン先生の診察に行ったら、いきなり「僕ミシガン、去らなきゃいけないんだ。」って言われた。私は覚悟はしてたけど、今日言われると思ってなかった。
「本当にここが好きだったし、ずっといたかったんだけど。ごめんね。」

私は「悲しい。」とだけ言って泣いちゃった。
「そういってくれてうれしいよ。でも、悲しまないで。」って、手を握ってくれた。(うひょー!)
「さよならじゃないよ。もう医者と患者じゃなくなるんだ、友達になろうね。」って。Facebookやってるからつながろうって。

今日が私にとって最後なんてことは知らなかったから、何もカードとか用意してないし。とりあえずジョークで持っていたハンバーガーのあみぐるみをあげた。でも喜んでくれて、この間のネズミと一緒に机に飾るって言ってた。「あみぐるみ買いたいから、お店のアドレス教えて。」とも。

「そうだ、写真撮ろうよ。」って言われてハンバーガーと先生と一緒に写真を撮った。(私なんで自分のスマフォでも写真撮らなかったんだろうって、本当にバカだと後悔・・・)

最後に、今は新しい薬出せないからって言って、今までの薬のリフィルを大量に書いてもらって(新しい先生、3か月しないと来ないし。)

「TOEFLがんばって。あんたは絶対できるから、絶対にあきらめないで、薬剤師になって。」と。

ハグしてお別れ。「出会えてよかったよ」って。
「ありがとう、先生。」

もう話をする機会はないだろうけど、しばらくそこにはいるからまだ会えるかなと期待。せめてカードを書いて渡そうと思ってる。

(2016年7月28日)

花びらが人を呼ぶ?

Pokemon GOで花びらを散らすと、ポケモンが寄ってくる。アナーバーではGallupParkという公園でみんな花びらを散らしているということで行ってみると、すごい人だかり(笑)いやー、夜にこんなに人がいるの見たことない。
ちょっと人が少ないところで、花びらを散らしてみたら、人が寄ってくる寄って来る。
ポケモンが寄ってくるけど、人が寄ってくる!
私はその様子の方が面白かった。

(2016年7月26日)

Art FairとPokemon GO

アナーバー・アートフェアーがありました。ダウンタウンはいろんなアートでいっぱい。私もラボメンバーで出かけました。3時間ほどかけて見てまわりました。

師匠のPokemon GOをみんなで交替でやりながら(爆)

アートを見ずにポケモンを探し?(笑)いっぱい捕まえました。学生さんはピカチューをゲット!アートフェアーの間にレベルも2つ上がりました。

この日買ったもの:レモネード。暑かったので。

実は私は翌日も行きました。
買ったもの:サマードレス、3着。盆栽(←彼)

どれもアートじゃねぇ〜(笑)

2日ともすごく暑かったけど、アートを(?)楽しみました。

ちなみに私もアートフェアーに応募していたんだけど、採用されませんでした。実績がないということで。

(2016年7月23日)

Pokemon GO

Pokemon GOすごいですね…。みんなスマフォ持って歩いてるよ(いや、違うことしてるかもしれないが、みんなやっているように見えてしまう、笑)。私はまだやってないんだけど、やったほうがいいかなとか思ってきた。やってないと、なんか後れを取りそう・・・ 

家でゲームばっかりやっている人たちが外でゲームをするようになったらしい。
Social anxiety forum見てたら、「Pokemon GOのおかげで(今までひきこもってたのに)外に出れるようになった。」とか言ってる人もいて、すげーな、薬でも治んないのにポケモンで治っちゃうのか、って思った。

でも事故とか絶対起きそう。
それにしても、すごい社会現象ですね。

(2016年7月15日)

(追記)さっそくゲームをダウンロードしようとしたら、スマフォが古すぎてできなかった(泣)たった3年ほどなのに。みんなそんな新しいの持ってるのか・・・ちくしょ〜

TOEFLホープレス〜 (T T)

TOEFLの結果返ってきた。もともとパスできるつもりはなかったのだけど、どうにもスコアがわからん。

リスニングはok、リーディングはちょっと悪かったけど当日いつものようにできなかったからまあそんなもんかと。ライティングもちょっと足りてないけど、予想通りというか、もう少し早く(長く)書くことと文法の間違いを減らさないとってとこか。

理解できないのがスピーキング。要求されてるのが高いのでそれを超えられるとは思ってなかったけど、それどころかめちゃめちゃスコア悪い。当日はそれなりにできたと思ったんだけど。練習のとき英語の先生2人とも、悪くないって、フリーズしない限り、時間内にまとめられれば、いいスコアとれるだろうって言ってたのに。
本気でマイク壊れてたか?(だったら逆にいいが)

ん〜、とにかく頑張って勉強します。一か月後にまた受けるつもり。

(2016年7月6日)

フラフープ

ヨガに続いて、サマーフェスティバルのイベントでフラフープやってきました。
フラフープなんて小学校以来?(新体操やってたから結構いろいろできたんだよ、あの頃は)しかしすっかりコツを忘れてしまって、最初はまわすだけに腰を無駄に一生懸命ふってましたー。でも1時間後にはいろいろできるようになったよ。まあ、またしばらくする機会はないだろうな〜。


(2016年7月2日)

青空の下でAcro Yoga

アナーバーは夏真っ盛り。今は3週間ほど続くサマーフェスティバルの真っ最中です。
サマーフェスティバルではアウトドアの音楽コンサートがメインだけど、木陰でエクセサイズ&リラクゼーションもやっていて、私はヨガにいくつか行きました。芝生の上で青空見ながらヨガって気持ちいいよ。(てか、寝転がっているのが最高に気持ちいい。)

それで、昨日Acro Yogaに行ってきました。アクロバット・ヨガは組体操みたいなのです。
http://www.acroyogaannarbor.com/

“Fly”楽しかった〜。
(これは私ではありません。)

ちょっとAcro Yogaのクラスに通ってみようかと思ってます。

(2016年6月29日)

TOEFL最悪でした

まず、会場選びに失敗。この会場、ぼろぼろ。
コンピューターのスクリーンが机の下。こんなコンピュータ使ったことないし、読みづらい使いづらい。そして隣の人との壁が段ボール。ヘッドホンセットがぼろい。音がダダもれ周りの音も筒抜け。そしてそれについているマイクがアジャストされてない。

受付して、部屋に入って座るとまずマイクテスト。長々と話しても声を張り上げてもいつまでもokが出ず、結局「失敗しました」との文字が表示。もう一度やり直したが同じ。そこで、部屋にいる担当者に連絡すると、「マイクをもって話さなきゃだめだよ!」って当たり前のように言われた。なにそれ?
しかももう一度トライしようとしたらテストが終了されてしまって。またその人を呼んだら「(ため息)外出てもう一回受付してきて!」って嫌そうに言われた。


なんとかやっと、リーディング問題を始める。4passages。
どれも歴史や遺跡?や、とにかく私のまったく興味ないものばかりの難しい記事で、読む気力がなく集中できず。今までになく最悪。

次、リスニング。これまた興味のない講義ばっか。でもリスニング自体は問題なく。それなのに質問には答えられない!何なんだ、このテスト。
しかも、最後のリスニングをやっているときに、すでにスピーキングをやり始めた人たちがいて、気が散って集中できない。shut up~! 黙れ〜!

さて、自分もそのスピーキング。部屋中みんなコンピュータに向かって話していて、ガヤガヤ。一度、シーンとしているときに自分だけ話さなきゃいけなくて、気が引けた。
何とか6問すべて、それぞれ1分間きっちり(いい加減なことを)話した。今までの練習のことを思うと、これだけは誇りに思える。がんばった。

最後のライティング、2エッセイ。2つ目のエッセイは時間が足りない(予想済みだったが)。アイデアを考えている時間もなくひたすら書き続けてるのに。30分で350wordsほどって無理じゃない?書ききっただけで見直しできず。

終了。

変なコンピュータのおかげで、ずっと4時間下を向いていたので、首が凝って痛い。
とにかく、この会場はダメだということが分かった。次回は別の場所にする。


とにかくおつかれ〜ってことで、今週一週間は休憩。問題をガリガリ解かず、でも、好きなものを読んで、好きなものを聞く。そういうのは楽しいし別に困らないのにな。

(2016年6月26日)

TOEFL練習

プライベートクラス22時間すべて終えました。
今週末はTOEFLを受けてきます!でも今回は練習。期待はゼロ。なので、安心(笑)
今自信あるのはリスニングセクションだけだし。

とにかく、どんな感じなのか様子を見てきます(全然集中できない環境らしい)。あと、今どれくらいのスコアが取れるのか。
それをもとに勉強計画ってとこですかね。

ちょっと楽しみかも。

(2016年6月21日)

マウスをあげる

イケメン先生の診察日。
前回、(最初はまじめな話を切り出したはずなんだが)ひたすらジョークが飛び交って爆笑に。
で、先生「ラボのマウスちょうだい。でも健康なやつがいいから、ノックアウトじゃないやつ」(爆)

「うん、わかった。」(笑)
ということで、今回あげました、これ↓
あみぐるみ、ラボマウス。
もう先生そんな話、忘れてたと思うけど。

「best present ever!」って喜んでくれた。「ウケる(笑)でもかわいいな。」って。
作ったんだよって言ったらびっくりしてた。今まで話したことなかったんだな。「才能あるよ。いや、冗談抜きで。」って言ってもらえた^^

すいません、ふざけていて。
いやまじめに薬の話もしました。先生困って、「マウスの助け借りよう」って言って両手でムギュッて握りながら真剣に考えてた(笑)

本当は「先生行っちゃうんですか?」って聞きだそうと思っていたんだけど、なんかそういう気にならなくて、楽しい雰囲気のまま終わらせたいなと思って、聞けなかったわ。

(2016年6月17日)

もうTOEFLやだ

ほんとTOEFLの勉強って何?全然、英語の勉強じゃない。
文法とか間違ってても「その程度なら(意味は通じる)、全然問題ないから。」発音も「あんたの言葉は全部聞き取れるから、それで大丈夫。」らしい。私は正確な英語ができるようになりたいんだけど。

でも、テストで必要なのはそんなことより、言いたいことを読み取る能力だったり、うまくまとめる能力だったり、意見を述べる能力だったり。私が苦手な能力。

アメリカ人の友達とかに「英語のテストパスしないといけないんだ」って話をすると、みんな「あんた全然大丈夫でしょ。」って言われるんだけど、TOEFL(薬剤師に要求されているスコア)は全然無理。

前に医者に話したときも「全然大丈夫でしょ。」って言われたので、「○○についてどう思うか、いきなり1分でスピーチとかですよ。」ってな話をしたら、目を丸くしてた。(ね、私が苦手なのわかるでしょ。)
「んーー、練習しかないなあ…」

英語の先生は困っていて、「なんでフリーズするの?英語がわかんないんじゃないよねえ。」なんか、何にも考えられない(のか、考えが一気に出てきすぎて混乱するのか)。もうこの発達障害的な自分の頭にイライラ。

それに、とにかく、興味のないつまらん大学のレクチャーをたくさん読んだり聞かなきゃいかないのはただ苦痛。この勉強将来なんかの役に立つのか?と思うとさらにやる気が(- -;

(2016年6月8日)

づがれだ〜

最近medication変えたら起き上がれないくらいしんどくなった、廃人になるかと思った。doseを下げたりして調整してだいぶよくなったものの、まだちょっとくるってる。もう、わからなすぎ。
プラス、TOEFLの勉強が恐ろしく苦痛。なんつーか、精神的に苦痛。なのにがんばっちゃって。週末に授業ってのがまた嫌すぎる。
そんなこんなで、この頃めちゃめちゃ疲れてます。せっかく夏になったんだから、無理やめてとにかくエンジョイしようっと思うのだが。

(2016年5月29日)

混乱

「イケメン先生、異動するよ。」というLilyのいきなりの発言。私は事実が呑み込めなかった。
まだ数か月先の話だけど。遠い、遠いところへ…行ってしまう…。

2日前に先生に会ったのに、何も言ってなかったよ。(まだけっこう内緒の話だとLilyは言った)

「あんたら仲良かったからねえ。」

ていうか、、え?ほんとに??
「諦めないからね、がんばろ」ってなことを言ってくれてたのは先生じゃないか。
ひどいよ。結局、見捨ててっちゃうんだから。

混乱中…

(2016年5月19日)

5月に雪

5月も中旬だというのに、結構寒い。花とかは咲いているけど、今年は(ほんのたまにしか)春って感じがしない。未だに、薄手のコートが離せない。お散歩やピクニックという気分じゃない。

今日なんて、雪がちらついた。気温は1度。

ミシガンの春が一番好きなのになあ。

(2016年5月15日)

英語の先生でもできないじゃん

今、2人英語のTutorがいてTOEFLの勉強してるけど、readingやlisteningを一緒に問題解いたりすると先生もけっこう間違えてる(笑)たまに、私が正解して先生が間違えて、「ここで出てきたから」とか私が説明したり(爆)「10年以上英語の先生やっててもこんなの出来ないからね。」って言ってた。
そんなんなんだよーTOEFLって。

また、speaking(1分間スピーチ)を彼にやらせてみたら、全然できなかった(笑)
ネイティブだってできねえじゃん!
でも、Lilyはうまかった。さすがにしゃべるのが仕事な人はちがうな。ちなみに嘘(作り話)って言ってた。

(2016年5月13日)

あんなこともこんなことも

でもさ、勉強も全く思うように進まず、やることもいっぱいあり…気持ちに余裕がなくなって落ちてた時があって、(それでも、テストを受けずには死ねないと思っていたので、まだ大丈夫、笑)

Lilyに 「自分の好きなことをやる時間を作んなさい」って言われ。
でもそんな余裕ないし、そんな時間あったら勉強したいし、と私。
「でも、今の状況を続けていたら、本当に鬱になっちゃうから。やめなさい。」
でも勉強しなきゃいけないの・・・
「お願いだから、約束して。」

そんな状態がしばらく続いて、ある時
「あんたがテストが大事だって言っていたから、目をつむってきたけど、そしたらこんなふうにSADは悪くなってうつがひどくなって。今すぐ外に出なさい。テストも重要かもしれないけど、元気になることももっと重要でしょ!」と怒られ、 私は私で、
Lilyには私のことなんてわかんないんだよ!どんなにテストが大切かも、どんなにSADが大変かも。簡単に言わないでよ。
と喧嘩?私は泣きまくってた。

翌週、私はセラピーにはいかないってメール。速攻電話かかってきたけど無視。

なーんてこともあり。。。

結局その後、また普通に行ってるんだけどね。

(2016年5月10日)

FPGEE合格!!!

な、な、なんと、絶対落ちたと確信していたテストに受かった〜!うれしい。

てか、結果出るまで7-8週間かかるはずなのに、1か月で出たのでいきなりでびっくり。study groupから、NABPのWebsiteに結果が出てる、ということを聞いて自分のスコアをチェック。80(75が合格ライン)だった。

テストはできなくて今だになんか悔しいのだけど、あの勉強量と学んだ量には自分でも誇りに思ってる。本当にゼロからのスタートだったのに、よくやったと思う。人間、大人になってもやる気になれば学べるもんだ(^^)

一つクリア!これで今度はTOEFLに集中できる。

まだ薬剤師になるまではいくつもステップがあるけど、
ひとつずつ、がんばっていきます!

応援ありがとう〜

(2016年5月4日)

言ってみるもんだ

先週末からのはずのTOEFLクラスは人が集まらなくてキャンセルになった。行かなくていいうえに高いお金返ってくる!と若干嬉しかったりしたが(爆)
しかしスクール側はお金は返したくなさそうで、その代り28時間のコースから14時間のプライベートコースを提案してきた。
「それは高すぎるからヤダ、お金返して」って言ったら、22時間のプライベートにしてくれた。これ、もとの人の多いコースよりずっと良くない??交渉成立(笑)

これから、しばらく土曜日と日曜日に2時間ずつクラス。休みな〜い(- -;;

(2016年5月2日)

最近のAlexがすごい!

ついでに続けてAlexネタですが、半年ほど前から、異様に懐いてきて、私の後をうろうろ歩いてついてくるようになった。おかげで、踏んだ(踏みそうになった)ことが何度か… 台所からベッドルーム、トイレ、シャワーまでどこでもついてくる。私のプライバシーは?(笑)

すごいのは、夜はAlexはリビングで寝るんだけど(かごの上が寝場所らしい)、毎朝決まった時間(プラスマイナス10分)にベッドルームに私を起こしに来る。私の上に乗って、起きろ〜と鳴く。目覚ましAlex!(ただし天気が悪いと来ない)

私が仕事に行こうと上着を着始めるとAlexはすごく慌て、アパートを出ようとするとものすごく泣く(鳴くじゃない)。そのうえガタガタ、バタバタして行かないで〜ってものすごい主張。毎朝、彼を置いてくのがかわいそうなくらい。

かわいいよ〜。

(2016年5月1日)

Alex singing♪

うちの鳥のALEX、自作の歌を一生懸命歌う。ぜひ彼の美声を聞いてみて。



ついでに、ALEXの水浴び


「いいね!」してください。

(2016年4月28日)

フラワーアレンジメント

手芸店にフラワーアレンジメントクラスに行ったのだが、
クラスっていうかいっぱい買わされた!受講はタダなんだけど、材料費は含まれてない。それは知っていたんだが。「はい、これ」ってセットを渡されるわけではなく、店の中を連れまわされて、ショッピング。そんなんなら一人でゆっくりいいものを(値段と交渉して)選んで買いたい。そんな自分がほしいものじゃないのに結構かかった。
受講料と思えば・・・と思ったが、何も教えてくれない。ほんと。「適当に切ってさしてね。」みたいな。アドバイスはないんかい!単なる商売じゃねーか。
まあとにかく、これが私の作品
fake flowerです。

ちなみに、その前の週に同じ手芸店の”ペーパークラフト”のクラスに行ったら、先生が来なくてキャンセルになった。

ひどすぎる・・・

(2016年4月28日)

勉強好き?嫌い?

私、勉強好きなんだよね。勉強している間は楽しい。思うように進まないとかいうフラストレーションはやっぱりかなりあるけど。新しいことを学んで理解できるようになるってのはうれしい。薬剤師の勉強は楽しかった。

でもTOEFLの勉強はだめだー。
それでもなんとかせねばと勉強してみるも、これはかなり厄介だということに気づいて、さらに落ち⇩
こんなの私には無理だ。いろんな意味で私にできると思えん。

いろいろ考えたうえ、自分ではどうにもできんと思い、仕方なくTOEFLコースを受けることにした。ほんとスクールは嫌いですごく行きたくないんだけど。turtering(個別レッスン)も別に今週から始める。

もう薬剤師になるための出費がものすごい。この投資は将来返ってくるのだろうか。

(2016年4月19日)

春!

一週間前は氷点下で雪が降って寒かったのに、ガラッと変わっていきなり暑くなりました。そして桜もいきなり咲きました。

公園なんかはまだ枯れ木ばっかで冬景色だったけど、これから花が咲き乱れるんじゃないかな。ミシガンはきれいでいい季節ですねー。

(2016年4月18日)

図書館イベント

図書館(public library)でいろんなアクティビティーが行われているって知ってましたか?
http://www.aadl.org/events
最近、私は2つクラスに行ってきました。1時間ほどで無料。
一つはガラスモザイクアクセサリー、もう一つは折り紙アートです。
ペンダント。初挑戦… 一枚の折り紙から。表。ひっくりかえすと・・・ 裏はこんな感じ。

また行きたいと思ってます。いろいろなものに挑戦してみたい。

(2016年4月13日)

春?冬?

春が来たと思ったら、4月に入っていきなり寒くなったねえ。毎日氷点下になるし、雪は降るし。さすがミシガンの天気は予想がつかないな。

(2016年4月7日)

撃沈・・・

なんなんだこのテストは!?今まで何を一生懸命勉強してたんだ?
マジ全然解けませんでした。
わかんね、次、わかんね、次、わかんね、次、わかんね…

あーなんだっけこれ、じゃなくて、なにこれ?こんなのどこを勉強したら出てるんだよ?とか、こんなのだれが知るかー、専門家くらいしかしらないよ?というのが連続・・・。all questions came from other planets
ほんと私、間違ったテスト受けてるんじゃないかと思った。
全然思ってたのと違う、今までになく難しい、悪夢だ、みんな落とす気?金儲け?とテスト受けた人たちみんな同じように怒っていたけど。NABPひどすぎ。(私は前から思ってたけど)

私はさらにわからない問題に無駄に費やしすぎたらしく時間が足りなくなるし。数少ないわかる問題も間違えて答えていたことに気付くし。もう落ちたわ。
しかし次のテストに向けて勉強するにしても、こんなテストだったらいったい何やればいいのかわからない。

週末はあまりにがっくりで寝込んでいました。

そしてやっと、またがんばる気になってきました。なんとなく初心に帰って。
私はただ薬剤師になりたいと思ったわけじゃない。“役に立つ”薬剤師になりたいんだって。
お医者さんにも患者さんにも喜んでもらえて感謝されるようになりたいんだって。
そう思って決意して、ずっとそう思って勉強してたし、そう言っていたじゃないか。
そんなことを思い出したら、どっちにしても今のままではそんな風にはなれない、もっと勉強しなきゃと思いました。

というわけで、勉強再開です。TOEFLの勉強も。

あ、ちなみに薬のおかげかイメージトレーニングのおかげか、緊張はしなかったよ。

(2016年4月5日)

いよいよ!

ついに明日テスト〜。
書いている余裕がないのと、リーダーからのいいコメントを書き残しておきたいので。

Good morning Doctors:

Few more days and your hard work will pay off. When you sit down to complete the test, remember how hard you have worked. Be proud of yourself, and remember that no matter what questions are put in front of you in the fpgee exam, you have already achieved so much. It is not fair that you are judged as a dot on a scale. That dot does not consider your personality, your background, your family, your experiences, your passions, your weaknesses. You are so much more than that.

As soon as it is over, your learning will begin again, and I am sure you will continue to show the world and your self how much you are capable of. Please have faith in God and your self. Sleep very well the night before the exam, don't take cell phones or anything in the exam room, don't forget your ID and don't panic if you see a survey or hard question. You did what you could and I am sure God will reward you. Again, it was such a great pleasure working with you through this amazing journey and I can't wait to congratulate you when the results are out. Now, just use those few days to read what you studied and review your key point. Best of luck

(2016年3月31日)

心の準備

あと一週間ちょっと!きんちょーだ〜!
受けた人たち曰く、当日はみんなすごい緊張するもんらしい。それが影響するので、とにかくリラックスがなにより重要だと。

最近医者に会って、テスト勉強どう?って話をしたんだけど、
「えっ?あと2週間?High-five!」パチッ (笑)

「僕、最初の医者の試験を受けた時、始めの数問解けなくて、もう震えてほとんどパニックアタックになったんだよ。でもそれから、落ち着け―と思って呼吸して次の問題見たら解けて次も解けて、最終的には98%とったよ。」
私落ち着いててもそんなにできないけどねー(笑)

「とにかく落ち着きなさい。あんたはできるよー。よく勉強してるし。」
「何で薬剤師やりたいって言ったか覚えてる?あれとかこれとか・・・ 今あきらめちゃだめだよ。道は開けるから。“他の人たちにできることがなんで自分にできないなんてことがあるんだ!”はい、これあんたも言って。」
Why can't I... ahh.. what? 私、文章リピートするの苦手(笑) 

「とにかく、数日前からリラックスに集中して、少なくとも前日は勉強ほどほどにして、リラックスして映画でも見て、11時には寝て。よく寝るの重要だからね。当日はテスト1時間前に薬を飲んで。テスト始まったら呼吸して落ち着いて。もう一つの薬も持って行っておいて、もしパニックアタックになっちゃったらいったん部屋出て飲みなさい。いい?」
とアドバイス。

最後にまたrepeat after meと言われ(全部は覚えてないけど)
"I'll be fine! "  "I'll be fine! "
"I'm smart! "  "I'm smart! "
"I'm amazing! "  "I'm amazing! "
"I can do it! "  "I can do it! "
"がんばって!!"
←これ日本語

と掛け合い。体育会系?(笑)

イケメンに励ましてもらった^^; のでがんばります!


さらに、Lilyと会って話した。
一緒にテスト当日のことを想像していたら、Lilyは自分がセラピストの試験を受けた時のことを思い出してドキドキしてた。うーむ、やはりみんな緊張するらしい。
Person VUEという全国にあるコンピュータテストの会場で受けるんだけど、セキュリティーすごくて監視されていて
「牢獄みたいなところ」だって言ってた。

私はyoutubeで見たけど、見ただけで緊張した(笑)でも、おかげで予想がついて準備ができた。
https://www.youtube.com/watch?v=ly3QqlES_4w

(2016年3月21日)

限界〜!!

これ以上無理だわ。ちょっと前から勉強ノートが本格的にボロボロになってきて、テープを張って補強しながらなんとか使ってきたが、それでもついにページが破れおちた。


あとからあとから、学んだことを追加で書き込んでいるので、中身もぐっちゃぐちゃなんだが、これさえ勉強すれば十分ってくらい重要なことがギュッと詰まっている私の思い入れのノート(3冊)だ。

分厚い教科書4冊、問題集3冊、他まとめプリント、アプリなど。どれも2〜3回やりこなした。
私のお気に入りのお勉強セット  付箋もいっぱい

よくもやったもんだと自分で感心。十分勉強した、後悔はない。
これで落ちたら、自分がバカか、テスト主催側がバカか、運が悪かった、ということで。
その時はまた半年後だな。

とにかくあと2週間、がんばろう!

(2016年3月17日)

凍った!!

我ながらバカなことをした。ミシガンに10年も住んでいながら。

先週、雪が降り気温もかなり低かった。外にあるメールボックスを開けようとしたら、凍っていて開かない。でも、欲しいものが届いていてどうしても開けたかった。どんなに引いても押しても、ガタガタやっても開かない。
それで湯をかけた。そしたら、瞬間に凍った(爆)そりゃそうだわな、やっちゃいけないって知ってたはず。
あまりに自分がバカすぎて、余計どうしても開けなければ気がすまなくなって、ガリガリやってついに開けることに成功!めっちゃ寒いし…
しかし、今度は戸が閉まらなくなった。どうにもできず、開けたまま放置。はずかしー。もうね、ほんとなにやってんだろって激しく自己嫌悪(- -;

そんなミシガンも今週から、ガラッと変わって春になりました。

(2016年3月9日)

何?この問題

模擬テスト(pre-FPGEE)を受けてみた。
実際のテストは250問/6時間のコンピュータ化テストだが、プレテストは66問(85分)。

全然解けねー。でも、スコア78で合格らしい。
どうやってスコアを出しているかわからない。テキトーじゃねーの?
問題を見直すことも、どの問題があっていたかも、全くもって不明。
これで50ドルとは、ぼったくりだ。waste of money…

一応、よくわからん問題20問ほどはスマフォで写真をとっておいた(今だに答えがわからん)。

すごく変な問題があって、

「薬剤師が増えている一番の理由は次のうちどれか。」
1.テクニシャンの数が増えている。
2.ロボテックの使用が増えている。
3.外国人の薬剤師が増えている。
4.薬学プログラムが長くなった。

もちろん答えは3。ここまで叩くかね。「試験受けているお前らのせいだ。」って。

本当の理由は、薬学部を作りすぎたおまえらだろー。

(2016年3月6日)

FPGEEの情報更新

FPGEEについての論文を見つけた。
American Journal of Pharmaceutical Education 2010
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2907852/pdf/ajpe87.pdf

え?合格率50%切ってるじゃん(2006年)。最近のデータはないのでわからないけど、聞くところによるととにかく年々難しくなっているらしい。
それで受験者数も2005年の4000人をピークに減少。今は2000人もいないのではないかと思う。
受験資格が下りているのが約80%。
受験者数は国別で、インド、フィリピン、韓国、エジプト、ナイジェリアで60〜75%を占めるらしい。

とか、どうでもいい論文を読んでいた。それより勉強したほうがいいね。

(2016年3月6日)

65%はいいか悪いか?

なんとなくネットを調べていたら、FPGEEは受験者の65%程度しか受からないそうだ。(なぜか私は85%だと思っていた、なぜだろう)。え?それ受かんなくね?

それを言ったら、半分以上じゃん、よかったねって。
うーん。

外国で薬剤師として働いてるとか、アメリカで薬剤師テクニシャンしてるとかいう人が多いからなあ。

ちなみに受験者は年間2000人ほどらしい。
この先まだ、テスト、インターンと難関は続くから、最後まで残る人はあんまりいないんだろうなあとか考える。
受験資格さえもらえない人たちもいるようだから、一つクリアできただけでも進歩ありとするか。

(2016年3月3日)

トランプをなんとかしろ

トランプは絶対ジョークでしかないと思っていたのだが、ここまで来てしまうとは、アメリカ人ってほんとバカ?
っていうか、私のまわりでトランプがいいなんて言っている人はまったくいない、みんな「あのバカ」って言ってる。まあ、ここはリベラルだからだけど、いったいトランプがいいっていうのはどういう人たちなんだろう??

私は、絶対オバマ!(はあと)
えーっ、オバマさんいないの〜?

じゃ、ヒラリーで。

(2016年3月2日)

イケメン効果

ついでにもう一つ、セラピーネタ(ちょー軽い)

精神的に不安定になっいるとき、私やっぱ薬剤師なんかできんわ、とか思い始めて、私なんもできない・・・もう苦しい助けてくれーって、Lilyに嘆いていた。が、どうにもならず。

そんなとき、久しぶりに診察があってイケメン先生に会ってそういう話をしたらすべてのことが一気に晴れた。(いや、こんなにstraightforwardじゃないんだけど。タイミングもあったし。でも実際いいこと言ってくれたんだ。かなり時間も取って話し合ってくれて。) 一時的にとても元気に。

そしてさらに、翌週Lilyのセッションを待って待合室で勉強していたら、先生が私を見つけてやって来て「こんにちは。勉強してるの?がんばってねー」って言ってくれた。
やったー、ちょー幸せ〜(笑)

Lilyに会ったら一週間前までとは違って私が元気だったので、Lilyはすごく??になってた。なにがあったの??って。だから、“イケメン”効果はすごいと思っているらしい(笑)
別にそうじゃないって〜

それから、Lilyにからかわれている。

この間も、Lilyが待合室に呼びに来た時に、廊下で先生にあったので”Hi”って言ったら返してくれたんだけど、Lilyめっちゃ笑顔で私を見た。
挨拶ぐらいしてもいいでしょ〜(笑)

でも、会えてラッキー(^^)

(2016年2月29日)

それまでの出来事

いろんな意味で不安定だったんだけど、アプリケーションがなかなか進まなかったこともその一つだったと思う。

Lilyにもよくそんな話をしていたんだけど、ある日、私は感情が高ぶってて、Lilyに状況説明もうまくできずそんな自分にイライラし、心はここにあらずでLilyの話していることもまともに聞けず、わけがわからなくなってた。なぜかLilyに怒っていて、

「私は彼らをせかしたけど、どうにもできないって言ったの。レターでしか返事はしないし、いちいち連絡してくるな、6週間はただ待てって。必要書類をちゃんとそろえない私が悪いみたいに言ったし。
そんな、彼らは私のためになんて何もしてくれないよ。私のことなんてどうでもいいの。私にテストを受けさせたくないんだから!薬剤師なんて余ってるから外国人なんて要らないんだよ。」

「(いつもながら)結論飛躍しすぎ。それはあんたがそう思うだけでしょう。」
そうだけど、でもちがうの。今の状況は、そんな簡単なことじゃないの!

そんなやり取りをしているうちに、私は泣き出してしまった。
私、セッションで泣くことなんてめったにないのに。もうなんかわけわかんない。

そんなことがあった翌週に、レターが届いた。私は何をわめいていたんだか・・・

(2016年2月29日)

FPGEEの許可でました〜

未だに、低空飛行中だけど・・・

一週間ほど前に、FPGEEの許可が出ました。まだ、スケジュールは入れられないんだけど、4月に試験を受けられそうな感じです。

Congraturations!と、みんなに言われました。あの〜まだテスト受かってないんですけど・・・
「全然大丈夫でしょ、すごいよく勉強してるし。」
「あんた、頭いいから受かるよ〜」
「テストはさっさっさ〜って簡単に解いちゃうんだろうけどさ〜」
・・・
なんで、頭いいことになってるのさ?

まあ、とにかく、がんばろう・・・(^^;

(2016年2月27日)

(追記)予約入れました。アナーバーは無理で、デトロイトの近くの会場になりました。(2/28)

休憩中

最近、日記更新してなくてごめんなさい。

年明けてここしばらく精神的に不安定になっていたんだけど、さらに最近ひどくて。集中できなかったり混乱してまともに物が考えられなかったり。それでやるべきことが遅れて余計自分が嫌になったり。

そんな場合ではなーい!んだが、しかたなく勉強も他のこともちょっとスピード落としてます。
大丈夫です。一応、普通に生活してます^^

元気になったらまたいっぱい書きます。

(2016年2月21日)

薬剤師の人へ質問

日本の薬局で薬剤師として働くためには、薬剤師登録が必要ですよね??

私は必要だと思って、提出したアプリケーションに「必要」というところにチェックをしていました。2003年くらいにFPGEEを受けた日本人のサイトでもチェックをしたと書いてありました。

ところが、FPGECは「日本では薬剤師免許だけで登録は必要ないはずだ。」と言ってきたんです。(またなんで今?アプリケーション提出したの11月だし。)

You have indicatedin your application that both license and registration are required to practice pharmacy in Japan; however our records indicate that only a license is needed.
・・・

そして、amendment(私が間違ってましたという訂正書類)を書いて署名し、Nortaryの証明をもらって提出しろと。
この書類自体は大したことないですが・・・次に予想される困りそうなことがまた・・・

(2016年2月8日)

バカにしてるのか!

4月の試験に受からないかもしれない、じゃなくて、試験を受けれないかもしれない。

アメリカの薬剤師の機関に試験を受ける申請を、もう何か月も前からしているのだが、3回も文句を付けて返してきて未だに申請すら下りない。
もう今回は大丈夫だろうと思って出したものが、一か月もたって(催促したら)手紙がきて、
なんて言ったと思う?

あんたのアプリケーションには、日本の薬局で働ける免許を持っていると書かれているが何の免許を持っているか説明しろ。

はあ?薬剤師の免許に決まってるだろうが!
私はアプリケーションフォームの免許を持っていますか?という質問のYesの欄にチェックをしただけ。今さらなに言ってんだよ?

怒り爆発だが、とにかく手紙を書いて送った。またどれだけ待たされるのか。また別の文句を付けてくるのか。

どうも日本人には(私には?)アメリカで薬剤師をやらせたくないみたいだ。

Study Groupには日本人(アジア人)はいないし、ネットを調べる限り、ここ6〜7年は日本の免許をトランスファーしている人がいない気がする。アプリケーションは文句付ける、TOEFLは異常だし、インターンはアメリカ人じゃなきゃなかなか採用されないらしい。今は薬剤師が余ってきてるから。
アメリカで薬剤師になりたければ、アメリカの大学院に入学したほうがずっと簡単だと言われている。だからみんなそうしてるみたい。

そんなんならもうやめようか、と思ったが、ムカつくのでとりあえずがんばってやる。長期戦になるかもなあ。こんな最初でやられるなんて。でも自分がやりたいと思う間はそんなことであきらめない〜。他のことに興味持ったらまたそっちに変えるけど(笑)

でも、ほんとムカつく!!

(2016年2月2日)

人間どれだけ記憶ができるもんなんだろう

薬おぼえられねー。名前も死ぬほどあるが、それぞれの化学構造も性質も、効用も作用機構も、代謝され方も作用時間も、禁忌も副作用も相互作用も…
さらに一般の人には、こういう薬理学くらいしか勉強していないかと思われるかもしれないが、それは一部でしかない。薬学って範囲広すぎ。

無理無理、絶対、記憶能力を超えてる。むりだろ?

でも、勉強始める前は「最近物忘れが多い気がする。記憶力悪くなったかも。」年取ったからか?薬飲んだせいか?もう今更勉強なんてできないんじゃないか、と不安になっていたけど、
実際やってみたら昔のように頭に入るじゃん。(もともと記憶力悪いので、相変わらずということなんだけど、汗)

生来、ここまで記憶力を必要とされた時がなかった気がする。受験とかは計算とか理解力とか頭を使うほうが多かったし。

今では自分では感心するほどかなり覚えたよ。あの国家試験を受けた時よりはずっと賢いわ(笑)
それでも、まだ全然足りてない〜 (- -; 

今回受からないかもという気がしている。テストのレベルが全く分からないし、スコアリングが特殊なので、どれだけできれば合格できるかさっぱりわからないんだけど。
わかるのは、とにかくまだまだ覚えないといけないことが大量にあるということだ。うーん、私の頭は限界なんだけど。頭が、もう無理って言ってる。いっぱいで破裂しそう。

とはいえ、まだ毎日何か新しいことを覚えているので、まだ隙間があるのか?
能力の限界に挑戦!?

(2016年1月25日)

パーティーガール

ホリデーシーズンも終えたはずなのに、なぜかパーティーに忙しい。今週末も夕方からパーティー2つ立て続け。疲れた。私は家でおとなしく勉強したいのに。パーティーいっても飲めないし。アメリカの誕生日ケーキはなんであんなにまずい甘いんだ。
そもそもパーティーに行くの苦手だし。でも、「絶対に行け!」って言われるので、とりあえず行きます・・・

最近はいろいろあって、AAの人たちとも交流することが多く(私はアル依じゃないよ)、みんなコーラをのみながら、ゲームナイトとかも。私、アメリカのカードゲーム嫌い。タブーとかピクショナリーとか…
でも、みんなめちゃめちゃいい人、さすが毎日AA行ってるだけあると思う。

一言でAAといってもものすごい人がいるので(一度に集まる人数は20人ほどだけど)全然覚えられないんだけど。
アカデミックから外れると“人種”が違って、年齢も職業も人柄もかなりdiversityが大きい、逆にアメリカ人ばかりだけど。彼らの英語は難しいし…
大学はやっぱりアメリカと言っても特殊な場所だなと思う。

外出るといろんな意味で勉強になるわ。でも疲れる。

(2016年1月17日)

衝撃的な保険制度

薬学の勉強でいろいろ学んだって、研究編に書いたけど、それは科学だけじゃないです。その一つは、
“アメリカの医療保険制度”。日本は簡単でいいですね。今までにへえーと思ってちらほらと日記に書いてきたけど、それは一部。

とにかくものすごいです・・・。衝撃的すぎました。複雑さもものすごいし、システムもものすごいです。ぶっちゃけ、治療方針を決めるのは、医者でも患者でもなく、保険会社です。

今度まとめたいと思います(誰にも必要ないと思うけど、笑)

(2016年1月14日)

子供のころのように

あたまが〜いーっぱいで考えれないので、引き続きどうでもいい話。

最初に研究やめて他のことしようって思ったときにやりたかったのが、前からあこがれの、

“動物園の獣医さん”

笑い話みたいだけど、ほんと結構真剣に考えてた。大学院を探して、入試課に連絡をとって、そしたら特別枠で入れてもらえそうというのもわかった。また学校行けるのいいなとかワクワク。(まだ奨学金返してないのにまた借金で、笑)サンディエゴの動物園でパンダの世話するんだ〜(爆)

だけどそれから、さらにどうやって動物園の獣医になるか調べていたら、卒業してから最低5年のレジデントが必要とわかり、9年間、金なしではさすがに無理だわと気付く。さらにやっと獣医になれて、年収800万では元が取れない、という計算で、泣く泣く諦め。

その後も、セラピストになるには?とか、いろいろな職業調べてた。
なんかいろいろ勉強になった。


以前、「私、研究もできないけど、研究以外何もできないもん。」って言った時に、
はあ?あんたなんでもできるでしょ?って言われ、
できるできないを考えずに子供の頃になったような気持ちで、なんでもなりたいものリストを作るって作業をしたの。それが直接役立ったってことはないけど、結構楽しかったので、みんなもぜひやってみて(笑)

私は、動物園の獣医さん、ドラマー、ダンサー(ミュージカルに出る)、ズンバの先生、動物の調教師、宇宙飛行士、作家、セラピスト、コンピュータープログラマー、あみぐるみ屋、お花屋さん、パン屋さん、などなど
・・・その時は、薬剤師ってなかったんだけど(笑)


いつか、お金ためたら、あみぐるみ屋さんを街にオープンするんだ。パン屋さんもいいな。アナーバーに日本のパン屋さんがなくなっちゃったから作りたい。

などと本気で思っているよ〜。

夢を考えると楽しい。

(2016年1月13日)

あけおめの疑問?

師匠が「あけおめはもう古いんだって。今は、ハニューというらしい。」と言ったのだけど、ネットで調べてもハッピーニューイヤーの意味の「ハニュー」なんてでてこない。

ほんとうに日本で「ハニュー」なんて言ってるんですか?

確かに、あけおめ、ことよろ って古い気がするけど、今でも使ってるんですかね?

(2016年1月3日)

3か月

FPGEE試験が4月1日ということに決まり、4月下旬だと思っていたみんな(私も含め)が焦りだす。
しかも、今回から、出題範囲、配点が変わることになって、みんな動揺している。(私にとっては分子生物学、免疫の配点がかなり下がったのは痛い。)それに合った教科書ないし、どこをよく勉強すればいいのかと議論になったり。
Study groupにはスケジュールみたいのがあって、「今週はみんなでこの分野を勉強する」とかあるんだけど、これでは間に合わないと混乱。

私はこれから新たな2冊(一冊はすでに勉強した「薬学分野」、もう一冊は「マネージメント」)+問題集1冊+「法律」 の勉強をやんないといけない。前の2冊の復習もままならないのに。これ終わる?

みんな正月どころではないようだ。

(2016年1月1日)

よいお年を〜

いよいよ2015年おわりですね。でも、私にとっては、今年はあまり区切りって感じじゃないな。続いていく感じ。来年はこれをしようとかいう新たな目標もなく、今やってることをやるだけです。そしてそれがどうなるかは来年のお楽しみ。

にしても、今年も相変わらずいろいろあっておもしろい年だった。ぶっちゃけ、major depressionとまでいわれたりした時期なんかもあったが(苦笑)今、とても元気に年を越せそうです。(風邪ひいてるけど…)

みなさんありがとう。よいお年をお迎えください。

(2015年12月31日)

ついてない?

学生や多くの人たちがクリスマスからお休みの時期。
でも、私はセラピーアポイントがあり。家からバスを2本乗り継いで行ったのだけど、乗り換えのバスが(いつも10分おきなのに)30分おき。そんなのも知らず、どーなんてんの?と焦る。この日に限ってめちゃ寒い中で、30分バスを待つ羽目に。それに、アポイントの時間には20分ほど遅れた。

着いたら、「もう30分しかないから(次の予約が入っていて時間通り終わらないといけないから)ほかの日にしない?」ってことになり(え?がんばって来たのに?)、翌日に予定だけ入れ直して帰宅。帰りのバスももう少しのところで逃しそうになりダッシュ(疲れた)。無駄に雪(あられ?)降ってる寒い中を3時間ほどバタバタした。

翌日もバススケジュールのせいで、また同じく乗り換え30分待ち。寒い。
でもアポイントはその可能性もあらかじめ踏まえ、2時間あいているところに入れてくれたから、遅れても大丈夫。しかもその日は(通常50分のところを)なんだかんだ1時間15分もとってもらっちゃった。なんとなく報われた感じ?(笑)

しかし、帰りのバスはまた悪いタイミング。バスが見えたのでまた必死で走ったのに、今度は間に合わなかった。そして寒い中30分待ち。やっぱりなんかついてない。

そして風邪ひいた気がする…
せっかくの休みなのに。年末なのに…

(2015年12月30日)

クリスマスとスターウォーズ

「日本でもクリスマス祝うんだよね?」
うん、だけど、ロマンティッククリスマスなんだ。25日じゃなくて、24日の夜が重要で…デートして…(中略)…セックスするんだよ…
「はぁ?なにそれ?」
私も知らんよ!
「で、25日の朝は疲れて寝てるわけか(笑)」
(以下、くだらない会話が続くので、略)

みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?

私は今年もアメリカ伝統的なクリスマスを過ごしました。楽しいのは楽しいけど、私はちょっと疲れます。
それまではプレゼント準備で大変で、(24日は何もなし)25日はせっかくの祝日なのに朝早く起きて教会へ。小さい教会でみんな知り合いな感じ。私は知らん人たちと挨拶して、朝ご飯を一緒に食べるのがしんどい。教会はなんとなく話を聞いて歌を歌ったら終わりだけど。
その後は、家でファミリーでクリスマスディナー(昼だけど)を食べ、それから3時間かけてプレゼントを開けました。この時間も気が抜けない。一人ずつ、一つずつ…。注目されてる感がぁぁぁ。どうリアクションすればいいかとか考えたり。プレゼントいっぱいもらえるのは嬉しいんだけど。

こんだけあるんだからね…

ここまでで、すでに4時過ぎ。

その後、スターウォーズ最新作を見に行きました。やっとリラックスできるとき(笑)最初の方の数分は、疲れて寝てしまいました。
でも、とてもよかった!まだ見てない人は、ぜひ。(ちなみに私は今までのシリーズは全部見てます。)

という感じで、クリスマスが終わりました。親戚のクリスマスパーティーがなかったのはよかった。
帰ってきたら、2日間開かなかったstudy groupのサマリーなどがたまっていて、勉強おくれをとったと焦り…。
これからプレゼントもらった整理して、勉強しまーす。

(2015年12月26日)

メリークリスマス!

「Merry Christmas! って日本語でなんていうの?」と聞かれて「メリークリスマス!だよ」と言うとがっかりされます(笑)
いよいよクリスマスですね〜。みなさんどんなクリスマスを過ごしますか?

クリスマスツリーを立て部屋をデコレーションしたり、クリスマスパーティーがあったり、クリスマスカード書いたり、プレゼントショッピングしたり、ラッピングしたり・・・と忙しかったです(てかまだラッピング終わってない)。

あ、ビスコッチも焼きましたよー。友達やお世話になった人たちに。みんな喜んでくれるので恒例行事になりました(笑)レシピをくれたジュリアに感謝。未だにジュリアに毎年クリスマスカードを送ってます。

掃除のお兄ちゃんはすごい嬉しそうに笑顔にありがとうって。
おじちゃんは、お礼にラボのペーパータオルをくれました(笑)あと、ママの作ったというサンドウィッチ(夕飯)を半分分けてくれました。いいって言ったのに。

Lilyにも毎年カードとビスコッチを。
それから、ツリーの飾りがないって話になったので、今年はあみぐるみのオーナメントも作ってあげたら、めちゃめちゃ喜んでくれました。
簡単に作っちゃったけど、それなりにかわいいでしょ?
来年はお店に出そうっと。
こっちのあみぐるみオーナメントは別の人へ。クリスマスパーティーによばれたときに、お礼にこっそりツリーにかけてきんだけど…気づかれていない…?(涙)


それから、イケメンにもクリスマスカードと一緒にビスコッチを渡したら、動揺してました(笑)でも、ありがとうって握手してくれた、やったー(爆)
「これ、僕からのクリスマスプレゼント。」と言って、処方箋くれました^^

みなさんよいクリスマスを〜 

(2015年12月23日)

薬剤師の仕事

あるクリスマスパーティーで、病院で薬剤師してたわよーっていう、もうリタイアしたおばちゃんに出会いました。そこで「薬剤師の仕事ってどうですかー?いいですか?」って聞いたら、「demanding」だと言ってました。やっぱ、大変なんだな…。

「薬剤を選択して、投与量設定して、治療計画、モニタリング、評価・・・。医者も薬のことは薬剤師の方がよく知ってると思っているからね、薬剤師に任せてんのよ。」
おお、薬剤師が処方箋を書くってのはほんとだったのか!(私、患者殺しかねないな…)

医療チームの一員であり、医者も薬剤師を信頼してるって、言葉だけじゃなかったのね。

たしかに、アメリカは薬剤師になるのに、4年+4年=8年学ばなきゃいけないし、そのあともインターン最低1600時間(私もしないといけない)、その後資格試験。今は日本も6年だけど、私なんか4年だよ。
テストのためだけじゃなくて、がんばって勉強しよって思った。

(2015年12月22日)

勉強、勉強

2か月ほど前に始めた2冊目の薬剤師の教科書(1000ページほど)もほぼ終わりました。予定より早い!読むのもかなり早くなってるみたい(いまや英語を読むのに苦痛は全くない)、そのうえ、いろいろ覚えてきたので、理解が早くなってきたらしい。
そして、一冊目の教科書を読み直したりと復習も。

それから、Facebookのstudy groupは思っていたよりかなり真剣で(アクティブでないと除名される)、代表者がサマリーをまとめて配ったり、オンライン講座が行われたりで、それもこなしています。

TOEFLの勉強はひとまずおあずけ。
一日6時間勉強しなくてはならないと言われ、(そんなの仕事しながら無理だろ)、でも平日2時間、週末6時間目標でやってます。(国試の時より勉強してる、笑)
実は、けっこう勉強楽しい。

でも、まだまだ覚えなきゃいけないことが大量だー。 
4月のテストに向け、あと3か月ちょっと。間に合うか?

っていうか、アプリケーションが間に合うか?(←いろいろ返されてきたり、大変なことになってる…)

とりあえず、この年末は勉強だ―。

(2015年12月18日)



私は昔からよく夢を見る、だいたい毎日見る。(みんなそんなもんだと思っていたら、ふつうはたまにしかみないみたいだね。)

昨晩、ライオンかなんかの動物に噛まれそうになって、キャーと叫び、避けようとして、ベッドから思いっきり落ちた(爆)枕もとの棚にある目覚まし時計やキャンドルも振り落とされて近くにあったカメの水槽に激突(割れなくてよかった)。
さすがに私もびっくりした。クイーンベッドに一人で寝ていて落ちるとは。

一か月ほど前には、子羊がやってきて、かわいいと思っていたらいきなり私の足をガブっと噛んだ。離さなかったので、子羊を振り払おうとキック。実際に布団の中でおもいっきり足をバタバタさせてた(笑)

とまあ、こんな笑えるものから、トラウマだったり、たいていはしんどい夢が多いけど、すごく複雑で長編だったり、毎日毎日、夢劇場。そのへんの映画より面白いかも^^

(2015年12月8日)

処方箋の字が読めない

処方箋についてもう一つ。
医者の字が汚くて読めない、というのが問題になってます。年間7000人がそのせいで死亡し、100万人以上が傷害を受けているとか。

これ↓読めますか?


ちなみに私の医者の字もぎりぎり読めるくらいです。

なんで今の時代にまだ手書きなんでしょう?コンピュータ化してほしいです。
すくなくとも私が薬剤師になる前にはそうなっていてほしい(切実)。

(2015年11月27日)

ジェネリック

なんで日本ではジェネリック医薬品の利用率が少ないのか。たしかに、ジェネリックは効かないとかいううわさもあったりするから正規品が欲しいかもしれないけど。
でもアメリカは90%以上ジェネリック。ちなみに私がもらったことのある処方箋もすべてジェネリック。

と不思議に思っていたら、この間その理由がわかった。
医者が、「これ、比較的新しい薬だけど、ジェネリックが出ていると思う。」といいつつ、私の加入している保険のホームページで薬のリストをチェックして、保険がカバーするのを確認してくれたから。

どうやら、個々の保険会社がカバーする薬のリストがあって、ジェネリックはフルカバーするけど、ブランド薬はカバーされないとかがあるらしい。つまり、ブランドものだと、もともと高いうえに自己負担が多いので、患者は自然に安いジェネリックを選ぶことになるらしい。
(完全に操られているが(笑)、これで国の医療費が削減されている)
ちなみに医者が処方箋にブランド名を書こうがジェネリック名を書こうが(絶対こっちと指示しない限り)、薬局では(勝手に)ジェネリックが調剤される。

日本だと、一律に保険がかかるので、たいして値段が変わらない。多少の安さを求めるよりブランドの方が安心できていいと思う人たちがまだ多いようだ。


ついでに、もうひとつ処方の違いを紹介。
アメリカにはリフィル処方箋のシステムがあり、医者に処方箋をもらわなくても薬局でリフィルしてもらえる。医者が許可した回数までだけど、1か月分X6回くらいはできる。

これも、処方箋だけのために無駄に医者に会わなくてもいいので医療費削減になる。それに、患者の負担も減るし、その分、医者は重要な患者に時間が使えるというメリットも。ただし、その分薬剤師が責任を持つことになるけど(いいんじゃない?)。

(2015年11月26日)

初大雪

雪がちらつくことはあったけど、積もったのは今年初めて。
アパートの部屋の窓から

この後もずっと降り続いて、数十センチほどの積雪になりました。
一気に冬景色。

(2015年11月22日)

動物ネタその2

今の時期、りすたちは冬に備えて食べ物を蓄えるのに忙しい。

ある朝、出会ったりすは、感謝祭の飾りのとうもろこし(丸ごと!)を盗んで、くわえて走っていった。

すげー。辺りの人たちもびっくりしてみてた。

しかも、やつは穴を掘って埋めようとしてた(笑) あれ?でかすぎて無理か・・・って気づいて食ってた。

(2015年11月10日)

秋の思い出

ちょっとリラックス画像(笑)

これは10月初めにカヌーで川下りをしていたときのこと。
目の前で、いきなり茂みから親子の鹿3頭が現れ、川をバシャバシャと歩いて横切っていきました。


なかなかこんなの見ることできないです。貴重な体験。


ちなみにそのとき紅葉がきれいでした。


もう今は枯れ木ですね…

(2015年11月17日)

医者との会話

(薬剤師の勉強をしていることについて)
Dr:薬剤師の勉強なんて簡単でしょ?

M:いや、むずかしいです。(私、ハーバード大学出じゃないんで。)

Dr:あんたはできるよ。研究に比べたら簡単じゃない?何が難しいの?

M:覚えれないです。

Dr:そんなの、1000回も読めば覚えられるわ。

・・・・


(処方薬の説明にて)
Dr:この薬はね・・・GABA受容体に結合して、クロライドが出るんだよ。このCl⁻ が重要なんだよ。・・・・

はあ、そうだっけ・・・?
後で自分の勉強ノート見たら、書いてあった!(笑)

プラス…今日はいろんな薬の名前が飛び交ってて、自分が飲んだことあるとか関係ある薬なのに、なんだっけと考えながら答えてた。ジェネリック名とブランド名が一致できてない。


(最後)
Dr:そのうちあんたが、「ドクター、それは違うと思います。これは、こうこうですよ。」って言うようになる(ならなきゃ)ね(笑)

はい…


(2015年11月10日)

真剣にやらねば

薬剤師免許の試験を受ける資格を得るための試験(FPGEE)に$1200ドル。成績証明書のevaluationに$130ほど。TOEFLに$200x 2-3回(運と慣れがあるので)。これまでに教科書$100ほどx3冊、TOEFL本を1冊。プレテストを受けるつもりなので$100-200。さらに、コースをとるかTutorを付けるか(数百ドル?)どうするか悩んでる。
お金かかるなあ…。これで薬剤師として働ければ、全然、もとが取れることだけど。

なので、やるなら真剣にやらねば、と思ってきた。
ほんとに0からのスタートだったので、だいぶたくさん学んだ、という感じなんだけど、試験問題は難しくてまだ全然解けない。

それと、FPGEEの情報が入らなすぎ。もう日本のwebsiteなんかは役に立つのがないし、英語のサイトもアクティブなものがない。唯一最近見つけたFacebookのclosed study groupがまともそう。それに入って見ると、自分がずいぶん遅れている… (というか、みんなかなり時間をかけている)
なんとか自分が買って勉強している教科書3冊は正解らしく、この3冊をやればいいらしいのでほっとした。

その前のアプリケーションも結構めんどくさいんだよねー。
とにかく頑張りまーす。そして、いつか私がFPGEEの情報サイトを作ります!(笑)

(2015年10月29日)

ついに氷点下

寒い!この週末3日間は最低気温が氷点下になりました。
昼間はまだいいんだけど、朝と夜が寒い。冬コートを出してしまった。この先どうするんだろ?

(2015年10月19日)

三者面談

医者に会って処方を変えてから一週間。新しくもらった薬は何の効果もない。そしてなぜか夜寝れなくなった。(ちなみに普段、寝落ちするくらいで眠れないなんてことはめったにない、笑)それでも以前もらっていた2種類の睡眠補助薬を飲んでみたけどどっちも効かない。

セラピーの時にLilyにそういう話をしたら、「ちょっと医者に相談してくるから」と言って出て行き、しばらくたってから、医者と一緒に部屋に戻ってきた!
なんか妙な緊張。なんだ?この三者面談みたいの(笑)

私は医者に聞かれたことに返事することしかできなくて、私の代わりにLilyが医者に質問してた。
さらにLilyは「この子、がんばってるから何とかしてやって」と医者に言ってた(笑)

医者は「大丈夫だから。(次のアポイントまで)3週間様子見て、また薬変えよう。まだいろんな薬あるから。効くの探そうね。」と私に言った。
とりあえず今のところは別の睡眠補助薬だけ処方箋を書いてくれた。

ところがこの睡眠補助薬が今度は効きすぎ(爆)
100r出されたものを、多すぎると思って50rにしたのに、それでも翌朝、眠すぎで起きられず、いつものバスに乗れず。そこで今度はさらに半分にしたけど、それでも(土曜日)起きてから眠くて昼寝。そこでさらに半分に。そしたら効いてるか効いてないか微妙。

私の体もよくわかんねえな…

(2015年10月15日)

Haunted corn maze

ハロウィンももうすぐ。この時期になると、トウモロコシ畑に迷路が作られます。上から見るとナスカの地上絵みたい。
動物の絵になってる。
私が行ったコーンメイズはこれ→http://talladayfarms.com/

しかも夜のHaunted Corn Maze!真っ暗のトウモロコシ畑を歩くだけでも怖いのに、お化けが出る迷路。めっちゃ怖かったです。てか、いきなりトウモロコシの間から出てくるんだもん、びっくりするだろ。でもめっちゃ笑えました。キャーって言ってから爆笑。迷路から出るまで30〜40分ほど。

びっくりするほどの人気で、長い列に並んで待ちました。子供の遊びかと思ったら、子供なんていなかった。子供には怖すぎ。

ほんと(思ったよりずっと)楽しかったので、ぜひみんな行ってみてください。

(2015年10月8日)

Cytochrome P450

あれから1か月たってまたイケメン医者(笑)に会った。

今回は時間がかなり押していたので、雑談する余裕はなかったけど、それでも30分取ってもらえた。あんまりセラピーとかいうこともなく、薬の話をけっこうまじめにしていた。
いつもあんまり説明してくれないし、私もその程度のことは知っているし、それより詳しいことは聞くより自分で調べるほうがいいとおもってるけど。
それにしても、この医者は忠告せずにホイホイ危ない薬を出してくれるので、知らずに飲んでたらやばくない?と思うんだけど。だれでもそれくらいは勉強して知ってるってことなのかなあ。

他の薬を試してみよう、ということになったのだけど、なんとなく「その薬、副作用が強いって聞くけど…」といったら、意外にかなり真剣に答えてくれた。
「それは正解なのだけど、人によってで… P450がね…」←それ、今勉強してるところ!相互作用とか。

ところで、薬剤師の勉強してるって話をしたら、それいいね!!
って言ってHigh five!(笑)

(2015年10月8日)

紅葉一号

だいぶ紅葉してきました。場所によってだけど、うちのアパートは真っ盛りな感じ。
うちのベランダから アパート バス停


(2015年10月5日)

受験勉強

500ページほどあるFPGEEの教科書をほぼ読み終えました。と言ってもほとんど覚えてないですが・・・(汗)
2か月ほどで終えたので、いいペースじゃないかな?もう一度読み直します。
それから、その本だけでは足りないらしいので、次の教科書に移っています。今度は1000ページほどあるので、一日10ページでも3か月かかるかあ。しかもよりクリニカルで、大量に薬が出てくるけど全然覚えられん。

何かねえ、ひさびさに受験生気分になってきました(笑)夜、教科書を読みながらノートをとっているうちにバタッと寝てしまったり。
一日2時間(TOEFLも合せて)目標だけど、他にやることもあるので、なかなか・・・。あみぐるみもしなきゃいけないしね(^^)でも、夕飯を毎日作ってくれることになり、1時間はそれで確保できてます。あとバスの中で復習。それから週末けっこうやってます。

まだまだ気の遠い話です。気長に待ってください(笑)

(2015年10月4日)

精霊の守り人

毎日、夜一話だけTVshowを見る習慣(リラックスタイム)になっているんだけど、残念ながら最近はすごいおもしろい(お勧めする)アメリカTVshowはない。

そこで、このところ日本のアニメとか見ている(笑)
萌えキャラ(?)おっぱいでかいセクシー女の子ばっかりで、日本ってすげーなーってアメリカ人の彼は関心?してた。ぼよんぼよんというサウンドエフェクトに妙にウケてた。
こういうのはこういうのでどうでもよくて面白いけど、

でも、最近見た「精霊の守り人」というアニメはよかった。久々にいいものを見たって感じがした。
のでお勧めです。

(2015年10月1日)

勉強進捗状況?

TOEFLの問題をやり始めてるけど、なかなか大変だわ。もはや英語の問題ではない。

例えばリスニングなんかは、学生たちの会話なんかは適当に聞いても100%わかる(それでも正解を選べない)。
それより、大学1,2年生向けの講義を10分も聞かされるのは苦痛。リスニングのテストだけじゃなくて、ライティングもスピーキングも講義を聞いて、それについて話したり、書いたりなので、10〜12個くらい(つまらん)講義を聞かないといけない。リーディングも大学1,2年の教科書レベル。
サイエンスとか知識のあるものや興味のあるものはいいけどさ、人類学、歴史、経済やアートや・・・そんな大学の講義聞いてもわからん。まず集中力が続かない。普通興味のない授業なんて取んないしさ、大体教科書があって予習するでしょ?

それからリーディングやリスニングの質問はトリッキーで、国語ができなかった私は「“最も適切”なものを選べ」っていうのが苦手。間違っているものは簡単に排除できるんだけど、どっちも正しくない??ていうものを考えて考えてドツボにはまるパターン…

スピーキングにいたっては、いきなり、これについて意見を1分間述べろ、とかいわれても困る。そういうのかなり苦手なんだって。英語のテストなんだからどんな意見でもいいじゃん、なんだけど、ほんとフリーズしてしまう…英語よりもまずSADの問題か…。講義の聞いて要約して1分で話せという問題の方がまだまし。でも1分でまとめられない。絶対ネイティブでもできないって、練習しないと。

Reading22、Listerning21、Writing24、Speaking26

が薬剤師資格の合格で、今はReadingとListerningはぎりぎりくらい?Writingは苦手じゃないけどどれくらいなのかわからない。スコア24は高いからな。
Speaking26って冗談でしょ??

なんとかなるのかわからん・・・。まあ、まだ一か月くらいしか勉強してないからな。

(2015年10月1日)

フットボール観戦

9月から大学のフットボールの試合が始まりました。私は4年ぶりにミシガン大のスタジアムに行ってフットボールを見ました!
フットボール自体はそれほど興味ないけど、とても楽しいです。スタジアムには10万人以上の観客。
マーチングバンドを見たり、チアリーダーを見たりとエンターテイメントいっぱいで、みんなで応援歌を歌ったり、音を立てたり、ウェーブをやったり・・・と一緒に楽しめます。

私はミシガンのTシャツを着て(長袖の紺のミシガンシャツの上に、黄色のミシガンTシャツを着て、寒い時のウィンドプレーカーもミシガン仕様)。髪留めはミシガンカラーのリボンのバレッタ、そして顔にはミシガンシールを張ってやる気満々で(笑)



もちろんミシガン大の勝利です。けっこうゲームも面白かった。

(2015年9月19日)

かぼちゃ?

orange pepper(パプリカ)の袋から、パンプキンが出てきた!?

すげー、ほんとハロウィンのパンプキンみたいだ。ちょっと早いけど?

左が普通、右がパンプキン様

(2015年9月14日)

寒い〜

今週末はめっきり寒くなった。長袖2枚着ても寒い。先週末は(ちょうど)暑くなって、Labor dayの月曜日にはミシガン湖に行って泳いだのに、あれが一週間前の話なんて信じられない。
ミシガンの夏はindependence day(7/4)からこのLabor dayだと言われているけど、ほんとそんな感じだと思った。


ちなみに学生たちも大学に戻ってきて、静かだったキャンパス、ダウンタウンエリアはすごい人、バスもいっぱい、しかも渋滞で遅れる…。

夏は終わったようだ。

(2015年9月13日)

医者の話、追記

数日後、Lilyに会ったときに、医者のアポイントに行ったよ、よかったよと言ったら、
Lilyが「あの医者ハンサムだもんね」と言ったので2人で爆笑。私もそう思っていたところ(笑)
次のアポイントまで1か月も会えないのは残念だわ(爆)

(2015年9月10日)

"I can do it"

新しいお医者さんに会う、2回目。 前回出された薬は、勝手にやめたと言ったらスマートだと言われた。試してうまくいかなかったらやめればいいと。怒られるかと思ってたので意外だった。 「ネットとかで調べたんでしょ?」と言われた、さすがよくわかってる・・・

この医者信用できるかわからん、いい加減そう、変えなきゃよかったと思っていたけど、今日その医者と話していたら、実はめちゃめちゃいい人だったことに気付く。(ちなみに前の医者は悪い人じゃなかったけど、すごく忙しかったので、5分しか話せなかったし予約は数か月先まで取れないという状況でコミュニケーションがあまりとれず。)

2回目なのにかなり時間も取ってくれて、どーでもいいおしゃべりもしつつ、真剣に聞いてくれたりsuggestionしてくれたりもし、ロールプレイをし、High five* もして

「guiltyとか感じなくていいから。あんたのせいじゃないから。あんたはほんといい人だからなー。あんたは悪くないよ。あんたは悪くないから。」 と。

それから最後に、医者の後について私も言えと言われた↓
 
”I can do it,  if I want to do it.”


で、部屋を出るとき「くだらない話を聞いてくれてありがとう」と言われた(笑)
いえ、こちらこそ・・・楽しかったです^^;

(2015年9月9日)

*ハイタッチ(って言うのかな?日本語だと)。手を挙げて手のひらをパチンと打ち合わせること 。
最近LilyにもよくHigh fiveしよって言われるけど、High five療法とかあるのかな?(爆)

キュウリ

いつも日本から学生が来ると、みんなアメリカのいろんなものの大きさに驚く。その中でも

「アメリカのきゅうりってすごい大きいですよね。」

と必ず言うので(ほんとですけど)、私は「それをアメリカ人の前で言ったらだめだよ。」と忠告?している。
というのも、私はこれでアメリカ人に何回か(何人か)に爆笑されている。
「おまえ、きゅうりって何を指すか知ってるか?アレだぞ。」と言われた。恥ずかしい・・・

最近はジョークのネタとして使ってるけど(笑)

(2015年9月9日)

プログラミングの成果

なんか、いろいろと勉強を始めたので、プログラミングはとっくにやめたんじゃないかと思われているみたいだが・・・

2つ取っていたコース(どっちもPython)のうち、ひとつはCertificate(証明書)を取ることに最初に決めてしまった(お金払った)ので、レクチャーだけでなく、宿題もプロジェクトもテストも毎週決められた日までにやらなくちゃいけなくて、難しかったけどなんとか11週、全クラス終えました。
with distinction!

もう一つはパート1の8週だけ勉強し、難しくなってきたのでパート2はとりあえず保留。でもまた挑戦したいと思います。

まだまだだけど、もうアルゴリズムは理解して、スクリプトもだいたい書けます。でも、バグとりが大変で、プロジェクトをやると、合ってるはずなのにーなにがおかしいのー?と、たった一行変える(or 加える)だけに、何時間も格闘する羽目に。

いまは、大きなテキストの中から、例えば○○で始まる行を探し、その行の△番目のwordを書き出して、カウントして多い順に並べる、とかいったことくらいまでできます。

しばらくは他の勉強もあって忙しいので、自分のペースで、別のプログラミングコースを勉強してます。スローダウンするけど、せっかく学んだことを忘れたくないし、それにプログラミングは楽しいです。

(2015年9月2日)

盆栽ショー

大学の(もうひとつの)植物園、botanical gardenで盆栽ショーがあったので行ってきました。
私は盆栽ファンではないんですが(笑)盆栽好きの彼に付き合って。
日本よりアメリカの方が盆栽人気なんじゃないですかね。よくいろんなところで盆栽ショーやってけっこう人もいます。日本は年寄りの趣味のイメージだけど(笑)

  一般投票のコンテスト 盆栽を売っているコーナー

盆栽の作り方を説明してくれるイベントとかもあって面白かったです。
盆栽ショーで私が買ったのがこれ。(盆栽じゃないし…笑)


植物園自体も今の季節、花がきれいでした。


(2015年8月30日)

FPGEE

それで、私はその辺の薬のことはすごく調べていて詳しいのよね。医者やセラピスト以上だと思う。でもそれは私だけじゃなくて、薬飲んでる人は自分の薬には詳しい。(しかも間違った情報、変な噂もかなり持っている、笑)

Lilyに最初「飲みたくない」って言ったとき、私は情報を持っていて、「この薬、評判悪いから(たぶん効かないよ、すごい悪いことも起きないけど)」と言った。絶対医者より詳しいもん、と思ったけど、さすがに医者に伝えられると困るので、「まあ、他の薬もおんなじだけどね」とごまかした。

でもそんなことをしていて、あ、薬剤師になろうかなと。いや、私日本では薬剤師ですよ、働いたことないけど(笑)何も習ったこと覚えてないけど(爆)日本では薬剤師をしたくなかったし。
でも、アメリカは薬剤師の地位がとても高い、医者と同等に話せる。給料も研究者と比べものにならない!(ただ、最近は人が多くなりすぎて仕事を得るのは簡単とは言えないらしいが)

それで、免許をトランスファーしようと思いついた。とはいえ、調べてみると簡単じゃなくて、試験に通らないとだめ。それをしようとうする日本人はかなり少ないみたい。というか、しようと思っても、まずTOEFLの要求がすごく高くてつまづくらしい(純粋に日本で育った人は無理だろうという話)。それから、インターンシップ先を探すのがビザの関係で難しいらしい(これは私はクリアだけど)。

まあ、ともかくFPGEE試験の教科書(電話帳みたいの、もちろん英語)を買って勉強し始めた。薬剤師になってもならなくても勉強して損はないかなという感じで。まだ研究をやりながらなのでぼちぼちだけど、長期計画でやろうかなと。今のところ、勉強楽しいです。

なので、またその辺のこと、情報なんかを書いていこうかなと思います。
・・・って、すぐ挫折したらごめんなさい。

(2015年8月27日)

また勝手にやめた

三週間ほど前に、薬を追加されたという話をしたけど
飲み始めてからやはり副作用がでた。今までの薬も最初の週は、なんらか副作用があったけど、たいてい一週間くらいでおさまるから我慢。でも今回はおさまらなくて3週目に入った。

一応仕事も生活も普通にできるけど、しんどいなあと思って、Lilyに医者に話してほしいとメールした。Lilyは医者に会えなかったので、メールをしておいてくれたらしいけど、医者から返事がなかった。

なので、また勝手に薬をやめた。 (これで2回目)

薬は(効かないような気がしたけど、効くとしても)3〜4週くらいたたないと効果がないので、一か月くらいはがんばろうと思っていたんだけど。あと少しだと思ったんだけど、副作用が嫌だったし、医者から何も言ってもらえなかったので、もういいやと思って。

Lilyにセッションで、またやめたことを事後報告。「なんでそんなことするの?」とまた怒られたけど、
だからメールしたのに・・・。だから飲みたくなかったのに…。

それで、Lilyに後で医者に話しておくからと言われた。 Lilyがすぐに医者に話しをできるのは利点だけど、Lilyを介して、医者に何度も(文句を言って、勝手なことして)迷惑をかけたから、私は医者にもう嫌われてるかも。そういうつもりはないのだけど。

そして今度医者に会ったらまた次の薬を試されるんだよね。なんかこの繰り返し。

(2015年8月27日)

鳥のお客さん

3年前ほど、アートフェア―でBird Feederを買いました。オシャレなだけにそこそこ高かったんだけど、その後自分のアパートのバルコニーに置いても、だれも利用されず… 
やっぱりアートでしか(飾りでしか)ないのか―と思っていたんだけど。

最近、毎朝鳥さんが来ています。最初は一羽だったけど、つがいで来るようになり、4羽になって、今はどうやらもっと来ているみたい。全部finch(雀みたいの)だけどうれしいです。毎日朝の楽しみです。
他の鳥も来ないかなーと期待しています。


(2015年8月23日)

久々に英語の勉強を始める

日本とかではTOEICがすごくメジャーだけど、アメリカではTOEICって全然知られてなく、アメリカの大学に留学したりとかは全部TOEFLが必要。

つい最近、TOEFL iBTを受けようと思って勉強を始めた。TOEICみたいなもんだと思っていたけど、単に英語力だけじゃできない。これはちょっとの勉強じゃ太刀打ちできないな。私はこれがたとえ日本語だとしてもできる自信がない。
ちなみにネイティブスピーカーが受けるとスコア80くらい(最大スコア120中)が平均だそうだ。アメリカの大学に留学するには、大学によるけど70〜80くらいが必要らしい。で、私はスコア100とりたいんだけど(無謀か、笑)まあ一年計画くらいで、二年で達成できれば…

そういえば、Julia(以前の私のチューター)がいなくなってから全然英語を勉強しなくなった。あんなにしてたのに、勉強をさせられていたんだなと(笑)そのあと、ちょっとだけ他のチューターを取ったんだけど、そんなにプロフェッショナルではなく厳しくもなかったので勉強しなかった。しかも、そのチューターには「あんたはもうセンスがあるから、あとは自分で勉強すればいいよ」と言って捨てられた(笑)
conversationサークル、パートナーも飽きて。
またチューター雇いたいとも思うんだけど、プロフェッショナルな先生は高いんだよなー。

今は、セラピーが一番勉強になってる(一石二鳥、笑) 直されたりはしないけど、あれだけ話さないといけないのは大変、と言うか、まだ細かいこととか気持ちとか話せてないし。
それから(英語の勉強のためじゃないんだけど)音読練習やロールプレイなんかもよくあったり、2分間スピーチをやったり。私は苦手でものすごく嫌なんだけど。必ず見本をやってくれるし、こういうことを言いなさいとか言ってくれる(そして必ず褒めてくれる、笑)。
あと、話し合ったことをその場でメモってと言われて(別に聞き取り書き取りテストじゃない)適当に書いたら、翌週そのメモ見せてと言われたときは恥ずかしかった(めちゃめちゃ意味不明なことばかり書かれてた)。それ以降はLilyが書いてくれるようになった(笑)
ちなみにTOEFLの話をしたら、試験前にはスピーキングの練習を一緒にしようと言ってくれた。

そして、最近、一番最初の(アメリカに来たての時の)チューターが5年ぶりくらい?にアナーバーに仕事を得て帰ってくることになった。また練習に付き合ってくれるって。てか、仲いいので、会えるのすごく楽しみ。

そんな感じで…これからまた勉強頑張ります。

(2015年8月20日)

エレベーターに閉じ込められる

ここで死ぬのか、と本気で思った。
1階からエレベーターに乗り、2階で他の人は降りて戸は閉まり、私は一人で4階へ…のはずが、

エレベーターが止まる!

ただ止まるだけならまだいい。
エレベーターは上にあがろうとしていて、
少し上がってはダーンと落ち、すぐまた上がってはダーンと落ち…を2〜3秒おきくらいに繰り返す。

この揺れで、私はすぐに気分が悪くなり、
慌てて、エレベーターについている緊急電話をかけた。

しかし電話の向こうの人は落ち着いているというか、のんびりと、
「開けるボタンを押してみて。」
私「開きません」
「どれでもいいからボタン押してみて。」
私「どれも駄目です。」
「何階で止まってるの?」
「エレベーターは2階となってるけど、ずっと上下に動いてるんです!」と私は叫んでいた。

でも、向こうはこの状況がよくわからないらしい。私も閉じ込められる話はよく聞くけど、動きながら止まってるなんてあんま聞いたことない。

あと、何を言ったか覚えていない。電話が下の方にあるというのもあるけど、すごく酔って気分が悪く、エレベーターの中でうずくまって座って叫んでた。
とにかく助けてくれ…無理だ、もう耐えられない…

こんなところで死ぬのか…


と思っているうちに、ついにエレベーターが4階まで上がって戸が開いた。

助かった…
這うようにして外に出た。ほんとに怖かった。
エレベーターから出てもずっと、体が上下に動いている感じがとれなかった。

そういうわけで今、エレベーター恐怖症です。ジョークではない…

(2015年8月12日)

新しいお医者さん

医者を変えることになった。 前の医者が悪かったというわけではなく、Lily(今の私のセラピスト)がいるところとは違うクリニックなので、同じところの方がお互い連絡取れやすくていいという、Lilyの意見で。私もそれはそうかなと思ったので。
何人もいる医者の中から、Lilyが「(みんな素晴らしいけど)この医者があんたに合うと思う」と言って選んでくれた(どういう基準なんだろうか?イケメン?笑)。

で、初めてその新しい医者に会ったんだけど、人は良くて、楽しくてフレンドリーだった。すごく冗談が多く、また日本語知りたいとか言われて、日本語を教えてたりした(笑)あとは…?
あんまり深い話をしていない気がする。ほとんど覚えてない。
そんな感じで一時間弱、なんか楽しくおしゃべり。

だけど後で、こんなので私のことわかったんか?どんだけ真剣なんだ?どんだけ信用していいんだろう?と疑問に…

そしてもう一つ心配があって、結局後でLilyに電話した。
というのも、その医者に薬の種類を倍に増やされて。そんなに飲みたくない、どうせ効かなくて副作用に悩まされるだけだし、今のままでも生きていけるし、よけい悪くなるのだけは嫌だ。なんだよ、製薬会社の回し者か?と思い、Lilyに「飲まない」と電話で伝える。
Lilyはその医者と話をしておいてくれたんだけど・・・
結局なんか説得された。

(2015年8月5日)

Angry Lake Michigan

日曜日にミシガン湖へ行った。暑かったので、ビーチは人でいっぱい。
夕方から嵐になるという警報が出ていたこともあり、天気はとてもいいけど、風がめちゃめちゃ強い。波が高くて、その波に乗るのがとても楽しかった。(溺れるかと思ったことも数回あったが、笑)
その後ブランケットを広げてしばらく砂浜に寝転んで日向ぼっこを楽しんで、今度は灯台までpierを歩いて行った。波しぶきでびしょびしょ。
いつもは静かなミシガン湖がこんなに。 埠頭に当たった波のしぶきで


ブランケットの場所に戻ってくると、ブランケットが砂でおおわれてる(笑)いったんきれいにするもまた砂がやってくる。座っていても砂嵐がひどくていられない。さらにどんどん風がひどくなってきた。
夕日までビーチにいる予定だったけど、とても無理で退散。

これはこれでなかなか面白かったです。
そして、家について、数時間後、嵐がやってきた。

(2015年8月2日)

service award

ミシガン大学で働いて10年!
で、大学からプレゼントをもらいました。


トパーズのネックレス。ミシガン大学のマーク入り。

カタログから(もっとpracticalなものも)選べたんだけど、せっかくなら記念として、自分ではなかなか買わないもの、かつ、ミシガン大学のものと思って。

ダンスにして行こうっと。

(2015年7月28日)

この夏プールデビュー

こっちのアパートには普通プールがついている、けど私は今までこのプールを使ったことがありませんでした。もともと、プールは嫌い、泳げない。
でも引っ越して、プールがアパートのすぐ隣、裏庭にプールがあるみたいな感じなので、今年は利用しようと。ここだと、アパートから水着を着て出て、水着でアパートに帰ってきて家でシャワーを浴びられる。

というわけで、行ってみました。
いやー良いです!泳いでいる人はほとんどいないし、プールの周りのサマーベッドはとても快適で。
プール入口。ソファーもある。 プールとサマーベッド 私の足(爆)


どう?ちょっとしたリゾート地にいるみたいでしょ?笑
気にいったので、リピしています。

(2015年7月19日)

アートフェア―

今週はアナーバーの最大イベント、アートフェア―がありました。ダウンタウンはテントがいっぱいで、ほんといろんな(種類の)アートが見られます。
毎年、行くけど、(何も買わないけど、)今年も行きました。今年はちょっと違う視点からも。
来年は自分がアートフェア―に出店しようと思っているので、そういう観点からもチェックです。

私のあみぐるみは結構いけるんじゃないかと思うんだけど(いけると応援してくれる人たちもいるけど)、でも問題は夏で外だからなー。暑くてそんなもんだれも見たくないかも。

まあ、ブース代も高いし、てか作成費用、時間を考えると、もうけなんか全然出ないけど、展覧会だと思えばそんなもんかなーと。

というわけで、暑い夏もいろんなアイデアを出して作成しています。今は勝手に「目指せ100種類あみぐるみプロジェクト」中です(笑)今50種類くらい。

応援よろしくね。
https://www.etsy.com/shop/TreeTownBear

(2015年7月18日)

熱中症に気を付けよう。

日曜日の夕方、Ballroomダンスに行きました。クラス1時間とオープンダンス1時間、クラスはペースがゆっくりでいつもは退屈だけど、今回のダンスはquick stepだったので、ダンス自体(音楽自体)が早くて、いつもよりは運動でした。
その後、オープンダンスでいろんなダンスを踊りましたが、今回に限って休憩もなく踊る相手が見つかり、しかも激しかったー。1時間走り続けてついでに回転し続けて、みたいな感じで完全Work out。すごい汗をかいていました。疲れたと思いながらも、楽しくて…

その時は気付かなかったんです。そのあとバス停まで歩いている間に歩けないほど眩暈がし、それでも何とかバス停までついたんだけど、バスを待っている間に症状はさらにひどくなり、眩暈も吐き気もすごくなりました。脱水か、と思って水を飲もうとしたけど、もはや水も受け付けず。

やばい、倒れる、家までたどり着かない…倒れたら病院に搬送される、と本気で思いました。ラボに行って横になろうと思ったけど、もはや10分も歩ける状態ではなく。長いことバスを待って、やっとバスが来た時には、乗っても家まではたどり着けないと思ったんだけど、思考能力もなく、とりあえずふらふらしながらバスに乗り込んで座りました。

そしたら、バスの中でいきなり吐いてしまいました(TT) 幸いメッシーな状態にはならなかったので助かったけど、恥ずかしかったー。
でも少しだけ楽になって、なんとかバス停から家まで帰れそう(ここで倒れたら夜で人気もないし助けられなさそう)と思い、なんとか家にたどり着くも、文字通り床に倒れこみました。

なんか食べなきゃと思ったけど、食べる気もないし動けないし、近くにあった塩をなめました(塩分を補給しないといけないと思ったらしい)。そのまま少し休んだら、ちょっとましになったので、レンジで水をあっためてインスタントスープをつくって飲みました(それくらいしかできることがなかったからなんだけど、スープはいいらしい)。そうしたらだいぶ復活。ベッドまで行って寝られました。

翌日はいつも楽しみにしているズンバのクラスだったのに、体力が回復していなくて行けませんでした。てか、運動するのがちょっと怖くなった。今は完全復活ですが、恐い記憶が残っていて・・・

みんな、夏の運動は気を付けよう!(笑)

(2015年7月14日)

ADVENTURES IN JAPAN

私のアメリカ人の友達が日本に旅行に行きました。彼は「霊気」を真剣に勉強していて(教えてもいて)、それで日本にそのルーツを求めに行ってました。

数年前から行きたいといっていて、彼の日本語の勉強にも付き合っていたけど、年に数回しか会わないくらいだったし、ほとんど日本語ができるようにならなくて…
それでも、一人旅をする!と言っていたのでちょっと心配しました。しかも霊気に関係ある、(外国人)観光客が行かないようなところに行こうとしていたし。

でも、大丈夫だったみたいです。ボディーランゲージでなんとなくわかったと。それに今どきは日本人も英語できるんだねー、特に都会だったら。

彼が日本旅行のブログを書いたので、シェアさせてもらいます。(私の名前も登場!笑)
http://michiganreiki.org/94888/personal-development/adventures-japan-part-1/

(2015年7月9日)

サマーフェスティバル

アナーバーは恒例のサマーフェスティバルのシーズンです。野外無料コンサート。雨も多かったし、あんまり行ってないんだけど。



関連の有料のショーには2つほど行きました。一つは中国雑技団、初めて見たのですごかった。もう一つはコンサートで世界中の昔のポップスのアレンジみたいので、とにかくすごいうまかった。いろんなコンサートにいくけど、こんなにすごいと思ったのはないです。ちなみに日本の曲は、石川さゆりの歌と、ズンドコ節をやってました。また通〜だな。

(2015年7月2日)

家の冷蔵庫壊れる

ある朝、冷蔵庫を開けたら「冷えてない!」冷凍庫開けたら、(まだ少し冷えてはいるものの)冷凍していたものが全部溶けてる!
なんか一瞬パニックになって、急いで冷蔵庫の中身を出して彼の冷蔵庫に持って行ったが、その際、大きな箱のアイスクリームを落としてしまった。
アイスクリームもだいぶ溶けていたので、全部こぼれて辺りはひどいことに。掃除しなくちゃいけなくなったし、もう、ダブルショック。
アイス買ったばっかなのに―。返せ―返せー!(笑)

(2015年7月2日)

セラピ-のルール

ついでに思い出したので。
「セラピストは街で(元)クライアントに会っても、セラピストの方からは話しかけてはいけない。(クライアントからは話してもいい。)」
変なルールな気がするが、何人かのセラピストにそう言われたので、ほんとなんだと思う。で、実際私のことを見かけたって後から言われたことが何回か。
一度は、クラブでダンスをしていたところにいたらしく、楽しそうにしていてよかったって言ってたよって、他のセラピストから聞いた。
私にとっては勝手にみられているほうが恥ずかしいし、なかなか話すことがないから、話したいのに。

さすがに個人情報の保護が厳しいので、ルールがいっぱいあるようで、クライアントの名前を出して話すことは相手が担当医であっても警察であっても、どんな内容であってもできないし、メールで相談事をしてはいけないと言われているし…
よく書類に同意のサインさせられるけど、特に一番最初の時はかなりいっぱい渡されて、ペーパーテストだけでもたくさんなのに、ネイティブより読むのが遅い私は残らされていた。それでも内容が何かわからないままサイン(笑)

おかげで情報が守られているわけだけど、たまにめんどくさい。
時々、ニュースで「事件を起こしそうなのを知っていたのに、医者(セラピスト同様)は伝えなかったから未然に防げなかった」とか言うけど、絶対それはありえない。必要な時は情報を出してもいいということになると、その時点で信頼関係が崩れるので、セラピーなんて成り立たない。

いろいろ裏事情(?)もわかっておもしろい。

(2015年6月28日)

セラピストって楽しそう

Lilyに聞きたいけど、話しづらいしやめとこうかな…と思いながら「ちょっと嫌なことあって・・」とあいまいに言ってしまったら、話したくなかったら話さなくていいよーとか言いながら、私は誘導尋問(?)に負けて結局全部話す羽目になった(笑)こんな話をまじめに人にしたことないな。まあ話してよかったけど。いつの間にか、すごい信頼関係が成り立ったものだ。

でもセラピストって楽しそう。いろんな人の(秘密)話を聞けて。
Lilyもいつか「普通じゃなかなか聞けない話聞けて面白いよー。」と言っていた。
そんなのでいっとき、私もセラピストになろうかなって思ったり…

でも考えたら私には絶対できないなと…。
だってさ、エックスポージャーをやってみせなきゃいけないんだよ。私はさんざんセラピストに見本だけやらせて、やっぱり私はやらないって言っちゃうんだけど(ごめんなさい、笑)

ひどいものだと、コーヒーショップで「会話の相手してください。」と頼むとか、映画館の前で「映画館どこですか?」と聞くとか、店でありえないものを売っているか(服屋で野菜を売っているかみたいな)聞くとか…。SADじゃなくてもできないだろ?私、そこまでできるようにならなくていいや。
でも、セラピストはやるよ、信じられない。
楽しそうに。

(2015年6月27日)

スマホと師匠

今どき携帯電話を持っていない人なんているだろうか?
うちの師匠はもってない(笑)

しかし、先日、そんな師匠がついにスマホを買った!
見てると喜んで歩きながらタイプしたり、スワイプできるんだぞーって自慢したりしている(誰でもできるがな)。
ま、これで人並みに追いついてよかった、・・・と思っては甘い!

師匠のスマホ、電話つながってません。

WiFiがあるところで、メール見るくらいしか使えない。
「なんで、電話が必要なの?」と言っている…

どうよ?

(2015年6月17日)

プログラミングwith python

2、3週間前から、パイソンのオンラインコースが始まって頑張って勉強しています。
ちゃんとノートも取ってます。

ノートをかわいく飾ったつもりだったが、programming のつづりが違う!(爆)ショック。

講義だけでなく、毎週、テストとミニプロジェクトがあるんだけど、このミニプロジェクトが(私にとっては)ちょー難しい。スクリプトを書くんだけど、全然わからんー。別にcertificateを取らないので、やらなくてもいいんだけど。でも、なんか悔しいので、何時間も何日もかけてやりました。せっかくなので、記念にHPにリンクを張ります。(ゲーム自体は面白くないのでやらなくていいですよー)

一週目、 Rock-paper-scissors-lizard-Spock 。じゃんけんゲーム(でも、ワニ、スポックが入った5つのじゃんけん from 「The Big Bang Theory」。この時点でまず、どれがどれに強いのかわからんかった、笑)
http://www.codeskulptor.org/#user40_I80gs7iANiJJDaw_0.py

2週目、Guess the number。数字を当てるゲーム。
http://www.codeskulptor.org/#user40_IOEVHi8pmd_11.py

3週目、タイマーゲーム。
http://www.codeskulptor.org/#user40_nve0H3Znc7_14.py

パソコンおたくは、私のスクリプトを見て、「お前がここまでかけるとは…」と感銘を受けていました。

まだ続きます。がんばります〜

(2015年6月14日)

シェイクスピア@植物園

今年もArb(大学の植物園)のpeony garden が見ごろになりました。行ってみると、peonyもいっぱいだが、人もいっぱい。


そして毎年この時期になると、シェイクスピアの劇がArbで行われます。野外です。これは、シーンごとに違う場所で行われるので、参加者たちもArb内を歩いて移動し、草の上に座り込んで、ピクニック気分です。


今まで(知ってはいたけど)行ったことがなくて(シェイクスピアなんてわからんと思ったし)、今年初めて行ってみました。意外によかったです。いい天気でほんと、Arb内を歩いたりピクニックするだけでも楽しいくらいだけど、劇もとてもよかった。おもしろかった。

(2015年6月10日)

薬恐るべし

もう、少し前の話になるけど、めちゃうつ期に入ってびっくりした(笑)

もとは自分で勝手に薬をやめたところにあるんだけど。それで別の薬のdoseを上げることになって、とにかくだるい。慣れるまで仕方ないかーと思って、普通に生活していたが。

Lilyに「最近おかしくない?(鬱っぽくない?)」と何度か言われ。最初は「特にそんなことない、大丈夫」って言っていたんだけど、だんだん本当におかしくなってきて、何もかも嫌になってきて、最終的に「やばい、死ぬかもしれない」と思った。死にたいというよりは、なんかあって理性をなくしたら、自分が何をするかわからない、という感じがして怖かった。特に気分が落ちる理由もないのにさ。今の処方が自分に合ってないんだろうな(副作用に鬱があるって報告あるし)。

で、医者に処方を変えてくださいって言って、doseを下げてもらって、他の刺激薬を入れてもらった。この時ばかりは医者が心配してくれたようで。(普段は「死にたい」って言っても「わかった」って言われるんだよ、笑。よくわかっているというか慣れているというか。)

処方を変えたら、即、その日によくなって、それから、今度はめちゃハイに入った。世の中がすごく明るく見えて、ほんと何もかもが楽しくてしかたなくて、ドラック飲んだかな(飲むとこんな感じなのかな)と思ったくらいだ。いきなり極端な違いだ。

数日後には普通になっちゃったんだけど、やっぱり普通くらいがいいよね。
今となっては何がそんなに絶望的だったのかわからず、何がそんなに楽しかったのかわからない(笑)

おそるべし。

(2015年6月10日)

miniどうぶつえん

アナーバーのcreature conservancy というところを初めて知って、いってみました。動物園ほど大きくないけど。
http://www.thecreatureconservancy.org/visit-hours.html

動物好きの私としては楽しかったです!
小さいところだけど、変わった動物が見れたり、ワニがネズミを食べるところを見たり(すごかった)。
そして、たくさんの鳥、macaw!ギャーギャー言っていてうるさかった。写真撮ろうとしたら、撮って撮ってと寄ってくる。かわいいんだけど、うるさくてうちじゃ飼えないな。


(2015年5月23日)

今年初

この夏初めてミシガン湖に行きましたー。メイン州から遊びに来てくれた友達とともに。

まずはマイヤーガーデンという花とアートを楽しめる公園に行きました。とてもきれいなんですが、広いところなので何時間も歩いてつかれた、腹減った〜(笑)
 
   
理解できない巨大アートがたくさん。

タイトルは・・・・・                 ニューロン! タイトル見ても意味が分からなかった。


その後、ビーチへ。まだ5月だけど、もう夏のように暑いので、人でいっぱい。でも、ミシガン湖の水は冷たくて、(皮の厚い?)アメリカ人でさえも、あまり泳いでいる人はいませんでした。

でも、水着に着替えて果敢に水に入る私・・・せっかくきたし。
ほんとに冷たかった。数分入っているだけで、足の感覚がなくなってくる感じ。



まだまだ大丈夫だろうと思っていたのに、一日ですごく日焼けしました・・・

(2015年5月23日)

春〜

5月になりいきなり暖かくなりました、てか、暑い。コート来ていたのにいきなり半袖短パンです(笑)
桜が咲いて、今、満開。



週末はお散歩しました。

もう、霜が降りることもないだろうと思って、ガーデニングもしました。

最高の時期です!

(2015年5月3日)

ゲーム”Alexの冒険”

コンピュータサイエンスを勉強し始めて1か月。簡単なゲームを作りました。
ショボイし、完璧じゃないけど、まだこんなもんでしょ。

ぜひ遊んでみてね。(1分くらいの簡単なゲームなので)

オリジナルソース:https://scratch.mit.edu/projects/59558142/

そこに説明もあるけど、いたって簡単です。うちの鳥のAlexが障害物をよけながらピーナッツを4つ取って家に帰るだけです。Mizuhoが待っているのでできるだけ早く帰ってきてね。コントロールキーで操作です。

(2015年4月29日)

花と雪

この期に及んで、雪? 久しぶりの雪はきれいでした(見ている分には)。
さむい〜。最低気温は氷点下。

でも最近は暖かくて、先週くらいからいろいろ花が咲き始めています。(桜はまだですが)
アナーバーで一番すてきな季節です。



(2015年4月22日)

あみあみ〜

私が行っている(行く努力をしている)Stitch'nBichという編み物meetupですが、どうやらアナーバーですごく知られているらしく、編み物をしない人でもみんなこのグループの存在を知っているみたいです。

リーダーはかなりプロフェッショナルで、以前に本を書いたり、学校で教えたりした経験あり。他もかなりすごい人がいっぱいます。もちろん初心者で習いに来ている人たちもいますが。

私はそんなのに比べたら編み物初心者。編み方は簡単なものだけで、他の人たちの方がよっぽどいろいろ複雑な編み方を知っていて素敵なものを作っています。
それでも、リーダーや他の人たちに「すごい!」と感心されるのが、編み図もなしで、なんとなく思いついてイメージであみぐるみを作ってしまうところみたいです。どうやってこれ思いつくの?と。リーダーに「あんたの名前、もっと広めてあげたいわ」と言ってもらいました(^^)

今は、アイデアを広げるとともに、もっといろんな基本編み方を学んで、それを自分のあみぐるみに応用するのが目標です。


一方で、編み物したことない友達に教えていますが、教えるのすごい難しいです。私自身習ったことないし、なんて説明すればいいのかわからん、言葉がわからん。
別のところで、ボランティアで教えに来てって言われたけど、いや〜まだ無理。
いつかは編み物教室開けるように、これも勉強していきたいです。

(2015年4月15日)

お土産でウケたもの

日本からお土産でアメリカに持って帰って喜ばれたものは、

お菓子の袋詰め。(スーパーで売ってる)お菓子をバラにして自分でいろいろ詰めた。
抹茶のキットカットとか、雪の宿とか、結構気に入られた。
あと、浜松名物”うなぎパイ”普通においしくて人気だけど、さらに「夜のお菓子」であることを説明すると、ウケる(笑)

5本指のソックス。こっちでは見かけない。履いて、気持ちわり〜とか言いつつも結構気に入っていた。

お守り、最近ツイてない友達に。和紙でできた香り袋のついたかわいいお守りをお寺で買ってあげた。ちょうど運を取り戻したかったのよねーって喜ばれた。

山椒。彼が山椒大好きなんだよね…何にでもかける。おいしい料理にかけて、台無し(と私は思うのだが。)うなぎだけでしょ?日本じゃ使わないよー。大袋買ってきてって言われたけど、そんなもんなかった。

(2015年4月10日)

コンピュータって意外にバカ?

コンピュータが0と1だけでできてる(と知ってはいたけど)意味が分かった。

意外にコンピュータがバカだというのもわかった(笑)
「もし〜だったら、〜しなさい」とか言う指示も、きっちり正確に出してやらなきゃ「わかんない」って言う。ちょっとミスって、一文字間違えたとか、コンマとピリオドを間違えたとかでも。お前ちょっと空気読めよ〜(笑)

count = count +1 って、式おかしいだろ。イコールじゃねぇー。(式じゃなくてコードですけど)

とかぶつぶつ言いながらやってます。


おもしろいのは、彼がコンピュータ・オタク 専門なんで、最近(少しだけ)話が通じるようになったこと。

「ねえ、パイソンって何?」
「大きな蛇だよ。」
そっちのパイソンじゃないって!

また馬鹿にされた…


(2015年4月10日)

コンピュータ・サイエンス

最近、もう一つはまり始めたものが…
本当に私の興味は尽きないらしい(笑)

いきなりコンピュータ・プログラミングを習ってみたくなった。
というわけで、オンラインのクラス(certificateなし、free)を取っています。まだまだ、101(初級)だけどね。
コンピュータとは無縁だと思っていたけど、意外におもしろくて、私こういうの好きかも。

編んだり、踊ったり、コンピュータ遊びしたり、毎日忙しいです。
私何やってるんだろ?

(2015年4月2日)

ズンバ最高

ダンスにもまだ行っているけど、最近はよりズンバにはまっている。ダンスと違って、正確に踊らなくてもいいとこが気楽だし。いい運動だし。音楽も好きだし(流行りのpop musicが多い)。

今まで一度も休んだことない!
去年の最後の2回のクラスは、私以外誰も来なくて、インストラクターと私の2人(笑) さすがに気まずかったけど、でも楽しかった。
日本に行っていた2週間の分は、ちゃんとmakeup cardをもらい、後で別の日のクラスに行くという気合の入れ方。

しかも!
今学期は15回で40ドルだったけど(これでも安い)、8回以上参加すると、大学から50ドルもらえる。なんとお得!(笑)
次の(春夏)学期ももちろん参加します!

(2015年4月2日)

飛び立てポポ〜

あみぐるみblue jay、やっと15羽できたので発送です。トータル30羽の注文で、13羽の納期が4月初めなのでとりあえず半分。

ちゃんと無事に飛んでってくれよ。

(2015年3月30日)

春はまだか?

この時期に及んでまだマイナス10度?
時々暖かい日とかがあって、一度は春コートに変えたのだが、その翌日めちゃめちゃ寒くなって後悔したので、やっぱりしばらく冬コートにすることに決めた。

何を着たらいいかよくわからないこの頃。

(2015年3月29日)

掃除の人と

ラボの掃除の人たちとは仲良しなんだが、その中で特に仲良しの人がいて、text送ったりもしている友達がいる。そんな彼(おじさんだけど)に最近ガールフレンドができて、そんな話題で盛り上がっている。
幸せそうで、めっちゃかわいい(笑)

ある時はわざわざ彼女を私に見せに来て、そのあとで、「どう?合格?」と聞いてきた。いや、私あなたの親じゃないですから―。別に私の許可取らなくても(爆)
またある時は、How are you?って聞いたら、ハッピーに決まってるじゃないか、ガールフレンドがいるんだよ。今日すでに5回も「I love you」ってtextしちゃった。とか。

かわいすぎる(爆)

(2015年3月21日)

やっとおちついた

(まだ夜中に目は覚めるけど)寝れるようになってよかったよかった、と思ったが、問題はそれだけではなかった… 毎日(2週間以上)頭痛に悩まされた。一応、何とか普通の生活ができたけど。離脱恐るべし。

そして、時々理由もなく気分が不安定だったり。まあ、そんなことはたまにあるし別に大したことではないと思ったんだけど。 Lily(セラピスト)に会ったとき、ちょうどひどくテンション低くて、「薬やめたからだよね」と言われ。 Lilyから医者に話をして相談しておくから、ということになった。

あぁ、私、完全にScrew upした・・・ また薬飲まされる?せっかくここまで断薬したのに?

Lilyはメッセージを残したと言ったが、私が医者に会ったときには医者は何も知らなそうだった。でもあえて私は医者にそれを聞かなかった。

とりあえず、私は医者に「薬をやめた」と言ったけど、
医者は「あ、そう」みたいな感じで、気にされなさすぎだった。

私はやっぱりこの医者と話すの苦手だ。特にアドバイスもなし。で、5分で終了。25ドル。

Lilyは(別の)薬を出してもらいなさいって言っていた(&そう医者に伝えたらしい)けど、私は特に話を出さなかった。そして、医者は薬を出さなかった。

Lilyにあとで、「え?薬出してもらわなかったの?」とびっくりしたように言われ・・・
なんか3人で話がかみ合っていない。

私はもう薬を飲みたくなかったからいいけど。
結局Lilyも、私が先週とはちがって元気だったので、まあいいか、みたいになり・・・

そして1か月たって頭痛も他の離脱症状もやっとなくなって快適に。やれやれ。
そうそう、体重は(何もダイエットしなくても)すでに2キロ減。

(2015年3月20日)

北陸新幹線

そういえば、北陸新幹線開通したんですよね。私が金沢に行ったとき、改札口ができていて、駅で“開通まであと○○日”とかやってました。


今では駅前は、私が金沢に住んでいた時からはかなり変わってオシャレに?なんでこんなふうに?(笑)なってます。いまいちセンスがわからんが、一見の価値あり?



←おもてなしドームとかいうらしい。


今回の金沢滞在は短すぎて、(午後に着いて、翌日の朝には出る感じだったので)、昼間に街を歩くということができなくて残念でした。日本らしいお土産も調達したいと思っていたんだけど、そんな時間はなかったー。また今度。

東京から行きやすくなったことですし、ぜひみなさん、金沢に行ってみてください。

(2015年3月17日)

編み物歴?

あみぐるみ歴はまだ半年ですが、実は編み物は以前にやったことがあります。小学生の頃?
ママりんが編み物とか得意で、一緒に(時間があるときに交代で)編んでました(鍵編み)。ということを思い出したのは日本に帰った時、編んだクッションやブランケットなど(けっこうデカもの)が未だに実家に存在していた!
「なつかしいね!よく編んだよね・・・」「でももうどうやって編んだかすっかり忘れたね」と2人で。

それからは大学時代にマフラーや手袋、帽子なんかをちょっと編みましたが(たしか棒編みしかしてない)、それ以来完全にご無沙汰。なので、あみぐるみを始めたときは、まったくの初心者で、基本の編み方からインターネットで勉強しました。本当に全然記憶にない、こんなのやったっけ(笑)
ただ、編んでみたら、編み目もそろってきれいにできたので、体はコツみたいのは覚えているのかなあなんて思いました。

ママりんは編み方を覚えているので、あみぐるみをちょっと教えて、パーツを作る内職をしてもらいました(笑)将来は、TreeTownBearの日本支店でも作りますかねー

(2015年3月15日)

チョコレート騒動その後

そういえば、日本に行く前に大量のチョコレートを買ったという話をしましたが(1/22の日記)、

さらに、勝手に、ミシガンのドライチェリーもお土産にいいんじゃないかと思って、10ポンド(5sくらい)の段ボール詰の物を買ってしまった私。バカだー。
いざ、日本に行こうとスーツケースに物を詰めたら10kgオーバー。えっまじで?原因はチョコレートとドライチェリー。仕方ないので、それらを手荷物としてバックパックに詰めました。
おかげで重いのなんの。なんでチョコレートしょって帰らにゃならんの(笑)
そして、重さでバックパックのチャックが壊れました…

しっかし、それだけのチョコレートもチェリーもパパりんの手によって配られ、すぐなくなりました。みなさんに喜んでもらえたならよかった(^^;

(2015年3月15日)

私の動物たちの旅立ち

あみぐるみはラボにいくつか飾ってあるおかげで、掃除の人たちの間で人気になり(笑)、欲しい欲しい〜と言ってやってくる。仲いい人たちなんで、格安でお譲り。

そして、Etsyサイトでもだんだん買ってくれる人が出てきて、私の動物たちは少しずつ旅立って行っています。今日もきりんさんが旅立ちました。



中にはまだ出会ったばっかの子たち、中にはしばらく私と一緒にいた子たちですが、お別れはちょっと寂しいです。

あどけない目で見つめられて「Mizuho、僕見捨てられちゃうの?」
「ううん、大丈夫だよ、新しい友達に会いに行くんだよ。」
「仲良くできるかな。」
「うん、元気でね。」
と言ってハグして送り出しています(笑)

子供に引きちぎられていたりして…

バイバイ(@^^)/~~~

(2015年3月11日)

そして春

3月に入ってもまだマイナス20度とか。なにそれ。いつもなら2月中旬ころからちょっとずつあったかくなるのにな。きっと私が日本に逃げた分、神様が冬を追加してくれたんだろう。

しかしついに今週末からいきなり春になりそうだ。最高気温はプラスになる。ずっと積もったままの雪もついに溶けそうだ。ちょっとさみしいかも。

ここ2日間、街中、雪の表面が氷におおわれてキラキラしてきれいだった。偶然の天候が重なっておこったなかなか見られないおもしろい現象。しかもこの上を歩くのが楽しい。表面はパリッと、中はサクッと(笑)
大学の前も 家の前も

春かあ・・・

(2015年3月7日)

眠れねぇ

断薬にちょっと落とし穴が…早朝覚醒するようになった。
今まで薬のせいですごく眠かったし、睡眠時間が少なくて済む、エクストラの時間ができるようになったというのは逆にうれしかったんだけど…

しかしそれも最初の数日。さすがに早朝覚醒が2週間も続くとすごい疲れる。毎日毎日睡眠時間が3時間では体が持たない。頭がまともに働かない。

すごい眠いのに、眠れない。

夜中3時に目が覚めては、なんでこんな時間に目覚めなきゃいけないんだ、とすごくフラストレーション。体は眠いので起き上がって何かをする気もおきないんだけど、でも寝るとこもできない。 なんだってこんなことになったんだ。私はもともとそんな睡眠障害なかったのに。

セラピーでLilyと話して、改善方法を教えてもらって、リラクゼーションもやってもらった。 全然特別なことはないんだけど。Lilyに会ったことだけで落ち着いたのかもしれない。
その夜から寝られるようになった。

あんな少量の薬が体に影響を与えていたことをあらためて実感…

(2015年3月7日)

薬をやめたら

勝手に、一つ薬をやめました。いやーどうにも体重が増えまくって、数か月で8キロ太ったんです。今までで最高を記録。さすがにこのままの調子で増え続けたらまずいなと思い、次に医者に会ったらやめようと思っていたけど、どんどん増えるし、次の予約までまだ一か月もあり、その間に2〜3キロはさらに増えるなと思ってがまんできず(爆)
いや〜一応、薬剤師なんで(どこが?、笑)、いや、さすがに自分の薬だけはよく調べてるんで、いきなりやめても大丈夫だなと。
(真似しないでね、説得力ないけど。)

やめて一週間、離脱も何も問題なく、それどころかめちゃ調子いいです。最近だるい疲れる(年のせいか?)と思っていたが、やめたら楽になった。なんだそれ、薬飲んでたらよけいに鬱っぽい?
食欲はかなり減った、というかやっぱあれは異常だったんだな。

しかし、Lily(セラピスト)に事後報告したら、さすがに怒られた。危険だから勝手にいきなりやめるなと。二度とそんなことしないようにと。まあ、私が反対の立場だったらそう言うわな。
でももう、そのまま様子見よってことに。

もうひとつは止めるのに気を付けないといけないし、やめたらまたはじめるのが大変なので、とくに問題もないし(特に効いてもいない気がするけど)おまじない程度に継続中。

(2015年2月27日)

商売繁盛?

ちょっとずつですが、私のあみぐるみのお店も活気が出てきました。
かなりプレゼントであげたりもしたので、自分のもとにあるあみぐるみが少なくなってきた〜。頑張らねば(爆)

そして先週はなんと、Blue Jay(鳥)の注文を30羽いただきました〜。

って一羽しかなかったんですけど。なので今がんばって作成中です。週末はずーっと編み編みしてます(笑)

今の目標は売上金をためてアナーバー・アートフェアに出ることです。もちろん今年は無理ですが(だいたいまず作品が全然足りない)。

というわけでみなさん応援よろしくお願いします。
http://www.etsy.com/shop/TreeTownBear

(2015年2月23日)

桜まつり

寒いのであったかい話題を。
日本帰国のついでに台湾に行ってきました。アナーバーで出会って台湾に帰ってしまった友達に4,5年ぶりに会いました。その友達の家に泊まらせてもらい、いろいろ案内もしてもらいました。中国語は全く知らないから、すべて友達頼み^^;

まる2日間、ハイキング。暖かい台湾は山は緑だし、もう桜が咲いていました!
桜と滝 南国の植物と滝


ちょうど桜祭りもやってました。
桜まつり。人もいっぱい。 夜はライトアップも。


実は足が痛くなるほどかなり歩いて大変だったんだけど…

(2015年2月15日)

さむい・・・

寒いです。寒い時期を抜けられるかと思って日本に行ったんだが、帰ってきてもまだまだ寒い。今日は風も強い。今週はマイナス25度になるそうで。最高でマイナス15度ってどうよ?

日本に行ったらちょうど、「今年一番の寒さ」とか言って、みんな、寒い寒いって言っていましたが、私にとってはあったかい春のようでした。ミシガン使用のコートとブーツは暑かった。帽子、マフラー、手袋は必要なかった。
ただ日本はセントラルヒーティングじゃないから、家の廊下はこっちのアパートに比べて逆に寒かったけど。

うー寒いー死ぬ〜。日本が恋しい(爆)

(2015年2月12日)

日本で恋しいもの?

日本で恋しいものをよく聞かれるけど、「別にない」。なんかさみしい話だが(笑)多くの人は日本食、寿司、和菓子みたいのをあげるけど、私は別にそんな恋しくない。
だいたいなんでもこっちで手に入るし、料理は自分でしているし、アメリカの味にも慣れちゃったし(むしろそれくらいの甘さがいい、笑)…。
服はたいていアメリカの方が安いしな〜。
テレビ番組や音楽、本はまったく興味ないし。

だから、日本に行ってみんなに「やりたいことない?やり残したことない?」ときかれて、「特にやらなきゃいけないことないし」と答えていた私(--; 逆に「何やらなきゃいけないかな?何もって帰ればいい?」と聞いていました…。

唯一、浜松出身のものとしては「うなぎ」だなとおもって、贅沢にうな重食べに行きました。


それから意外に楽しかったものは、「百円ショップ」。何でもそろってる!3回ほど行ってお土産にいろいろ買ってきました(笑)

(2015年2月11日)

グリーンカードの効果?

日本旅行はきっちり予定を立てていて、かなり予定通り進んだのですが、
いまいち思い通りでなかったのが、アメリカの入国。

グリーンカードも持ってるし、かなり(他の人より)スムースに行けるんではないか。とちょっと自慢げだったのだが(笑)
やけに入国審査に時間がかかり、税関にまで引っかかり、一番最後になった。
ほかの旅行客とかは質問されずにニコニコ「旅行楽しんでね」とか言われているのに、その一方で私は、「おまえどこいってたんだ」「どんだけ行ってたんだ」「何やってるんだ?」「今いくらもってるんだ」「何買ってきたんだ?」と散々質問攻め…(しかも態度が悪く、犯罪者扱い) しかも(審査のところだけでなく)ただ歩いているだけで、「お前ちょっと待て」と止められて質問される羽目になったり。
最後には荷物検査をさせられた。

まあ、結局は何も取られなかったし、何も問題はなかったのだけれど。
なんかムカついて気分悪かった。

そんなに私、悪そうに見えたか?

(2015年2月10日)

日本行ってきました

結構忙しく、このホームページを書いている暇もなかったのですが、日本から帰ってきました。これから書こうと思います。

(2015年2月10日)

チョコレート騒動

なぜか私が帰るのに伴って、パパりんがお友達にチョコレート配りたいからいっぱい買ってきてって連絡が。チョコレートって別にアメリカのものじゃないけど?まあ英語がかかれてればいいのかな。

で、CVS(ドラックストア―)にいって、4ドルくらいのチョコレートを20袋(種類)ほどかごに詰めてレジへ。恥ずかしいからセルフにしようと思ったのに、レジの人にこっちおいで―と…。
そして「すごい数のチョコレートだな」とやっぱり言われた。私が食べるんじゃないよ、「全部プレゼントなんです。」と言ってから、それでも変だなと思って、「いや、日本に行くんで…」「それで家族とかに?」「はい…」それでも、へんだよな、はずかしー。
意外なところでエックスポージャーエクセサイズをする羽目になったと思った(笑)

チョコレートだけで100ドルって…(CVSカードで20ドル引きになったけど)。

買い物袋3つに山ほど、どっしりもって歩いてラボに帰ったら、掃除の人に見つかって「おまえ、またそんなにチョコレート買ってきて。」と言われた。「違うよー!」
確かにいつもお菓子ばっか食べてごみ箱に捨てているので、「おまえお菓子ばっか食ってんなあ」って(一人だけでなく)掃除の人みんなに言われてるんだよね(笑)

でも違うんだよ―これは!

(2015年1月22日)

Stitch'nBitch

Stitch'nBichという編み物meetupに行ってきました。
1か月ほど前から行こうと思っていたのですが、仕事がー、今日は寒いしーと何かと理由を付け(ほんとはなかなか行く勇気が出ず、笑)、ついにLilyに「行け〜!」と言われて行きました。というか、とりあえず外に出てそのミーティングのコーヒーショップまで行け、とのことだったので。

今日はなんとなく気分もよく元気に出かけたのですが、コーヒーショップで一瞬ひるむ。思った以上に人が多くて(20〜30人くらい?)みんな勝手にわいわい話しながらひたすら編んでいて私にはまったく気づいてもらえず、私はどう中に入ったらいいかわからなかったー。やめて帰ろうかな、一応言われた通りコーヒーショップには来てみたし・・・と思ったが、とりあえずコーヒー買ってからどうするか考えることに。

そして、結局無理やり(?)グループに入っていったところ、リーダーに気付いてもらえました。
「あんた編み方知ってる?じゃあ、勝手に編んでね」てな感じで。

こんなところで緊張して編まなくても家で一人で編んでた方が楽しいなあと思いながら、しぶしぶブタさんを編み始めました。すると「かわいい〜」「見せて見せて〜」「きゃーかわいいー」といっきに大人気に(^^)
ちなみにこのブタさんはリクエストされて作ったものです。


しばらくしたら、ただ自分の編み物に集中してきて、緊張もしなくなりました。

リーダーがあみぐるみってどういう意味?って聞いてきたので、あみは編むこと、ぐるみはぬいぐるみのぐるみと説明するとみんながへえって言ってました。英語でも「Amigurumi」です。まあ、この言葉を知っているのは一部の人だけだけどね。あみぐるみは日本発です。だから日本文化紹介にも(?)ちょうどいいなーと思って。
みなさん宣伝よろしくね。http://www.etsy.com/shop/TreeTownBear

また行こうと思います。

(2015年1月22日)

TreeTownBearのFacebookもよろしく

私のあみぐるみのお店のFacebookも作りました。こちらも合せてよろしくね。
http://www.facebook.com/TreeTownBear



(2014年1月10日)

一時帰国!

ついに実現しました!(笑)
今月末に日本に一時帰国します!なんと7年ぶり!!
もう日本は海外ですよ。緊張します。

ついでに、こっちで出会った友達に会いに台湾に行きます。初台湾。これまたエキサイティング!

後でたっぷり旅行記書きますね!

(2015年1月10日)

New Year's Resolution?

気を取り直して…
みなさん今年の抱負は決めましたか?

私の抱負というか、やりたい(仕事以外の)活動は
1、毎週月曜日ズンバのクラス。
2、ヨガクラス、Swing danceに時々行く。
3、毎週日曜日アラノンミーティング。
4、セラピー。
5、ホームページ、ブログの更新。
6、あみぐるみ、ハンドメイドギフトショップの運営

とまあ、ここまでは、去年からの継続。

7、Ballroom dance(毎週日曜日)に復帰
8、編み物meet upに入る(毎週火曜日に活動)。
9、Toastmasters clubに入りたい、がまだ勇気がないなあ。
  ↑が無理な場合は、SADグループに入る。
10、英語の先生をまた探したい。

これだけで盛りだくさんですね(笑)まだまだやりますよお〜

(2015年1月3日)

初夢

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

みなさんどうやって過ごされましたか?私は寝正月(笑)眠くて眠くて仕方がない。
しかも初夢は最悪。さんざんうなされて目覚めた時にはどっと疲れが…

めちゃめちゃでよく覚えていないけど(一部)・・・

なぜかまだ学生で(しかも高校生?)授業に出なくちゃいけない、が、SADがひどくて授業に出るのがすごく苦痛で仕方がない。近いうちに行事があるらしく、グループに分かれて、話し合い準備をしなくちゃいけないのだけど、うちのグループは話が全然まとまらなくて、時間だけが経ち、準備が間に合わない。靴がみつからず、はだしで外に出て歩く。道に迷い、時間がなくて急ぎたいけど、足がすごく重くてまともに歩けず疲れそして焦り。同じ場所を何度も通る。そして最後に新幹線に乗ろうと思うが切符売り場が見つからなくて「Where is みどりの窓口?」と聞いた(笑、これは日本かアメリカか??)

私のこの1年どうなるんでしょうか?

(2015年1月2日)

サイトメインテナンス

最近なかなかホームページを更新ができなくてごめんなさい。ネタはいろいろあるのですが。

実は他にアクティブなブログを2つもっていることもあり。(それらは匿名なので今はここで公開できませんが)。そして、オンラインあみぐるみショップありで、いろんなウェブサイトのメインテナンスでいっぱいなんです(笑)

そして実は、数か月前に引っ越してネットをひいていないのということもあり(ケチなので、笑)。家にほとんどいないし、スマートフォーンでメールさえできれば基本的に困らないんですよね。無駄にネットサーフィンとかしないで時間を有効活用できるし。

来年は頑張って更新します!英語のブログもアクティブにしたい。できれば研究ページも更新、というか新しく作りたい。
やりたいことがいっぱいあるので、どれだけできるかわかりませんが…
来年もよろしくね〜。

(2014年12月30日)

今年のクリスマス

今年もプレゼントがいっぱい。
全然、ツリーの下には置ききれません。

特に私にヒットしたのは、ヤーンドラム(毛糸入れバッグ)。これでどこでも持ち歩いて編み物できます。

他には、ヨガのDVD、掛け時計、ネックレス、ぬいぐるみ、マニキュア、小物入れ、キャンドル、オーナメント、チョコレート、などなどをもらいました。サンタさん、ありがとう。

私は、マフラーを2つとあみぐるみを2つを作ってプレゼントしました。とても好評でした、頑張った甲斐あり。
メリークリスマス!

(2014年12月25日)

今年最後のセラピー

気が付いたらもう年末なんですね。毎週セラピーがある日はクリスマスそしてその後休みになってしまうので、休みに入る前に会おうね、ということで繰り上げ。

いやーおなかいっぱいの1年だったよ。Lilyにはめっちゃお世話になった。あんたジェットコースターのような(up downな)生活だねって言われたけど、Lilyいなかったらどうやって乗り越えていたんだろうとい思う。SADだけじゃなくて、なんでも話を聞いてくれた。彼の話も、ラボの愚痴も聞いてくれたし、面接やプレゼンの練習もしてくれたし、あみぐるみショップのアドバイスまでしてくれた(笑)

セラピーについてけっこう、(他の人にとって?)笑える話やら面白いエピソードやらばかばかしい話やらいろいろあるんだけど、いつか話せる時が来たら書きたいな。
「ヨガのクラスでマットはどこに敷くか」といったどうでもいいと思うような話を議論してたり(爆)迷惑電話をかけたりとか(笑)真剣なんだけど。

SADはかなりよくなっている(らしい)けど、普通の人までにはなれないなーと思う。medicationも限界を感じてきた、眠い&太るという作用はよく出ているんだけど(笑)
治るということはなくて、うまく付き合っていけるようになるところを目指すんだな。
というわけで、来年も続きます。がんばります。とりあえず、冬休みの宿題を…

(2014年12月23日)

私のあみぐるみの店「Tree Town Bear」がついにオープン!

というわけで、インターネットビジネス始めました(爆)
http://www.etsy.com/shop/TreeTownBear



「Tree Town Bear」もりのくまさん。
私の住んでいるAnn Arborという町の名前はTree Townという意味から。


意外に早い実現?

まだ金儲けが目的じゃありません。作るのに時間がかなりかかるので、売れても全然儲からないです。材料費くらいしか出てない感じ。ちなみに、あみぐるみ相場ではこの値段はかなり安い。
でも、ぬいぐるみとしては高いよね。

一生懸命作ったこの子たちは簡単には人に渡せないのです。でも欲しいーっていう人がいたらあげたい。そしてまた新たな子たちを作る。

売ることよりはこうして店を開いて、作品の写真を載せて見てもらえることがうれしいです。
まだオリジナル作は少ないので、店にある作品は少ないですが…これから頑張って増やします。

というわけで宣伝よろしくお願いします!値段交渉します(笑)見るだけでももちろん大歓迎。

(2014年12月10日)

くまさんシリーズ

新入りのくまさん。オリジナルです。


(2014年12月10日)

ホリデー準備

気が付いたら12月も半ばにさしかかっているじゃないか。あみぐるみばっかりしている場合じゃなかった。クリスマスの準備しないと。プレゼントはほぼそろっているけどラッピングしてない。それより、早くクリスマスカード書かなきゃ、まだカードも買ってないし。
ホリデークッキー焼かなきゃ、ということで週末にビスコッチを大量生産しました。


今年はいろいろあって?誘われたパーティーもいかなかったし、パーティーもおそらく開かないし、クリスマスツリーも出していないという異例で、クリスマスが近い感じがしてませんでしたー。
友達から住所教えてってメールが来て、そんな時期だったと気付きました。これから年末にかけていろいろと忙しそう。

(2014年12月8日)

うさちゃん

下のぺんぺんもオリジナルなんですが、このうさちゃんも完全オリジナル作品です。ちょっとミッフィーちゃんに似てるけど… ^^;


よく、どれくらい時間がかかるの?って聞かれるけど、うーんわかんない。簡単なもので4〜5時間?いっぱい編まなきゃいけないものだと8〜10時間?オリジナルになると、さらに編んでみてから、もうちょっとこうしたいなとか思って、ほどいて編み直すのでもっとかかってるかも。フルタイムでないから、一週間に一つが精一杯。編むこと自体はすごい早いんだけどね。数を数えたり、毛糸が絡まったのをほどいたり(笑)、あとは縫い合わせたりするのがちょっとめんどう。

(2014年12月4日)

ぺんぺん

ペンギン。帽子がかわいい。

ペンギンは他のあみぐるみと同じ鍵あみ、マフラーと帽子は棒あみ。けっこう大きくて、身長30センチくらいあります。

同じように編んで、クリスマスペンギン


(2014年12月3日)

ズンバもヨガも

あみぐるみばっかやっているように見えるけど、ズンバもヨガにもはまっています。なんとなく体力がつき、体も柔らかくなりました。始めたころは、なんか自分に合わないかもと思っていたのですが(笑)日曜日の夜にヨガでリラックスして一週間頑張ろうと思い、月曜日の夕方にズンバのクラスがあると思うと、月曜日になるのも楽しみです。来年からのクラスも登録しました。

ダンスはあんまりしていないけど、冬に夜遅く外に出るのも嫌だし、Swing danceはだいぶマスターしてしまったので、面白味がいまいちなく…。教える人も減っていて、私くらいになったら教えないといけない感じですが、ダンスは教えられないな。1年ほど前に、Swing danceクラブのpresidentが引っ越してしまってからいまいちそれまでの活気がなくなってしまった感じだし。
人と交流するという点では一番いいのでたまには行かなきゃなと思ってるけど。
ほかのballroom danceはヨガのクラスと重なるために行ってません。初級レベルくらいはどのダンスでもできるので、まあ誰かの結婚式に行っても、ノーベル賞の授賞式でも(笑)踊れるかな。ダンスならいつでも始めたいときにまた始められそうだから、また時間ができたらしようと思っています。

今まだ他にしたいと思っているものがいくつかあるんですが、、、時間とやる気次第で…。

(2014年12月2日)

クラフトショップが楽しい

あみぐるみのためにいろんな色の毛糸をどんどん買ってます。
ほら、こんなにいっぱい(笑)でももっとそろえたい(爆)
まだ入りきらないのがあります…

そんなのを売っているクラフトショップは見ているだけで楽しいです。毛糸だけでなく、いろんな色や形のビーズやスパンコール、ボタン、フェルト、シール… どれもかわいい、きれい。なんか小学生になったみたいにわくわくします。
そして無駄にいろいろ買ってしまった… そしてそれを入れる整理箱とかも(笑)
 

最近、自分オリジナルのデザインのものを作り始めたので、編み図のノートを作りました。ノートもかわいくデコレーション^^


ホリデー中にいっぱい作ったので、また次の作品紹介します。

(2014年11月30日)

親切にされることに対する不安

親切にされるのはとても嬉しいのだが、本当に申し訳なく思い、気分が悪くなる。変な話だが。それに対してどうお礼をしたらいいのかがわからない。「ありがとう」と言うが、何を言っても自分の気持ちが伝えきれない感じがする。

私はよくあとでカードを書いて渡したり、プレゼントをあげたりする。何かしら親切に見合うお礼をすることになる。何とか償おうと思うのだ。
変なところで日本人らしいのよね(笑)お返ししなきゃとかいうgift givingの文化。

そんなことを、セラピーで話していた。
「あのね、(プレゼントをしたりするのはいいことだけど、)あなたが人に何かしてあげるときは、見返りを求めているの?」
私「ううん」
「じゃあ、どうして親切にしてあげるの?」
私「・・・私がしたいと思うから。」
「そのことをいつも思い出しなさい。反対でもおなじなのよ。見返りなんて求めてないわ。あなたのことが好きでそうしたいと思うからするのよ。自分が価値のある人間だと思いなさい。」

世の中、助けたい人が多いのだから、助けを求めればいいのよね。
嫌だったら断るものね(日本人だったら断らないかも?)。

(2014年11月27日)

あみぐるみヒーリング効果

つぎはスノーマン。
帽子とマフラーがかわいいでしょ?

毎週作ってはラボにもっていってラボのメンバーや掃除の人・・・みんなに見せて自慢しています(笑)

そして、セラピーにも毎回持って行ってみせています。
私があみぐるみを始めてから元気になったし(環境の変化や薬や他の要因もあるけど)、私が「あみぐるみをしていると楽しい、幸せな気分になる」と言っていることもあって、いつも楽しみにされているので・・・
私のあみぐるみ第一号のくまはLily(私のセラピスト)が持っています。今はもっとかわいいの複雑なのを作れるんだけど・・・でも大切にしてくれています。

ちなみに、編み物は(私はそのせいで始めたわけじゃないけど)ヒーリング効果があるらしいです。だから、prisonで囚人たちが編み物をしているだとか…想像するとおかしいですが。

みなさんも試してみては!?

(2014年11月26日)

クリスマス・あみぐるみその1

トナカイとムース。

マフラーもしててかわいいでしょ。

今回もみんなに好評です(^^)

(2014年11月21日)

いよいよ寒くなってきた

もうすでに気温は氷点下になってますが。そうそう私のお誕生日は雪でした。ちょっとだけだけど。
来週は最高気温もマイナスになるみたいで…
またつらい季節がやってきます。

(2014年11月12日)

ハンドメイド・ギフト・ショップ

あみぐるみプロジェクトは第2弾に突入!というか、クリスマスプレゼントを用意し始めています。

あみぐるみを見せるとみんなに必ず(けっこう本気で)「売れるんじゃない?(売らないの?)」というコメントをいただくので、

いつか研究をやめたら、handmade gift shopを開くのが今の夢です(笑)
そのお店では、あみぐるみやビーズや他の手作りクラフトがあり、オリジナルのカード、花束、鉢植えやドライフラワー、そして手作りのビスコッティやケーキもあります。

それらでデコレーションしたかわいいお店で、店番をしながら作製をします。
編み物教室も開かれます。

もちろんホームページも作って、通販可。

いいな、いいなーと夢が膨らんでます(^^)
それまでもっと修業だ〜。

(2014年11月11日)

森の仲間たち

実はこのあみぐるみプロジェクトはハロウィン衣装の一部だったのです。
題して「Forest animals」
 
動物たちをいっぱい連れて。 本人は鹿のつもりです。 背中にはスカンク

どうでしょう?この意気込みと創造力!(笑)

かなり評判高かったです。
ラボや周りのみんなはもちろんですが、外に出ても(知らない人たちにも)人気でした。
「いいね!」「かわいい」とか「え〜?これ作ったの!?」とかほんといろいろな人たちに言われました。

これで仮装コンテスト行けるーって思ったのに、swing danceのパーティーでもクラブのパーティーでも、
だめでしたー(泣)
一位とかの人が特別いいわけでもなく、結局は審査員の好みだったりするので。

でも、「あんたが絶対一番だと思うよ。」「なんで賞取らなかったのかわからない。」とか多くの人に言ってもらいました。

来年こそ、さらに工夫を凝らして入賞狙います!今から来年に向けて(爆)

(2014年11月1日)

あみぐるみプロジェクト完成

ほぼ完成しました。題して「野生動物〜森の仲間たち」どうでしょう?



全部自分で作ったんですよ!すごくないですかー?我ながらすごいと思います(笑)
家にいる時間はひたすら作ってました。

野うさぎちゃん かるがもの親子 卵を温める鳥の夫婦 カーディナル りすくん

(2014年10月26日)

あみぐるみプロジェクト

今、勝手にひとりで“あみぐるみ巨大プロジェクト”をしています。完成(?)まで内緒です。それまで写真はアップしませんが、せかせか編んでます。ので、心配なさらずに〜(笑)毛糸もまた買いに行って、違う色12玉揃えました。

ちなみに今はまだ編み図を見ながら作っています。
https://www.etsy.comというクラフト作品を売っているサイトから、好きな編み図を一つ3ドル〜5ドルくらいで買ってダウンロードしてます。
もう少し編めば自分で編み図を描いて好きな物を作れそうです。そうしたら今度は逆にアップロードして売れる!(爆)

いつかアートフェアーに出店だ!

(2014年10月11日)

カフェから

最近、本当に寒くなってきた。でも今日(日曜日)はとてもいい天気で、気温もちょうどよくて、とても気持ちのいい日になった。
ピクニックでもすればよかったなと後悔したけど、とにかく夕方(まだ日が高い)からヨガのクラスがあるので外に出た。バスに乗って街まで行き少し歩く。ヨガまでは1時間近く時間があるので、一人でコーヒーショップで日記を書いたり本を読んだりして時間をつぶすのが日課だ。

今日は窓際のいい席に座れて、お茶を飲みながら、天気のいい外を眺めていたら、すごく幸せな気分になった。

カフェから一枚。もうこんなに紅葉してたんだね。

時間が止まればいいのに…

特に面白いことはないけれど、なんだかとても素敵な時間だった。
仕事もプライベートも、やることも、大変なこともいっぱいで、、、でもすべてを忘れてリラックスできたひと時だった。

(2014年9月28日)

今週のあみぐるみ

毎週ひとつあみぐるみをするのが習慣になっているみたい。別に作らなきゃいけないわけじゃないし、期限もないし、気が向いたときに、ぼーっとしながら作れるので、ストレスにならず逆にリラックスできて、楽しめるみたい。そして、かわいい!

今回はこれ。前とは違うクマです。


ここにアップするのも楽しい(笑)

(2014年9月28日)

アパート探しメモ

近年、アパートを探すのがとても難しいみたいです。めっちゃレンタルが高くなってるし。
最近ちょっと探していて、アメリカ人などに教えてもらったアパート(や家)探しのサイトをメモ代わりにアップしておきます。

まず、たぶんみんな知っていると思う、craigslist。https://annarbor.craigslist.org/search/apa
Trulia。個人的に気に入っている。http://www.trulia.com/
Zillow。http://www.zillow.com/
ミシガン大学のoff campus housing。特にルームシェアや夏の間のサブリースなんか。https://offcampushousing.umich.edu/

アナーバー市内だと、1ベッドルーム900〜1000ドルが、今は普通ですかね。高っ

(2014年9月27日)

Big Amigurumi ALEX

あみぐるみ、3頭目のくまを作りました。もう写真はいいか。ちなみに最初の2つはもううちにはいません。友達2人にあげました。迷惑なプレゼントをしたと思いつつ…。でもそれぞれ、名前を付けて家に大切に飾ってくれているようです。

そして、新たな挑戦は「オカメインコ」 うちのALEX君です。
Alexの名前入りハートネックレス付(笑) 正面から。 後姿。トサカもたってます!

かわいいです。でも実際よりかなりでかい。ALEXびっくりするだろうな。早く見せてみたい。

(2014年9月22日)

銀行にて

最近円が安い。ということもあって、まだ大量に奨学金返済があるので、日本にお金を振り込もうと銀行へ。
個室で銀行員とお話。ほとんど手続きが終わって送ろうとしたところで、Swift コードが違うということが判明。去年はこれで送れたのに…泣く泣くあきらめ、結局来週もう一度出向くことに。

で帰ってもよかったんですが、銀行員のおばさんが私の貯金収支明細を見て、「あんた、もうちょっといいのにした方がいいわよ。」
アメリカに来た時(9年前)に口座を開いてから何も変えていない。
「クレジットカードもないの?」「オンラインバンキングもやってないの?」

なんで何にもやってないの?と言われたので、「いや、ただ面倒くさくて、つい…」と言ったら、爆笑された。「あんたには本当にヘルプが必要だわね。」と。で、全部良いふうにやってくれることに。

利子は0.01%から0.8%へ。クレジットカードは申請中。オンラインバンキング設定。

このおばちゃんよく話すんで、さらにどうでもいい話で盛り上がる。
「子供が日本に行きたいって言うんだよね。なんでって聞いたら、日本に行った友達がトイレがすごく立派だったとかで、日本のトイレを見に行きたいんだって(爆)」とか。

結局2時間話をしてました・・・。来週もかぁ。

(2014年9月20日)

3年ぶりの再会

で、Swing Danceにも行ってます。なんか行くのめんどくさいなーと思うんだけど、どうやら行かないとうつになるっぽいので(笑)
行けば結局すごく楽しんじゃうんだけどね。ダンスはもちろん楽しいし、最近はいろんな人とも話せるし。

それで今週も、しょうがない行くかーと思いながら行ったら、部屋に入るなり誰かに「Hi!」と声をかけられた。顔を上げたら、3年前にアナーバーを去った友達だった。彼女が4〜5年前に私を初めてswing danceに誘ってくれたのだ。すごくびっくりした。
しかも一時的に帰ってきたのかと聞いたら、本当にアナーバーに戻ってきたとのこと。すっごいうれしい。
いきなり、ダンスに行ってよかったと思った(笑)

(2014年9月12日)

ズンバ!

ミシガン大学にM healthyという健康増進(?)のプログラムがあります。いろんなエクセサイズのクラスがかなり格安で開かれています。さらに、大学のスタッフは割引あり。
http://hr.umich.edu/mhealthy/programs/activity/classes/

で、この秋学期Zumbaクラスを取りました。運動とラボの外に出る目的で。夕方45分、病院のジム(病院にジムなんてあるの知らなかったー)であります。ラボから着替えてジムへ。

Zumbaはラテン系の音楽でダンスのステップを基本にしたフィットネス。エアロビクスみたいなもんかな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BA%E3%83%B3%E3%83%90
流行ってるらしいけど、初めて挑戦しましたー。

んー、難しかった。てか、ダンスではないので、細かいことを気にせず動けばそれでいいと思うんですが、どうもダンスの癖でちゃんとやろうとしてしまうので。

でも楽しかったですよ。そんなに疲れなかったです。私にとってはSwing Danceのほうが(相手のレベルにもよるが)運動になると思ったけど。まあ、その後の実験にも差支えなくていいかな。
しばらくがんばってみます!

(2014年9月12日)

あみぐるみ〜うさぎ編

今度はうさぎを作ってみました。
ほんとに作っているという証明のために、今度は作成中の写真も(笑)


そして、できあがり。


かわいいでしょ?次は何を作ろう?

(2014年9月6日)

グループミーティング

去年のSocial Anxietyグループの仲間、今回は4人集まってお昼を食べました。
実は発案から計画まですごく時間がかかり、実際に会うまで2か月くらい経ってしまいました。なかなかみんなの日にちが合わず(これは誰とでもよくあることだけど)、その他、「(SADで)人前で食事ができない」とか「閉所恐怖症であのレストランはやだ」とか、、、いろいろ(汗)。

まあ外食はSADのメジャーな苦手事項のひとつだからねー。
私の場合は、オーダーするものを決められない(変なものを注文して周りに変に思われる心配をする)、ウエイターに注文をするのに緊張する(てか、それ以上の細かい質問しないでくれと思う。)けど、それ以降はほとんど問題ない。しかも最近外食も多いから少し慣れてきたし、ダウンタウンなら行ったことあるところばかりだし、あらかじめメニューも見ておけばさらに大丈夫。

で、結局、一人はいるだけで(食べなくて)いいということで、みんなでランチに行きました。しっかし、みんな(とくに2人)ひたすらよくしゃべる、ウエイターにも質問し、自分から注文つけるし。やっぱりこの人たちどこがSADなんだろうと…

しかしその人が「今日は手が震えずに食べられた、うまくできた」と言って驚いた。まじか!?私はグループの中では話せないから食べに集中してたのに(笑) (2回は自分から発言するという目標だけはとりあえず達成。)ほんと人それぞれでおもしろいな、と思いました。

今回はあんまり情報は交換できなくて残念だったけど、まあエックスポージャーということで。また集まろうという話になりました。次回はさらに多くの人が集まりそう、また計画に困難が生じそう?(笑)

(2014年9月2日)

続・あみぐるみ

今日もまたクマのあみぐるみをしました。同じように作ったはずなのに、なぜか顔や体系が全然違います(笑)楽しいですねー。
ボタンを買って目もつけました。どう?かわいいでしょ?とってもお気に入りです。


あみぐるみにはまりそうです。

(2014年9月1日)

あみぐるみに挑戦!

本当にふと思い立った、あみぐるみ作ってみよ。初めての挑戦です。(編み物自体は初めてじゃないですが、それも遠い昔のこと)
で、材料を買いに行き、毛糸をはじめ、鍵棒や針などを買いそろえ(日本には一式あるんだけどなあと思いつつ)、練習から始め、クマのあみぐるみ完成まで1日。意外に早い、そして意外にちゃんとできあがった。才能ある?(笑)満足です^^

まだ目がないんですけど(いいボタンが見つからない)、かわいくてお気に入りです。


もういくつか作ってプレゼントしようと思ってます。そして慣れたら、別のもの、もっと難しいものに挑戦したいと思ってます!

しっかし今日は暑くて、編み物には向いてなかったが。

(2014年8月31日)

デトロイト復活の兆し?

毎年恒例のデトロイト、ジャズフェスティバル。ジャズファンではないので、ここ数年は行ってなかったですが、誘われて暇してたのでちょっと見てきました。
ジャズフェスティバルはそんなに変わってなかったけど、久しぶりに見たデトロイトはきれいになってました。たくさんあった廃墟がなくなってる!取り壊されて、代わりに素敵な建物が建ったり、広場になっていたり、駐車場になっていたり。前よりずっと安全そうに見えました、少なくとも怖い雰囲気が減りました。ちょっと驚き。景気も復活してきて、このままいい街になるといいです。

(2014年8月31日)

幸せになりたい

最近誰かが、セラピーで「No one cares about me」と言ったら、セラピストに「I care」と言われて泣いてしまった、って話をしていて、それは私も泣いちゃうなと思っていた。そんな矢先…

今日私もセラピーで泣いた。ひさびさだ、最近調子よかったし。てか、何も特別なことはなかったんだけど(笑)その時だけなんか気分が落ちてたというか、なんであの時私はあんな(ネガティブな)ことを言ったのかよくわからないけど、その後のセラピストの言葉に泣かされた。

「私はいつでもここにいるから。いつでもあなたを助けてあげるから。あなたが好きだし大切だから。
あなたは幸せになる資格があるわよ。あなたが壁を乗り越えて常に幸せになれるように、私が絶対してあげるわ、約束する。」
(この一言ではないんだけど。)結局、後半セッションが終わるまで泣き続けてしまった。セラピストってすごいなあと思った。言葉に力がありすぎる。

心配されて、また数日後に(週2回)おいでと言われたけど、大丈夫だからと言って断った。何かあったら絶対すぐに連絡するという約束で。
大丈夫だよ、私死なないからさ(笑)心配させてごめんなさい。

(2014年8月28日)

風邪ひいた

えーこんな時期に風邪ひくとは。流行ってないし。
でも、家の中ですでに風邪ひいているやつがいたから仕方ない、そりゃうつるわ。
しかしせっかくの週末(しかももう夏も終わりだっていうのに)、土曜日の朝ラボに行っただけで、そのあとは完全寝込んでいた。ショックだー。
う〜早く治したい…

(2014年8月25日)

あれあれ

Alex(うちの鳥)は最近どうもなついている。
といっても、私からアプローチすると嫌がるんだが。
私を追いかけてきたり、私に向かって飛んできて肩にとまったり・・・とにかく私の周りをうろうろしている。

ソファーに横になっていたら、虫か何かが足にとまったと思って、思わず手で払ったら、Alexだった(笑)バシッ
ソファに座ったら、Alexがお尻の下に!ムギュッ

さすがに、ギャーと怒って飛んで行ってしまう。
が、しばらくすると忘れて戻ってくる(笑)

(2014年8月23日)

最高の寿司

これ以上のものはないだろう。

夕方から、私の論文祝いで、師匠とラボメンバーなど数人でデトロイト近くの日本食バフェに行った。車で1時間くらいのところだ。

しかし、雨がひどくなる。ゆっくり走る車などで、あともう少しというところまでで2時間くらいかかった。そしておそろしい光景を目にする・・・

土手から水が噴き出ている、あっちもこっちも。え?その先は湖のようになっていた。高速を出て、ほっとしたのもつかの間、さらにすごい光景が広がっている。え?滝?道は完全に川になっていて止められていた。てかあれ、浮いてるの、車だよね??(写真撮りたかった〜、でも余裕なし。それどころじゃなかった、あんときは)

高速だけではなかった、あたりは一面、洪水。何とか頑張って川の浅いところを探して車で走る(めっちゃこわっ)…しかし、あと少しのところで、やっぱ無理じゃない?引き返そうってことに、

「この辺に車泊めて歩いて行こう、あと1マイルもないし」

そして雨の中を歩いていくことに。ところがその先は難関だった。川を歩いて渡るようなもの。靴もズボンもはあきらめ、膝下くらいまで水につかり。波が来たり、流れが早くて足を取られそうになったり。
多くの車が道の真ん中で止まっていた。一生懸命コップで車の中の水をすくっていたり。バス停で座ってるおじさん、ねえバス来ないと思うよ(でもバス停から出るに出られない?)。
白い車浸水して動けず。 波が押し寄せる〜 どこ渡ればいい?


レストラン本当に開いてるのかな。これでやってなかったらどうする?と言っていたが、幸いレストランは浸水していなくて、本当にびしょぬれの私たちを受け入れてくれた。
何時間もかけてやっとのことで得られた寿司。

「どこの道なら通れるんだろう。今日帰れるのかな。」

帰りも相変わらずひどかった、暗くてよく見えないし。さらに動けなくなった車が増えていた。
行っては引き返し。ひやひやするも何とか脱出成功!どうやらこのあたりが一番ひどかったみたいだ。どうも私たちはわざわざひどいところを狙っていったらしい、寿司のために。

てかさ、なんで寿司のためにここまで頑張ったんだろ?論文と同じくらい頑張った?(笑)

翌日ニュースでも堂々と放送されていた。
http://www.mlive.com/news/detroit/index.ssf/2014/08/state_police_warn_motorists_to.html#incart_river

(2014年8月12日)

いい天気

アラノンミーティングに言ったら、「今日も本当にいい天気だね。」とみんな幸せそうに言った。ここのひとたち、天気がいい、気持ちいい風、きれいな花、かわいい鳥…今日も生きていてよかった。感謝しよう。って感じなのです。
私は今日は気分が落ちていていい天気であることにも気づかなかった。そうだ、よかった、幸せだ^^

でもほんといい気候が続いています。今年はとても涼しくて、夏としては全然物足りないのですが。家では今年一度も冷房も扇風機も使っていません。夜は寒いです。たまに10度を切りそうになります。

もう8月。また長い冬が来るのか〜。いい気候のうちに外に出て遊んでおかなければ!

(2014年8月10日)

癒される〜

週末。今日は目は覚めてもベッドから起き上がる気力がない。それでもコーヒーを取りに行くか、と思ってリビングに行ったら、Alex(うちの鳥)がすかさず寄ってきた。コーヒーをもってベッドに戻ろうとしてもついてくると言う。
横になったら、私の背中の上で長い間、上機嫌で歌を歌いまくっていた(彼のオリジナルソング、笑)。
静かになったなと思ったら気持ちよさそうに寝ていた。
かわいい、かわいすぎる。癒される〜〜〜

と書いていたら降りてきてパソコンのラインをかじり始めた。そしてうんちをする・・・
前言撤回!

モニターの上に乗って、グルーミングを始めた。あのーほこり落ちてくるんですけどー。
うっとうしい・・・(笑)

(2014年8月9日)

The Sopranos

The SopranosというTV show(新しくないですが)を最近見ています。マフィアの話です。
すっごいおもしろいというわけでもないけど(視聴率はよかったらしい)、話が精神科医とのセラピーで進んでいくのがユニークです。
それを夜見ると、私も(Mr.Sopranoと同じ)薬飲まなきゃって思い出させてくれるし(笑)

そのセラピーで、Fワードが炸裂しているので(爆)、一緒に見ている彼に「今度(私の)セラピストにいきなり言ってみな(笑)」と言われた。おもしろそうだけど、いいエックスポージャーだけど、レベル高すぎて無理だわ。

いろいろTV showを見終わってしまったので、また次を開拓せねば。
その他現在進行中:Park&Recreation、Big Bang Theory(次シーズン待ち)、Walking dead(待ち)

(2014年8月5日)

一難去ってまた一難

ほんと生きるのってめんどくさいな(爆)

(2014年8月5日)

ストーカーに?

アラノンミーティングで知り合った60代後半の孤独のおじちゃん。精神的に困ったときとかメンバーに電話をしていいシステムもあって、たまに電話を受けていたりしたが。

いつからか毎日かかってきて、留守電に残して、さらにテキストを送ってくるようになった。で、さらに会って話がしたいとか。一度は会ったけど、ひたすら1時間以上話を聞かされて疲れた。それ以来、何度何度もあってほしいと頼まれたが、断った。こっちは平日1時間もぬけられるほど暇じゃない。
でも、(困っているのに?)悪いと思って、たまーにはテキストに短い返事とかしたり、ミーティングの後にバスが来るまで相手をしていたりしたが、

ある日曜日の夜、ヨガのクラスに行くと、「(ヨガの建物の)外で待ってるから、終わったら会おう」とメッセージを送ってきた。私のクラスを(教えてもないのに)探し出したらしい。
さすがに気持ち悪い、怖い。
「すぐに帰らないといけないから」とかなんとか言ったら、結局、彼は現れなかったのでほっとしたが。その後じゃあ○曜日に会おうとか言ってきた。こんだけ、あんたに会う時間ないって言ってんのに。

Lily(セラピスト)ともそれについて話していて、
「もし危険を感じたら警察に電話しなさい。早急じゃなければ電話かメールで私に連絡しなさいね。」と言われていたが、

やっと気づいたか、「セクハラしてたかも、back offする」とか言ってきた。
しかしホッとしたのもつかの間。数日後ミーティングの後に話しかけてきて「あなたとCloseになりたいんだ」とか。手を伸ばしてきて、何それ?私は「バスの時間だから」と(次のバスにできない?と言われるも無視して)、何も言わずに去ったが、その翌日、「明日会おう」と、電話とテキストとメールの3つを同時にしてきた。
さすがにいい加減に「あんたと話すのはuncomfortableだ。会えない。」と返事。

私の気分は良くなかったけど、Lilyにそれでいいのよって言われた。
それ以来とりあえず今のとこ連絡なし。

いろいろあるな。話が尽きない(笑)

(2014年8月3日)

コーヒーだめ?

で、その友達とコーヒーショップで会った時に、私はカプチーノをオーダーしたら、彼女に怒られた(笑)

カフェインは、Anxietyを誘導するというのは、よく言われていることなんだよね。それは知っているんだけどさ。私は大量に取らないけど、毎朝コーヒーを一杯。医者に(どれくらい飲んでるか聞かれても)やめろと言われたことはないし。
彼女はコーヒーをやめたら不安がだいぶ減ったと言っていました。この間別の友達も同じことを言っていました。実際にそういわれると気になる・・・

減らそうかなあ、お茶に変えようかなあ。

・・・と、コーヒーを飲みながら書いています(笑)

(2014年7月30日)

追記:セラピストに聞いたら、一杯くらいなら全然大丈夫って。気になるなら、一度飲む日と飲まない日を作って比べる実験してみたらと言われた(7/31)

グループの仲間に会う

数週間前、大学のキャンパスを歩いていたら、思いがけず知り合いに会った。彼女は半年以上前に同じSocial Anxietyグループにいた人だった。「Mizuho?」彼女の方が覚えていて声をかけてきた。
その時は、びっくりしたのと急いでいたのでそれ以上は話さなかった。

その後、彼女からメールが来た。それにはさらにびっくりした。大学の名簿から私のメールアドレスを調べ出したそうだ。うれしかった。そのグループの中で私は全然彼女と(てか誰とも、苦笑)話したこともない。でも、「今度会いたい」って言ってくれた。

忙しかったのですぐに実現できなかったけど、今日コーヒーショップで会った。初めて話す、近況からそれぞれの問題までいろいろ。緊張したけど、1時間みっちり話し込んだ。

あの頃、彼女は全然問題ないんじゃないって思っていたけど、彼女も苦労していた― 薬を飲んだら一日20時間寝るようになってしまって仕事ができなくなった。今は薬をやめたけど、仕事を探すのに面接ができなくていつも機会を失ってしまう。などなど。

わかる、わかる…。さらにかなり“通な”話(情報)もお互いよくわかる。プロバイオティクス飲んでる?とか(笑) 
自分のゲノムシーケンスをしたいとか(笑)

あの頃、グループの中で自分だけが問題を抱えているような気がした(まあ実際に私がひどかったんだけど)。みんなグループに来る必要ないじゃん、私だけじゃん、そういって泣いてセラピストたちに話して、「みんなそれぞれの問題があるのよ、そうじゃなかったらこんなところ来ないでしょう?」と言われたりしていた。

すごいいいミーティングだった。会ってくれてありがとう、これからも連絡とろうね、また時々会おうね。と言ってハグして別れた。

(2014年7月29日)

Vacation

3日ほど休暇を取って、saugatuckというミシガン湖沿いの町に行ってきました。アナーバーから2時間程度の場所で、特別観光地というわけでもないし、宿泊する必要もないけど、仕事や普段の生活から離れてゆっくりするという目的。B&Bに泊まって、ポーチに座ってボーっとする…。

街もビーチも人が少なくて、静かで、リラックスするという目的では最適でした。
ハイキングして、ビーチで泳いで寝転んで、クルージング、かわいいお店で買い物して、コーヒー飲んで、マッサージに行って、川辺に座ってアイスを食べて…
ハイキングが予想外で、夜からまともに歩けないほどのひどい筋肉痛に悩まされましたが…
ハイキング。ふくらはぎ筋肉痛。 水の中でフリスビーもしました。 船で川からミシガン湖へ。

夜ポーチで休んでいると、遠くで雷がぴかぴか光って、いっぱいの線が空を走って感動、見ていて飽きませんでした。花火よりも断然面白い。数時間後、その嵐はやってきたけど、夜のうちに過ぎて昼間はとてもいいお天気。

400段の階段を上ると… 一面緑の森が下に見える。 そして反対側はミシガン湖。


朝ごはんもB&Bの外で、アヒルやギースたちと。雀がやってきて勝手に私の食べ物取ってったり。
泊まったB&B 何かくれるかと思っていっぱい寄ってきた。一羽だけ白い。ニルスを思い出した(笑)


最後にdune rideに乗って、砂丘の上を高速で走りエキサイティング(かつアメリカンジョーク満載)
ジェットコースターより迫力あり。 とても良い眺めでした。


よいお休みでした。

(2014年7月26日)

空気を読まない

間違った思考を別の思考に変える作業

他人がどう思っているか気になる。他人が私のせいで気分を害しているのではないか。自分とは関わりたくないと思っているのではないか、他人に迷惑をかけるのではないかと心配する。

という思考の反証に、よく「実際にそういわれたのか?」という問いかけをする。

他人のことを心配する必要はない。他人が何を思っているかなんて考えてはいけない、他人の思っていることなんて所詮考えてもわからない。もし思っていることがあれば言うし、したくなければしたくないと言う。それはその人の責任で、もし言わなければ言わない人が悪い。他人が(そんなことで)気分を悪くすることがあれば、それはその人に問題がある。他人は他人、他人の問題を自分のことにとらえるな。
そう、何度も教えられてきた、アラノンでもセラピーでも。私も最近そう思うようになってきた。

例えば一緒に遊びに行って、楽しかった、また誘ってねと言われても、本当にこの人はそう思っているの?つまらなかったし、もう二度と遊びたくないと思っているんじゃないの。なんて、勝手に心配してしまう。
でも、もし本当にその人が本当にもう遊びたくないと思っているなら、楽しかったーという発言に対して責任がある。それでまた遊びに誘ったら気分を悪くされたなんてことになれば、それはその人のせいでしょう?

でもこれは日本でも通用するのか?と思ったりする。日本人ははっきり言わないし(言わない方がいいし)、裏にある意味を捉えないといけない。この人はこう言っているけど本当はどう思っているのだろう、そんなことをいつも考えないといけない。じゃないと、空気を読めない人だといわれる。

日本はなんかもっと複雑だな。日本ではどう教えられるのだろう?

(2014年7月25日)

七夕そーめん

七夕だー。ということで、そうめんを飾りつけしてみた。かわいくない?^^
   


薄焼き玉子とにんじんを星形に。トマトは月をイメージ、きゅうりは短冊に笹をイメージ?そしてハートのお皿に。
一つ一つ星形に切るのはめんどくさかった(笑)ほんとは忙しくてそんなことやってる暇ないんだけど、なんかこういうのにはハマる(爆)

てかさ、私そうめん嫌いなんだった。

(2014年7月8日)

Angry bird Alex

アパートの窓を変えるとかで、1週間ほど窓から3フィート(1メートルくらい?)にものを置かないでほしいと連絡が来た。ということでうちの鳥もリビングの窓際からベッドルームへ一時お引っ越し。

Alexはすごく不機嫌で、吠えまくり。いやほんと鳴くというより吠えるように私を呼ぶ。
朝も早くから起きて鳴きまくり、かごの中をうろうろ歩く。うるさくて寝れない。
仕方ないので帰ってから、かごから出してやると一目散にリビングに飛んでいき、自分の家を探しまわる。いつもかごがあった場所に飛び降りる(笑)
しばらくしたら落ち着いたけど、またベッドルームに連れて行こうとしたら、嫌がって行かない、飛んで戻ってくる…

なのに結局1週間窓の修理には来なかった。。。来週来るということなので、週末はかごをもとの場所に戻してやった。
Alexはおそろしくご機嫌だ(笑)歌いまくっている(爆)気持ちよさそうに毛づくろいする。水浴びもする。

ごめんよAlex、また今晩からベッドルームに行かなきゃいけないんだよ。
そんなことを知らないAlex、今は心地よさそうに眠っています…

(2014年7月6日)

ヨガとマインドフルネス

ここ最近、マインドフルネスというのが流行ってきている。
仏教の瞑想がもとだけど、心理療法に取り入れられたり、それだけでなくmeditation(瞑想)をするクラブ・グループ、スタジオなんかがいっぱいあり、私の周りの人たちもやっている人たちが本当に多い。気持ちが落ち着くらしい。
Mindfulness is moment-by-moment awareness of thoughts, feelings, bodily sensations, and surrounding environment, characterized mainly by "acceptance" - attention to thoughts and feelings without judging whether they are right or wrong.

私が初めてmindfulness meditationを経験したのはグループセラピーで、ちょっと体験、みたいなの。毎日20分くらいしたらいいそうだ。みんないいっていうし興味はあって始めてみようとは思っていたが、なかなか一人ではやる気になれず… グループとかに参加してみようかと思っていたところ、彼が興味を持ち始め、家で一緒にするようになった。
音声ガイドを流して10分程度。一週間くらい続けたが、彼はリラックスすると言って気に入っている、私はまだ苦痛(笑)たぶんちゃんとできてないんだと思う。雑念が多すぎだし、余計不安がわくし。これから30分にしようという話になったが、いや私はまだ無理だー。とりあえず少しずつ続けてみよう。


そして、ヨガのクラスを始めた。ヨガはすごく流行っているねー、街のあちこちにスタジオがありクラスがあり、ヨガマットを持って歩いている人をちょくちょく見る。でも私は
興味なかったんだけど(笑)

Lilyになんかのクラブとかに参加しなさい(交流しなさい)といわれたので何か面白そうなのを探していて、本当はズンバ(ラテン系の音楽で運動)のクラスを取りたかったんだけど、人数が集まらなかったらしくキャンセルされたので、しかたなくヨガのクラスに行ってみた(探すの簡単だったし、笑)。日曜日に初めて。

このヨガのクラスが特別なのもあるけど(ずっとやっている人と話したら普通のヨガはもっとハードだと言われた)、ヨガのあとは、ちょーリラックスした。
いきなり興味持った(笑)
ヨガについて勉強していかなかったので、インストラクターの言う「ヨガ用語」がわからず、ただみようみまねにやっていただけでまだコンセプトは身についてないが。数なくとも1シリーズ(8回)は続けよう。

まだどっちも超初心者だけど、もうちょっと学んだらまた書きたいと思います。

(2014年6月24日)


セラピー

毎週、セラピストのLilyに会うのが習慣になっている。もともとは(今でも)SADということでセラピーを受けているけど、今となっては、何でも話を聞いてくれるという感じ。困ったときはメールでも電話でも話を聞いてくれる(無料)。ほんといろいろあるからさ(笑)でもここまで自分の気持ちを出せる場所はない。

でも最初は本当にセラピーが苦痛だった。怖くてしゃべれなかった。これも練習だから黙らないでしゃべりなさいって言われていた。セラピーの部屋はどうも慣れなくて未だに緊張させるけどね。でも今は話したくてしゃべり続けて、1時間では言いたいことが全部言いきれない…(苦笑)そういう意味では良くなってると実感するけど。

最近、話していたことのなかで、「人に悩みとか相談とか持ちかけられると緊張、不安になる。なにか適切なことを言わなければならないというプレッシャーで何を言ったらいいのかわからなくて、何も言えなくなる。」
というのがあって、Lilyが言ったのは「アドバイスはしなくてもいいのよ、リスナーになってあげなさい。How do you feel?とかOpen-endedの質問をしてあげなさい。大事なのは理解して、同情してあげること。」
それを話してから、なんかとてもおかしな気分になった。そうか、Lilyは私にそう接してるんだなと思って(笑)道理でそういいう質問をよくされるはずだ。もっとも、Lilyは(セラピストは)建設的なアドバイスもくれるけど、「たいへんだね、よくがんばってるね」と言われると安心するもんな。

(2014年6月15日)

6月の桜

1か月前の日記で、今年は桜が咲かないという話をしました。
ところが、最近(一週間ほど前)桜の花を発見!
…と言ってもほんの数輪ですが。

葉っぱが生い茂った中の一輪の花・・・


今年は桜だけじゃなくて、花を咲かせないものが多かった。咲いてもすぐ終わってしまうものや変な時期に咲くものとか。ギースや他の野生動物もあんまり子供がいない…

アナーバーもやっといい季節になりました。

(2014年6月14日)

報告会

去年のSADグループの最後で、このグループが終わっても(セラピストなしでカジュアルに)時々集まって報告しようということになった。その時は多くの人が賛成したのに、やっぱりみんなSADのせいか、結局その後集まることはできなかった。

ほとんど忘れかけていたんだけど、最近私は宿題を出されていて…誰かに電話しなきゃ…と思って(笑)、思いついたのがその仲間(の一人)だった。もうあれから6か月もたったけど、連絡を取ってみた。「今度会いたいな」
…で、翌週ランチを一緒にすることに。ちょっと意外。

実はあのグループは苦手で、私(だけ)はすごくおとなしくしていて、その人ともまともに話したこともなかったんだけど。ランチはいろいろ話して楽しかった。私からしてみたら彼女は全然SADにはみえないんだけどな。(でも気の使い方というか考え方がSADらしいところも。だから私も居心地が良かったし。)彼女も未だにがんばっているらしい。そして私も彼女に勇気を与えたらしい。
私は私のセラピストに、彼女は彼女のセラピストにこのランチのことを報告(^^)もちろんどちらのセラピストもとても喜んでいるみたいだ。

来月にまた会う約束。今度は他のみんなももう一度誘ってみようということになった。
みんなどうしてるかな。あの彼は学校に行けたかな。元気やってるかな。

(2014年6月3日)

Alexの表札〜翌日

翌日仕事から帰ったらすでにこの状態…おい!24時間もたってねーぞ。


周りの木ががかじられ、花がかじられ・・・しかも、
ALEXの文字がない!!!!
SORAの文字は残ってるのに!

Alexという名前が嫌いなのだろうか?世界一賢い、アフリカングレーの名前のAlexからとったから、比較されるのが嫌なのか。

誇らしげなAlex・・・
“どーだ”

(2014年5月27日)

Alexの表札

ついにAlex(うちの鳥)が自分の名前の書かれた表札をかじって壊してしまいました。本人誇らしげ(爆)

でもまた新しく作ってかけました。今度はそら(かわいくないセキセイインコ、笑)の名前入り。ついでにかわいい木のおうち(小さくて実際には使えない)を店で見つけたので、少し可愛くしてAlexのうちに飾ってみました。
Alex、妙なものをつけられて不満げ。
Alexのおうちの表札 Love Bird ❤ 飾りのおうちも彼らの名前入り

さっそく数分後にはかじり始めました… 何日持つのか…?

(2014年5月26日)

きりん座流星群

夜中の2-4時にきりん座のあたりから流星がみられる、ということで1時間ほど離れたstate parkに行きました(ダンス仲間5人で)。流星は予想よりショボかったけど、天気は良くあたりは真っ暗なのでとにかく星はきれいだった。天の川もくっきり。みんなで寝そべって空を見ていました。こんなに星があるんだなあ…

そして、カメラが好きな人が星の写真を撮ろうといろんな実験を始め、最終的にはみんなで協力してカメラ係、フラッシュ係、タオルを持つ係(反射板の代わり)など、大がかりで写真を撮影しました。

私の後ろにさそり座(私の星座)。わかるかな? 地平線あたりの赤い星は火星。

後ろに白っぽく見えるのは天の川。

夜中遊んで朝(6時)に帰るなんて学生時代のパーティーみたいだとみんな言っていました。

(2014年5月23日)

寒い

どうなってんだ?数日暖かかったけど今週は寒かった。この時期に、2度とかありえないでしょ?未だにコートが離せない。

(2014年5月18日)

やっと春が来た・・・けど桜は咲かない??

やっと暖かくなって、あちこちでメイフラワーが咲いて、たんぽぽのじゅうたんができ、街中が明るくなりました!
(写真はいずれアップ?)

ところが、今年は桜が咲きませんでした。もしかしたら咲いたところもあるのかなあ?、でも、私がほぼ毎日見る
桜の木は花が咲かないまま葉っぱが出てきました

いつか、いつかと楽しみにしていたのに。こんなことあるの??

(2014年5月12日)

きせかえくま

ある日家に帰ったら、
私のクマのぬいぐるみが私のドレスを着ていた!(笑)

それがまた妙にマッチしていてウケたので、他のドレスも着せて写真を撮ってみた(爆)



本当はもっといろいろ着せたかったんだけど、なんせこのくまデブってるので、ほとんどのものが着られなかったのです…

(2014年5月11日)

チューリップのないチューリップフェスティバル

ミシガンのHollandのチューリップフェスティバルに行きました。いつもだったらチューリップ農園の何万本ものチューリップが咲いてきれいなんですが…どっちかっていうと花が終わっちゃってるくらいですが…

今年はほとんど
チューリップが咲いてない!!!

この日もとても寒かったです。風もすごく強かったし、ゆっくり楽しめる感じじゃなかったです。
今年はどうなってんだ?
うーん、みどり! 咲いているところを狙って。 いっぱい咲いているように見える(笑)

ダウンタウンではオランダの服を着て
木靴を履いてダンス

早く春が来てほしい。

(2014年5月7日)

蒸し器

人生で初めて、蒸し器を買ってみた。

そしてシューマイに挑戦!


そして肉まんに挑戦!でかくなりすぎた(笑)写真ではわからないかもしれないけど。
形はいびつだけど(難しい!)、肉がジューシーでとてもおいしかった。


春巻きも!(蒸し器じゃないけど、中華つながりで紹介?笑)シュウマイの皮とおんなじ。


どれもうまうまでした。どれもちょっと大変だけど。

(2014年4月28日)

みんながんばってる

普段みんなハッピーに見えて、なんで私はこんなに、とうらやましくなったりするけど、ミーティング(アラノンやSADグループ)に行って話を共有すると、みんなすごい大変だなーと思ったりする。本当に小説やドラマみたいなことが普通に存在するんだな。それでも生きていく方法を模索している。泣きわめいていた人たちも、いっぱい勉強して、いつしか乗り越えて、そして他の人たちに勇気を与えている。

SADグループでは、無職だった子が、セッションの中で面接練習とかをみんなでやったりもしたんだけど、その後ピザ屋の仕事を得て楽しくやっているとミーティングで報告した。女性と話すのが苦手という人がいて、グループ内でスピードデーティングみたいな練習をみんなでして、その後、ランダムデーティングを始めた人もいる。モールを歩くのが苦手な人が毎日モールを歩いていたり、他の人とのinteractionが苦手な人がクラブとかmeet upとかに参加したり・・・みんながんばってるな。(これがどれだけ大変か普通の人にはわからないかもしれないけど(^^;)

学校の勉強や仕事を頑張るとは違うけど、実はもっともっと努力がいってたいへんなこと。私も頑張ってるけど、すぐめげそうになっちゃう。でも似たような人たちががんばっているのを見ると、がんばらなきゃって勇気をもらうよ。

(2014年4月27日)

春まだ?

もう4月も終わりだというのに寒い。
桜もまだ咲かない。

誰だ?地球温暖化なんて言ったの。温暖化してほしいよ。もっとも、温暖化で寒冷化するらしいが(爆)

(2014年4月28日)

雪、そして春

4月に入って、暖かくなって春かなーと思ったら、今週いきなり雪が降り、マイナス5度に。冬のコートに帽子に、ブーツを引っ張り出してくる。でも、週末にはまた暖かくなって、ついに今年初めて外で花が咲いているのを見ました!春が来た!!!

野鳥もにぎやかです。うちの鳥も最近妙に毎日エキサイティングしてます(笑)朝から部屋中飛び回ったり、でかい声で歌(?)をうたったり、うるさい!

(2014年4月19日)

おすすめTV show・・・

何回目ですかね?

最近How I met your motherが最終回を迎えました。Season 9まで続いた人気シットコムです。私はSeason7くらいまでは逃さず見ていて、そのあとは、なんとなく面白くなくなったので時々しか見なかったけど、最終回はちゃんと見ました。最終回、よかったです。意外な展開で。happy endingで。

そういえばBreaking Badも見終えました。

ところで、最近のおすすめは
Parks and Recreation。Officeみたいな感じのシットコムです。
それから、古いけど、私が最近見ているのは、
Battlestar Galactica。サイエンスフィクション。

今は、Big Bang Theory、Mad Man、The walking dead、と5つを同時並行で見ています(笑)

(2014年4月12日)

大学の憩いの場

大学の憩いの場。勉強したり、グループミーティングをしたり。
壁一面が黒板になっていて、好きなことが書けるようになっています。
よくテーマが書かれていて、みんなそれの答えを書いているみたいです。

今回のテーマは”What are your GOALS 2014?”

(2014年4月10日)

イースターバーニー

もうじきイースターです(今年は4/20)。スーパーなどでは、イースターグッズが並んでいます。
私はイースターとは無縁なんですけど…
チョコレートでできたイースターバーニー↓

かわいくて食べられない!

でも、
耳からかじり、

しっぽがなくなり・・・

目がなくなりました!こ、こわい・・・

てか、まだイースターになってないのに。しかもレント中だよね。まあ、いっか。私は関係ない。。。

*
カトリックではこの期間、一つ自分の好きなものを我慢しなくてはいけない。

(2014年4月4日)

冬眠から目覚めよう

冬の間(1月から3月)、完全に冬眠状態でした。週末も家でゴロゴロ&パソパソ、あとは家とラボの往復のみ。ダンスにもいかず、何もする気がなく、運動もしないので太ったし、不健康きわまりない。でも、私だけでなくみんなこの異常の寒さにやられているみたいでした。

少しましになったので、そろそろ出るかと思うも、長い間こもっていたせいでだるい。しかしやっと重い腰を上げていやいやながら(笑)Swing danceに行きました。みんなに「ひさしぶり〜」って言われるも、聞いてみるとみんな同じ理由でしばらく来ていなかったとか。3か月行かなかった私は最長だけど。いやいや行った割には楽しかったです。ダンスも劣ってなかったしー(^^)/
まだ、ここは春じゃないですが、少しずつアクティブに行きたいです!

(2014年3月28日)

春になった?

今日から春(春分の日)。ここもやっと厳しい冬を乗り越えたみたいです。今週くらいから最高気温がプラスになってきました。雪も解けてきています。もう寒くならないよね??
この冬はすごかったなあ。

(2014年3月21日)

追記:いや、まだ寒い… (3/29)

日本映画

立て続けに2本、日本の映画がダウンタウンの映画館にやってきました。先週、ジブリの「風立ちぬ」、今週「そして父になる」を見ました。日本の映画見るのは久しぶりだなー。
ジブリはまあそれなりによかったと思います、トトロには及びませんが。ジブリを見たときに予告編でもう一方のをみて、良さそう、と思って見に行ったんだけど、全然感動しませんでした。すべて予想の範囲内というか。予告編以上の話はないし、結局結論がないのも日本的だな。でも、いいと言っている日本人はいっぱいいるみたいなので批判しません(笑)でも、アメリカ人には理解できないんじゃないかな。
ともあれ、日本(語)の映画は楽だな・・・

(2014年3月8日)

謎が多いアメリカの保険

やっぱりよくわからん。
まず同じ病気で2か所の病院にかかることができない(保険が一方にしか適用できない)らしい。
私のセラピストが別のセンターに移ってしまったので私もそっちについて行くことになった。でもグループセラピーと医者は今までのまま大学のところで、これを変える気はないし、それなら別のセラピストを探してもらうかと思った。でも結局保険会社と交渉になり、状況を理解してもらって最終的に両方に出してもらえることになった。ただし、両方で同じ治療(2か所で医者に会うとか)はできないと忠告された。まあ、それはないけど。とにかくややこしい。

謎その2、私はここ4回のグループセラピーが無料だ。なんでも、私はクレジットがあるらしい。これまでにco-payを払いすぎたってことみたいだけど、意味わからん。明細も意味不明、同じセッションなのにある時は$180ドル、ある時は$40ドル請求で、保険会社が払うのもまちまちで、でもcopayはそれにかかわらずいつも$25。アメリカ人に聞いても不思議だ、よくわからんって言ってた。
まあ、払わなくていいならいいけど。わからなすぎる。

(2014年3月5日)

春はいつ来る?

3月に入ったのに相変わらずプラス気温にならない。今日なんてマイナス19度だ。この先1週間の予報もまだ最高気温が氷点下。プラスにならないので、道のわきに積まれた雪の山はいつまでも溶けることがなく、カチカチに凍っている。そしてまた雪が降る…
この冬は異常だ。しっかし、マイナス10度くらいだと、今日はあったかい、と思うようになった自分はすごい。

(2014年3月3日)


The Gifts of Imperfection

本の紹介です。
The Gifts of Imperfection: Let Go of Who You Think You're Supposed to Be and Embrace Who You Ar e (Brene Brown)
ベストセラーで、著者の仕事はTED talks, PBS, NPR, CNN, OWNといった有名番組にも取り上げられるほどです。私は人に勧められて読みました。簡単に言うと「ありのままの自分を受け入れよう」という感じの話かな。
いい本なのでよかったら読んでみてね。

(2014年3月2日)


不思議ちゃん

私は普段ネットの性格診断とか占いとかやらないんだけど(やってもなんの意味ないから)、なぜかふとやってしまった(笑)
https://cp.yoshi-toku.jp/daigo-personalcheck/
でもこの結果があまりにも当たっていてウケた。

あなたは、不思議ちゃん女子です。
(日本では)よく言われるので気にしないけど、コンピュータにまで言われるとは(笑)

あなたは、絵に書いた数学者のように、自分の世界に生きるタイプです。 物事をじっくり考え、洞察力と想像力であらゆる可能性を見出し、客観的に分析して、自分の知識として取り入れます。

常に何かを考え、可能性をどんどん広げてしまうので、自分の考えをまとめることが得意ではありません。得意ではないというより、まとめるスピードよりも広げるスピードのほうが早いのです。 常に新しいデータや体験を求め、現状に満足しない向上心を持っています。

子供時代などに、内気で理屈っぽい時代があったため、その環境で生き残るために必死に勉強した経験があるかもしれません。 持ち前の観察力や分析力は自分の興味ある事柄に注ぎ込まれ、周囲の人にそれが向くことは稀です。 空気が読めないということを通り越して、独創的な変わり者だと思われます。まさに、変わり者と天才は紙一重といったところです。

理屈っぽいところはありますが、自分の理屈を他人に押し付けることは滅多にありません。意見を求められても、自分の考えを一方的に押し付けるのではなく、可能性を示すように話します。

必要に迫られなければ、他人とコミュニケーションを取るよりも、あれこれ考えたり、読書をすることを好みます。

興味が無いことには手を付けたがらず、やるべきことを先送りしてしまうことがあります。 自分の能力を認められる場がないと、必要以上に批判的になり、皮肉で相手を傷つけ、孤立してしまうことがあります。

実生活がおざなりになりがちです。例えば、不健康な食生活をしてしまったり、事務作業や掃除などのルーティーンワークを忘れることが多いです。

また、あなたは男性からも女性からも、かなり個性的で風変わりな印象を持たれるでしょう。そのため、女性ならではのしがらみやいざこざとは無縁な生活を送ることができるでしょう。

生命科学系や製薬など、研究者としての職に就くと、男性顔負けの実力を発揮します。


研究者で正解だったんですかね?
でも、変わり者、変り者言い過ぎです(爆)

(2014年2月27日)


Funny Alex

うちのオカメインコのAlexは本当に面白い。彼は週末の朝、ダイニングテーブルで好物のピーナッツ、アーモンド、バナナチップスをもらえます。Alexは普段ケージの上にいることが多いのですが、そこから、ソファーにジャンプし、ブランケットの丘を歩いて乗り越え、クッションの山を登り頂上に立ったところで、しばし考え、そこから一気に飛んで私の椅子に泊まります。そして私と一緒に朝ご飯を食べます。そしておなか一杯になって、そこで寝てしまいます。

そんなわけで、Alexは週末になるとすごくエキサイティングです。起きて部屋に行くとさっそく私のほうへ寄って来ます。
数が少し数えられるらしく週の始めはおとなしいけど、5以上は数えれないらしく、金曜日になるともう週末かなと思うみたいです。まだだよ〜。

週末はとにかく私の周りをうろうろ。私の横でソファーに寝ていたり、私によじ登ってきて膝の上に座ったり、パソコンのモニターの上に乗ったり。でも手で触ろうとするとすごく怒る。つかず離れずみたいです。

私の膝の上に乗るAlex

おもしろすぎるAlex。また今度報告します。

(2014年2月22日)


M health

大学で健康診断を受けて100ドルもらえるという何ともお得なものがあり行ってきました。なぜご褒美がもらえるかというと、大学で大量のデータを集めたいから。ミシガン大でまだ行ってない人、簡単なのでぜひ行ってください。
http://hr.umich.edu/mhealthy/programs/rewards/index.php

健康診断と言っても、身長、体重、ウエスト、血圧、コレステロール、血糖値のみで、実質5分足らず。あとはオンラインで(あらかじめ)15分ほどの日常生活についてのアンケートに答えるだけです。最後に、それらの結果をもとにカウンセリングをしてくれます。
私の診断結果は正常(^^)アンケートによる結果はちょっと平均以下。一番の原因は”ストレス”。まあ、そういう項目にチェックしたからな。鬱について専門家と話しましょうというコメントも出ていた(笑)いや、鬱じゃないです。専門家とも話してますから。
その次は運動が少ない、ということ。冬だからな〜夏はもうちょっと運動してると思うけど。あったかくなったらがんばります!

それより100ドルなんに使おう?(^^

(2014年2月21日)


デザートも

さらに最近は、デザートも時々作っています。とはいえ、夜遅くに仕事から帰ってからなので、簡単にできるものだけだけど。それか冬で外に出れない週末。

例えばこんなの。
 
バナナクレープ、チェリーパイ、(その残りの卵白で作った)ラングドシャ
果物牛乳かん、カップケーキ、シュークリーム(いちご入り)

他にはよく、カスタードプディングとか杏仁豆腐とか、ゼリーとか…

簡単にできる(ヘルシー!)デザートがあったら教えてください。

(2014年2月5日)

料理その2

以前に料理の話を書きましたが、料理頑張ってます。実験と違って失敗しないから楽しい(笑)レパートリーがなくなってきたので、アイデアをください。

以前の報告以降に作ったもの。
メニュー 私の評価 彼の評価 予想される一般アメリカ人の評価 メモ
グラタン、ドリア great great! great チーズたっぷりでアメリカンな感じだもんね。もちろんホワイトソースから。
鮭のホイル焼き great! great good? 鮭、高い!
揚げだし豆腐 great! supper great! great? 彼のお気に入りディッシュの一つ
ワンタン鍋 ok good good 時間がたったら、ワンタンが溶けてきた…
回鍋肉 great great good そんな料理知らんかったけど、作ってみたらおいしかった
かつ丼 great! good? great 店よりおいしいと思った。
スペアリブ great! supper great! great 彼のお気に入りディッシュ。ただし2日かかる。
焼き鳥 great great great  
白魚のムニエル good good! good  
鶏のから揚げ good good good  
照り焼きチキン great great!! great これをレタスとマヨネーズと一緒にトルティーヤでまいたサンドウィッチが大好評。
ドライカレー great good! good  
にんにく屋のチャーハン great good ok? たいていから揚げ(香味ソース)とセットで。
カレーピラフ good good good 意外にかなり好評。他のアメリカ人も気に入っていた。
大根と鶏肉の煮物 great! good! ok? 日本人としては最高にうまいが、アメリカ人的にはどうなんだろう?
豚汁 great! good! good?  
つくね great great good  
カルボナーラ good good good スパゲティーがそんなに好きではない彼にとっては唯一?
ロールキャベツ good good good コンソメスープ編とトマトスープ編、どちらもいい。

たくさん作って翌日のランチにしています。今までに彼が嫌いと言ったものはないです。すばらしい。日本食が好きでよかった。彼は日本食も時々作るけど、アメリカンとかメキシカンとか違うものを作るので、バランスが取れていいです。お互い作りたくない時は、サンドウィッチか冷凍ピザ!
食器洗いとクリーンアップは作らなかった人が担当です。夕飯は私がいつも帰るのが遅いので、たいてい11時前後になって片づけが終わるころには翌日に。やっとのんびりと2人で、デザートを食べながら、TVshowをなにか1、2話見て、おやすみー。

(2014年2月5日)

まだまだ

寒いです。トップページにも使っている写真は自分のアパートの窓からとったもの。だいぶ氷柱も成長し、しかも晴れて太陽が出たのできらきら輝いていました。


アパートは3階で、窓のすぐ近くに木があって枝が伸びていて、それぞれの季節楽しめます。春はピンクの花がいっぱい咲き、夏には緑が生い茂り、鳥が枝にとまって鳴いているのを間近で見られ、秋にはリスが木の上で木の実を食べているのを手の届きそうな距離で見られます。とても楽しいですよ。
またそれぞれの季節の写真をアップしたいです。

(2014年2月2日)


とにかく寒い

最近面白い話がかけなくてすいません。本当に楽しい“出来事”がないんです。というのも、寒くて外に出る気にならないから。この冬は30年ぶりと言われるくらいとにかく厳しいです。マイナス20度超えも何度もあり、マイナス5度くらいにでもなれば、あったかーいと感じる。
遊びでも外に出たくない、好きなダンスでさえも行きたくない。ラボとミーティング、セラピー、重要なことにしかたなく行く以外外に出ません。家でTVshow、アニメ、映画を見て、本を読んですごしてます。そんな感じで完全冬眠状態。
健康に悪いなあ。

(2014年1月26日)


オバマケア

そういえばオバマケアの話をするとか言って忘れてました。前にも言ったようにアメリカでは医療保険に入っていない人が多いです。一つは、貧乏で保険に入れないこと、他には保険会社がもともと病気を持っている人が保険に入るのを拒否できたこと、病気とかの心配が少ない若者たちは高い費用を払って医療保険に入りたがらないことなどがあります。それで国の医療費が高くなり、国の負担を減らそうと、お金がある人は絶対保険に入らなくちゃダメ!という法律を作りました。それでできたのがAffordable Care (いわゆるオバマケア)。収入に応じた保険に入らなくてはいけません。慢性の病気を持っている人も入れます。しかしこの法律の複雑さと、金持ちが負担しないといけないということから、反対も多く、この法律を巡ってみなさんもおそらく知っている通り、戦いが繰り広げられていました。
2014年、ついに施行になりました。ただし、保険に入らなかったら罰金を払うということに対しては1年延期になったため、現在のところaffordable careに入っているのは年寄りや貧乏人と慢性疾患を持っている人たちばかり。これでは、国の負担が増えるだけです。今後どうなるのでしょうか。ちなみにこの法律、実際にはもっと複雑みたいです。

私はどっちにしても(大学の保険に入っているから)関係ない、と思っていたら、どういうことかよく理解できないけど、大学の負担が増えるとかいう理由で、co-pay(自己負担金)が上がったらしいです。
私は実際にセラピーに行ったら一回5ドル多くとられるようになり、ショック。

この国について、いろいろ勉強しないといけないことが多そう。

(2014年1月25日)

やっと新年スタート

年明け早々から、また問題に直面して、出だしがかなり悪いですが…
前回のトラブル以来アラノンを勉強してきたおかげで、今回はfreak outすることはなかったです。

ミーティングでも泣きわめくことなく(笑、でも初めての時はそうだった)今回は「ちゃんと自分のことに集中したいと思います。」と言えました。
ミーティングが終わった後、
「ちゃんと食べて、ちゃんと寝るのよ。」「家に一人はまともな人がいないと(あなたもおかしくなっちゃうと)、どんどん悪くなるだけだから。」「またミーティングに来てね。」と言ってくれる人たち。
「あんた大変だね。でもここ来てよかったね。誰でもこんなところに来るのは勇気のいることなのに。それにまして、あんたは日本人で、(文化的背景から)余計に大変なことだと思う。英語の壁もあるけど、知らない人たちの前で自分のことや気持ちを話すのは日本人にはより難しいと思うわ。(私さらにSADなんで…と私の心の中^^;)だからあんた本当にいろいろ大変だと思うけど頑張ってね。」

今はまた乗り越え、平和な日々を過ごしています。
彼も別のミーティングに行っていて、違う視点からだけど、同じステップを使って同じような作業をしています。だから共通の話題もできて、お互い理解できてよかった、、、そう思ってます。

私の人生、ホント、ドラマになるな・・・と思うこの頃。

(2014年1月25日)

雪のケーキ

今年の冬は厳しい。今アナーバーはマイナス26度です。明日の最高気温はマイナス18度。おかしくない??

そして雪もすごい。

でも、これ↓うまそう… 大福?ケーキ?マシュマロ?
 

ベンチとテーブルだけど。

(2014年1月6日)

ホリデーグリーティング

クリスマス、正月は、いろいろお世話になった人たちと連絡がとれてうれしい。

そのひとつが、私の以前のセラピストからメール。Katieとは3か月ほど一緒にセッションをやって、半年ほど前に別のところに行ってしまいました。最後のセッションの時、別れるのが悲しくて激しく泣きました。

それから、全く連絡しませんでした。
クリスマスに挨拶とかねて、その半年間にやったことできるようになったことを書いてメールで送りました。

しばらくして、Katieがメールを返してくれて、私のメールを読んで涙が出てきたって書いてありました。私がよくなってるってすごく喜んでくれました。
Katieにとっても私が最初のセラピーセッションだったらしく、

「あなたからも勇気をもらった、とてもいい経験で忘れられない思い出だよ。あなたに会えて本当によかったし、あなたがこれから出会う人たちもみんなきっとそう思うわ。あなたは素晴らしい人よ。」

って書かれていました。(さすがセラピストだね^^; )
このKatieのメールを読んで今度は私が泣いてしまった。再び、頑張ろうって決意した。そしてまたKatieに連絡したい。

(2014年1月3日)

2014!

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末一週間ほどは特に特別なこともせず、かなりだらだらゆっくり過ごしました。それが目的だったので、それでいいです(笑)それまで何かと忙しかった、この先も忙しいので、ちょっとリセットしたかったんです。

ただ大晦日は、カウントダウンをしにダウンタウンに行きました。
屋外ライブ

ニューヨークのタイムズスクエアでボールが落ちるのをまねて、アナーバーのダウンタウンで大きなパック(アイス ホッケーの)が落ちたので見に行きました。 (正月に屋外スタジアムでアイスホッケーの試合がおこなわれるため)
私は1時間半、外で12時になるのを待ったんだけど、この日の気温はマイナス10度。雪も降っていて寒かったー。 でも、結構人も多くて、盛り上がっていて行ってよかったです。


正月はそのアイスホッケーの試合を“テレビ”で見ました。多くの人がマイナス10度を超える雪の中、数時間の試合を応援していたみたいです。私はあったかいのでいい。。。

2日から仕事始め。みなさんはどんな年末年始を過ごしましたか?

(2014年1月1日)

10周年

気が付いたら、ホームページも開設から10年たった。
10年前はまだホームページとか盛んでなかったから、私のホームページも珍しかったけど、いまやみんながブログを書いたりFacebookを書いたりするようになったから、もうあんまり意味もなくなってきた気がする。やめようかと思ったけど、でも、まあ自分のためにも書き残しておこうかと思っている。そしてそれが、全部じゃなくてもたまにはみんなにも関連することやおもしろいと思ってもらえることがあればいいかなと。
形式があのころのままなので、古くて大改善したいんだけどなかなか時間が…。でもしようと思ってます。年末の私のプロジェクトだったんだけどできなかったー。

今まで読んでくださっていたみなさん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

(2013年12月31日)

よいお年を

でも今年はいい年だった。いろんな人たちにも出会えたし助けを求めることも学んだ。自分をimproveする方法も楽しく生きる方法も。今年は大きな一年だった。後悔もなく穏やかに年を越せそうです。
みなさん今年もお世話になりました。よいお年を。

(2013年12月30日)

平安の祈り

今年は本当に大変だった。前に日記でちょっと触れたけど、問題に直面。

そしてアラノンというミーティングに出会った。同じ悩みを持った人たちが集まる会。毎週、必ずと言っていいほど誰かが泣いている。でもここにいる人たちはみんなそれが理解できる。
私は、そしてほとんどの人たちは、今(一時的に)問題から解放されているけど、みんなここに来たり、本を読んで勉強している。というのは、その問題に対してどう行動するかではなく、他人をコントロールするのではなく、受け入れること、自分の心の平安を祈り、自分自身をどうtake careするかimproveするかを学ぶプログラムだから。正直、ここにいる人たちは強いと思う。

**セレニティー・プレーヤー(平安の祈り)**
神さま、わたくしにお与えください。
自分の変えられないものを、受け入れる落ち着きを。
変えられるものは、変えていく勇気を。
そして、この二つのものを見分ける賢さを。

(ちなみにここでいう神というのはそれぞれ自分が決めたものであって、宗教ではないです。)
このセレニティープレイヤーやステップはこの問題だけではなくいろいろなところで使われているもので、たしかにmake senseだと思います。
アメリカでは映画やTVshowなんかでもでてきたり、みんなプログラムやステップについて知っているけど、日本では(あるけど)全然流行ってない。だから情報ページをいつか作りたいと思う。けど、私はまだまだすべてのステップを終えていないから…まずはもっと勉強しないと(^^;


(2013年12月29日)

克服に向けて

今年の始め、とあることを決心しpsychologicalクリニックに行きました。
SAD(social anxiety disorder, 社会不安障害)を克服すること。これについて知ったのは数年前ですが、子供のころからずっと悩まされていました。単にshyだと思ってた。でも人が嫌いなわけじゃないしむしろinteractionしたい、のに話せない、緊張する。それでつらくても、変えられないと思ってました。

SADについて説明するのは難しいです。というのは、SADじゃない人にはどんなに説明しても理解できないらしいので。
すごく些細なことでも緊張しちゃうんです。みんな緊張することはあるとは言うけど、また単なる緊張とは違うんです、それは恐怖です。だって体が反応しちゃうから。予期不安で、何日も前から心配したり。日々何かにおびえています。そして、そういう状況をどうにかして避けずにはいられません。おかげでたくさん損もするし、生活に影響が出てきます。

最初にチェックインを受けた時、なんで今ごろ来たの?でも、来てくれてよかった。と言われました。自分が認識していた以上にボロボロでした。いろんなことがSADのせいだったんだと、つながっていたんだと。自分のことがやっと理解できました。
それ以来、グループセラピー(1時間半)、個別セラピー(50分)に週1、2回行っています。
セラピーでするのはCBT(認知行動療法)+exposure。考え方を変えていくこと、簡単なことから慣らして練習の繰り返し。ゴール(長期、短期目標)を決めること、それを達成するための細かい計画を立てること、うまくいかなかったら計画を改善すること。
毎週、どんなできごとがあってどう思ったか、どう考えを変えるべきなのか話し合い。宿題もあります。どうだったか、どうしてできなかったのか、どう思ったのか、どう変えればできるか話し合い。セラピストはすごくほめてくれるし、ポジティブなことを言ってくれるけど、厳しかったりもします。セラピーでこれだけのことを話すのも大変だったし、exposureはつらいし、セラピーで泣いたことも何度か。

私の場合SADの期間も長くてひどかったからか簡単には良くならないけど、少しずつ進歩しているみたいです。最初のLSASスコア110から最後に受けたテストでは84に下がってました。まだsevereの領域なのでまだまだですが、これだけでも、自分自身だいぶ楽になりました。Life is not badだと思えるようになった(笑)

日本ではこんなにセラピーが受けられないので、ラッキーだと思います。1年間で、私は15人のセラピスト+医者にお世話になりました。受け付けの人たちも含め、みんな知り合いみたいな(爆)来年も戦います。もし治ったら、もっと毎日ハッピーになれる気がするし、もっと自分の能力を発揮できるような気がするから。

まだまだいっぱいいろいろなことや思うことがあるけど、ここに書くのは気が引けるので、情報ページをつくろうと思います。


(2013年12月28日)

ホワイトクリスマス

メリークリスマス!
今年も大量のプレゼントをラッピングし、彼の実家(ミシガンの西側へ)。アナーバーはそんなに雪がなかったのに、大雪になってました。聞くと、この辺は数日間停電にまでなったそうで。クリスマスも電気なしという家も…
私たちは特に問題もなく、素敵なホワイトクリスマスになりました。寒いので、雪もダイヤモンドのようにきらきら光ってとてもきれい。



クリスマスの朝、教会に行って、そのあとクリスマスディナー(ランチ?)を食べて、午後中かけて全員のプレゼントを開けました。ひとつひとつはそれほど大したものでなかったりもしますが、すごい量です。私も10個近くもらいました(^^;



やっと忙しい時期を終えて、今年残りの日々を静かに過ごします。
みなさんどんな一年でしたか?

(2013年12月25日)

おすすめTV show

みずほのおすすめTV show 第??回
確か、前回はThe walking dead(ゾンビの話)を紹介したと思いますが、みんな見てくれましたか?アメリカではとても流行っているので見たほうがいいですよー。
それから、「Mad Men」これも見ましょう。1960年代のアメリカの様子がよくわかります。
そして、「Breaking Bad」これも見逃せません。高校の化学の先生が麻薬を作るお話です。
どれもアメリカで人気で、よく話題になるので、見ておきましょう。

以上、私のおすすめです。


(2013年12月16日)

パーティーの連続

クリスマスまであと少し。Holidayパーティーの連続です。先週の金曜の夜は仲良しラボとの合同パーティー。翌日土曜日は私の家でパーティー。

この日はちょうど大雪で、多少のキャンセルも出たものの、多くの人が(しかも比較的遠くから)パーティーにやってきてくれました。
snow storm。道は大変だったそうです。 水炊き。キムチ鍋も作りました。 20人弱の人が集まってくれました

私の友達の多くはアナーバーを去ってしまったので、パーティーに来てくれる人がいないんじゃないかと思っていましたが、今回はswing danceからもたくさん来てくれて、またいつもと違った雰囲気になりました。
途中で、swing danceのデモが始まってました(笑)勧誘も(爆)

彼が作ったクリスマスケーキ(日本風) holiday gift。私の手作りのビスコッチをみんなに帰り際にあげました。

来週もパーティーの招待があり(一つはキャンセル)、土曜日にダンス友達の開くパーティーに行きます。クリスマス当日は彼の実家へ。

クリスマスカード、クリスマスプレゼントの用意…
クリスマスまで忙しいです。

(2013年12月16日)

財布が軽くなるシーズン

サンクスギビングホリデー(木曜から日曜日)、唯一の4連休。でも忙しいホリデーです。
アメリカでは家族が集まってサンクスギビングディナーを食べるのが習慣の重要なホリデー。

今年は彼の家に行く代わりに、招待をしました。といっても料理はしたわけではなく、Weberという(サンクスギビングで?)有名なレストランから予約していたサンクスギビングセットをテイクアウトして食べました。


翌日はブラックフライデーでショッピング(私も彼もそれぞれパソコンに向かってひたすらオンラインショッピング、苦笑)。必要ないのに無駄にいろいろ買ってしまいました。絶対に騙されてる。。。

そしてそろそろクリスマスプレゼントを考え始め、またもやオンラインショッピング。

さらに日曜日にはすでにサイバーマンデー(オンラインのセールは月曜日のほうが盛ん)のセールが始まっていてまたオンラインショッピング。もうさすがに飽きてきた。もう買わない!と2人して宣言。

だけどまだこれからクリスマスに向けてさらにもっと出費です。大量のプレゼントを用意しなくては。
大変な季節です・・・

(2013年12月1日)

変な医療保険制度

アメリカの保険制度はおかしすぎます。保険に入っていないと二重に大変な目にあいます。
アメリカで医者にかかるととんでもない高い金額をふっかけてきます。保険会社は「それは高すぎでしょ。保険でこれだけしか払いませんよ。」と病院と交渉します。すると病院はディスカウントし、最終的に患者は無料、または少額を払うだけで済みます。

なに、病院がバーゲン??

私は医療費の請求書を見たときほんと意味不明で、説明してもらいました。
例えば、ちょっと医者に会っただけで190ドルとか言われます。保険会社は20ドルしか払いませんよ。と言います。病院はじゃあ150ドルディスカウントして40ドルにします。と言います。で、最終的に患者が払うのは20ドルになります。
この病院に対する交渉は理論上、個人でもできます。でも病院は個人を相手にしないので、ふつうディスカウントされません。だから保険に入っていない患者は190ドル払わないといけないのです。

入院(特別大きな治療はなし)していた彼は8000ドルほどだったそうですが、保険のおかげで一銭も払わなくてよかったそうです。保険様様です。

で、この保険料のほとんどを負担しているのが雇い主です。保険料はとても高いです。働かなければ収入もない上に保険も入れません。病気になって職を失ったら、保険もなくなって…
この国では保険に入っていない人がほとんどです。

そういうわけで、オバマケアが登場したりするわけですが・・・その辺はまた今度。

(2013年11月25日)

にじゅういち

11月8日は誕生日でした。
昼間はラボで祝ってもらって、みんなでおいしいケーキを食べました。


プレゼントもいっぱいもらいました。
企画、準備してくれた私の学生たち、かわいいでしょ。
プレゼントたち。

寒がりなので師匠がくれたブランケット。
手前にある小さな箱は、学生がくれた絆創膏。マウスにかまれたときにだとか…


夜は予期していたサプライズパーティー(笑)
でも、この寿司ボートすごい。


寿司を食べておなかいっぱい。満足。
と思ったらその後、店員さんたちがハッピーバースデーの歌を歌いながらケーキを持って登場してくれました!
ケーキは彼が準備して店に持ち込んでくれたものだったけど、ケーキに
"ni-jyuu-ichi no tanjoubi omedetou"って書かれていました!

誕生日前に彼に「21歳の誕生日だ」って言っていたら、そう書いてくれました(爆)
(ちなみに彼は最近少し数を数えられるようになった)
カラフルな色がアメリカンだけど、かわいい。 ハートをもらいました(^^


誕生日、楽しい!

(2013年11月9日)

The Walking Dead のハロウィーン

1ヶ月書かなかったみたいですね。またその分のことも書きます。

今年のハロウィンは”ゾンビ”。流行っているTV show、Walking Deadの影響です(笑)
私はゾンビナース、彼はゾンビドクター。このコンビはなかなか好評でした。

友達らとクラブへ。彼らもゾンビ風。

これはクラブでとられた写真で、なんとクラブのホームページにも掲載されました!
http://www.cavernclubannarbor.com/discography.html


(2013年10月27日)

自分自身と向き合う時

ずいぶん長い間、何も書かなくてすいません。というのも、どん底に落ちてしまって、とてもそんな気分にはなれなかったのです。具体的なことは、またいつか書ければ…と思いますが、いずれにせよ、この状況、気持ちはきっとほとんどの人には理解できないと思います。

最初の2週間、ひたすら泣き続けました。寝ることも食べることもできず、恐怖と不安は巨大で、押しつぶされそうでした。

でも、最近はそんな困難な状況の中でも、少しずつ自分らしい生活を取り戻しています。毎週自助グループに参加して、同じような状況に置かれたみんなの話を聞き、自分の経験を話し、普段もそのテキストを読み、生き方を学んでいます。グループには素晴らしい人たちがいっぱいいます。まだまだ私は最初のステップですが、このグループはすごいパワーを持っています。

今の私は、まだみんなとワイワイ騒ぎたい、パーティーをしたい気分ではないですが(自分がみじめに感じるので)、こもっているわけではなく、今は仕事も前以上に楽しいし、そのグループやグループセラピーなど自分自身向上のためのミーティング、勉強も好きです。
(おかげでか英語が上達した、自信がついてきたって言われたり、自分のsocial anxietyも少しよくなってきているみたい。)

最悪な状況でも、いいことあるじゃん?

きっと私が学ばなきゃいけない時なんだろうな。そんな機会を与えられたんだ。

依然として状況は変わりません。でも、自分自身は変わっています。この先がどうなるかわからないけど、今日一日を大切に生きていきます。

(2013年9月28日)

Vesuvius Day Party

ひっさしぶりにパーティーをしました。引っ越してから、しようしようとずっと思いつつもなかなか機会がなく。最近ふと思い立って、そのまま乗りで「2週間後の24日にパーティーをする!」と決めました。でも、それが実はちょうどよかったです。後で、翌週にはパーティー友達2人がアナーバーを去ってしまうことを知ったのです。

日にちを決めてから、パーティーのテーマを決めました。8月24日が何の日かをググったら、 紀元後79年8月24日にVesuvius山が大噴火したとのこと。それで今回のテーマは
”It could always be worse! On this day in AD 79 Mount Vesuvius erupted with one of the largest volcanic explosions in recorded history and destroyed the Roman cities of Pompeii, Herculaneum, and Stabia. Let’s celebrate our quiet life in volcanically inactive Ann Arbor, catch up on each other's lives, and enjoy meeting new people!!! ”

火山テーマのパーティーって…(爆
 
でもデコレーションもそれ風に、それからVolcano drink(アルコール)も用意しました。
 
ポスター 部屋中、オレンジと赤と緑のテープでこんな風に飾り付け


他にも料理をいっぱい作りました。今回はいつもよりちょっと気合が入ってます(^^)
 
巻きずしといなりずし 2日かけて作った焼き豚 紫蘇をまいた一口カツ 牛乳かん  

これなかった人もいっぱいいたけど、それでも15人以上のにぎやかなパーティーになりました。

(2013年8月16日)

SUSHI KINYO

ここ数か月、金曜日の夜は寿司を食べることになっています。しかも決まった日本食レストラン「Totoro」で。すごくいいレストランというわけではないけど、リーズナブルな値段で、それなりなので、気に入っています。あまりに毎週行っているので、すっかり覚えられて、行くと「あ、今日は金曜日だったねー」とか、「待ってたよ」とか言われます。それに、ときどき、枝豆とかてんぷらとかサービスで出してくれます。

ところで、アメリカのすしは、日本と同じようなにぎりもあるけど、ロールがメジャーで、カリフォルニアロールとか人気です。これはおいしいです。スペシャルロールとかいったかなりアメリカンのものもあります。クリームチーズとか、てんぷらとかが入っていたり、さらにスパイシーなソースがかかっていたり、日本ではありえないです。まずいです。

日本にいたときでさえもこんなに寿司食べなかったのに(笑)
Happy Friday! Sushi Kinyo!

(2013年8月16日)

(;_;)/~~~

ここ2週間ほどの間に、たくさんの大切な人たちと別れなくちゃいけなくなりました。それも、みんなかなり突然な感じで。
よくパーティーをやったり、レストランやバーにいったりした(最近はみんな忙しくてあんまりしてなかったけど)数年にわたる長い付き合いの友達らから、英語と日本語を一緒に勉強していたおばちゃん、お世話になったセラピスト。
今までも、いっぱい別れはあったけど、今回は特に一気すぎて、いきなりすぎて、すごくショック。

(2013年8月14日)

さむい

日本は暑いみたいですが、ここは寒いです。大げさみたいですが、ほんとです。10度とか。今年は暑い日なんてほとんどなかった。せっかくの短い夏なのに残念です。

(2013年8月13日)

どら焼き

どら焼き作りました。初めて。

どうですか?本格的じゃないですか?(笑)味も食感も本物っぽかったです。みんなにも好評でした。
小麦粉、卵、砂糖、コーンシロップのミックス ホットケーキと同じ要領で両面焼きます いっぱいできた。あんこを挟めば出来上がり!

参考にしたレシピはこちら。簡単なのでぜひ挑戦してみてね。
http://www.savoryjapan.com/recipes/dessert/dorayaki.html
(2013年8月11日)

Quiet

Susan Cain”Quiet: The Power of Introverts in a World That Can't Stop Talking”という本がベストセラーになっています(いました?)が、知っていますか? 私は人に勧められて読みました。いい本だと思うのでよかったら読んでみてくださいねー。
http://www.amazon.com/Quiet-Power-Introverts-World-Talking/dp/0307352153

世の中、extrovertの人たちのほうが良く評価されるし、得をしていると思う。確かにそういった人たちがリーダーシップをとるのは重要だけど、その人たちが力が発揮できるのは、introvertの人たちが一緒にいるときだけ。彼らが陰でこつこつと仕事をしているからであって、彼らが能力がないわけじゃないし、むしろintrovertの人たちは重要なんです、もっと評価されるべきです。

ちなみに私はmild extrovert。extrovertなのに、extremely shy という(反対方向に向いた)変わった?人なので、めんどくさいです。まあ、それがこのユニークな私を作っているんだと思うけど。


(2013年7月27日)

Would you like to dance?

最近、ダンスネタいってませんが、ずっと続けてますよー。swing danceはもう上級なみだと思います。ほかのballroom danceも始めてから1年になり、ワルツ、タンゴ、サルサ、ルンバ、ハッスル、foxtrot、quick step、、、いろんな種類のダンスが踊れるようになりました(まだほとんどがビギナーレベルですが)。

最近は服装にも凝ってきて(笑)、ballroom danceではちゃんとドレス(といってもサマードレスだけど)を着て、ハイヒールを履いています。さらに、ペディキュア(マニキュア)も自分でし始めました。
信じられないでしょう?(爆)(普段Tシャツにジーパン、スニーカーでおしゃれに全く気を使ってないのに。)
今度それで踊っているところを写真を撮ってアップしたいです。

ところで、これまでに何人もの人をダンスに誘いましたが、(しばらく続けて踊れるようになるとみんなやめてしまって)いまは誰もいません(涙)まあ、もうそこに知り合いがいっぱいいるので寂しくはないですが、、、
だれか、一緒にダンスしませんか?


(2013年7月27日)

The Walking Dead

TV showは、最近Desparate Housewives にハマっていましたが、ついに全エピソード(8シーズン)を見終わってしまいました。おもしろいので見てない人はぜひ見てください。現実世界からかけはなれてるといえばそうだけど、それでも(アメリカの)現実世界で起こりそうなことを凝縮させたようなドラマで、人間関係がよく描かれていると思います。

で、今はThe Walking Deadを見始めました。これはまたやばいです。LOST的な雰囲気があります。エピソードの終わり方がひどくて、いつも気になるところで終わるので、次を見ないといけなくなります。寝れないです(笑) ゾンビの話なので、気持ち悪い、怖いシーンもありますが、おもしろいです。

みなさんのおすすめTV showがあったら教えてください!


(2013年7月8日)

Strangerに話しかける

アメリカではほんとにどうでもいいことでも見知らぬ人に話しかけたりする。

先日、とある4人ほどのアメリカ人と、DIAG(キャンパスの中心部)に行き、その辺の人たちにいきなり「ここの大学生ですか?」「この大学好きですか?」という質問をするというゲーム(?)をやった。しかも、ピンクのおかしなパーティー眼鏡をかけて質問をする。
それありえないでしょ?だいたい私はそんなわけわからん質問を見知らぬ人にするのも嫌だよ。

と思ったが、ほかのアメリカ人は何の問題もなくやってこなした。てか楽しいらしい。マジで?

結局、私は眼鏡なしで許してもらったけど、
「この眼鏡よりハローキティーのTシャツ(私が着ていた)を着るほうが難しいと思うけど。」と言われた(爆)そうかあ??

ともかくアメリカでは知らない人に何を話しかけていいらしい。


(2013年6月25日)


夏をエンジョイしよう!

2週間ほど前から、Summer feativalが始まってついに「夏!」って感じがしてきました。あーエンジョイしなくては!毎晩屋外でいろんなジャンルの音楽や映画を楽しめます(無料)。大胆にブランケットを敷いて寝そべって見る!音楽に合わせて踊る!アメリカだもの(笑)
アクロバットダンスパフォーマンスも来たので見に行きました(これは有料)。これもよかったです。


(2013年6月25日)


ホームページビルダーからの変更

パソコンが変わったことで、ホームページ作成ソフトを変えないといけなくなりました。ホームページビルダー14(日本語のソフト)を使っていたのですが、このパソコンではちゃんと動きません。そこで、いろんなソフトを探したのですが、なかなかいいのが見つからず大変でした。あるものは日本語に対応していなかったり、アップロードが思うようにできなかったり、使いづらかったり。Konpozer、BlueGrrifoneなどなど10くらいのものを試して、いまはMicrosoft Expression Web4を試しています。使いやすいものがみつかるといいけど。

(2013年6月17日)


NEW COMPUTER!

新しいパソコンを買いました。Lenovoの500ドルくらいの安いラップトップですが、超薄型で軽くて素敵です!
問 題はwindows8なこと。一般的にwindows8は人気がなく、Windows7にしたかったんですが、そのほうが(同じ機種でも)値段が 高くなる んです。もしかしたら自分は気に入るかもしれないと思ったんですが、実際恐ろしく使いづらいです。それで、結局Windows8でもwindows7のよ うなインターフェイスになるソフトを3ドルで入れました。これでほとんど気になりません。
まだこのパソコンに慣れないのでfrustrateしますが、とても気に入ってます。

(2013年6月13日)


GARNET CROW 解散!

しちゃったんですね。ショックです・・・。
ガネクロはインディーズのときからの大ファンですよ。ファンクラブに入っていたし、コンサートも日本にいたときは何回か行ったし。最近もまだガネクロの曲聴い てました。もう新しい曲聴けないかと思うとほんと残念です。

(2013年6月9日)

こころ

人々はすべての物事をどう見て感じて行動しているのだろう。他人のこころ(mind)を一日でも借りられたらなと思う。きっと自分とは全然違うものの考え方、 感じ方をしているはず。それが本当にわかったら、もっと簡単に自分の考え方も変えられそうな気がするのに。

(2013年5月20日)



と思ったら、いきなり夏が来たみたいです。28度。
あったかくなるのが遅くて、なったと思ったらしばらくまた寒くなって、いきなり暑くなって、気づいたらいろんな花がだいぶ終わってました。なんか今年はきれい な時期が短かったなー。
でも、緑きれいだし、違う花も見られるしね。夏をエンジョイしよう!

(2013年5月20日)

さむい

またここ数日寒いです。いきなり気温は一桁に。風は強いし。なのに、20度くらいのつもりで薄着で外に出てしまった私。
どうやら昨日はマイナスにもなって霜が降りたそうです・・・
いったい春はどこへ?

(2013年5月11日)

お花見

5月に入ってやっと、でも急に暖かくなりました。そしていろんな花が一気に咲き始め、緑の芽が吹き出しました。

そこでお気に入りのニコラス植物園へ。一週間前に来たときはまるで枯れ木だらけだったのに、みどりでしげってました。
日本みたいに大量に桜の木がないけど、ここには桜の木がいくつか(違った種類が)あります。しだれざくらは本当に大きくて見事です。
私がちっちゃくみえる きれい!

桜の木を見ながらピクニックをしました。前の晩にタマゴサンドと鳥のから揚げを作って、重箱につめました。あと、花見といえばだんご!典型的な花見だんごはできないけど、あんこの団子を作ってもっていきました。やっ ぱり桜を見ながらのだんごはいいね!てか、このだんご、ほんとおいしかった。
あんが上にのってないも のは、中に入ってます

最高のピクニックでした。今年初。これからいっぱいピクニックだー!
アナーバーは今が一番きれいでいい季節です(と私は思う)。

(2013年5月3日)

日本のパン

アナーバーのダウンタウンにあった日本(風)のパンが買えるEastern Accentsというお店が閉店してしまいました。この辺で唯一カレーパンやクリームパンが買えるお店だったので、すごく残念です。

(2013年5月1日)

料理

最近、“そこそこ”料理にもはまってます。週1〜2回くらいだけど。まともに料理するの学部生以来じゃない?意外に失敗していないので楽しくなってきました。

ところで、どんな日本食がアメリカ人に好まれるのか?
これは今までに私(または一緒に)作った主な日本食とその評価と、私の考察です(笑)おせち料理、パーティー料理などはここでは省略。 あ〜(おいしそうに見 える)写真、今度アップしますね〜

メニュー 私の評価 彼の評価 予想される一般アメリカ人の評価 メモ
カツカレー great most favorite
日本のカレー(カレールー)にとにかく感動
コロッケ good it's ok....
大変だったのに意外に好まれなかった
餃子 great! great! great
焼そば ok great great 一般的にも人気。簡単さがいい(ただし日本食材屋さんへ行く必要あり)
マーボー豆腐 great great
その辺のレストランよりおいしい
酢豚 ok ok
それなりにおいしいが手間を考えると・・・
巻きずし good good good 具がいいものが手に入らないのが難点
魚のフライ great great good しっかし魚は高い!ここでは。
豆腐のステーキ ok ok

味噌汁 ok good good 意外に?一般アメリカ人に好評
お好み焼き ok ok great お好み焼きパーティーではみんなに人気だったし、一般的には上位に上がるらしい。
肉じゃが good good ok
炒り豆腐 great great ok
ポテトサラダ good great! great 意外にかなり好評。他のアメリカ人も気に入っていた。
豚肉しょうが焼き good good good
焼豚(+煮卵) great! supper great! great ほんとに初めて作ったが、これはおいしかった。

基本的にアメリカ人は日本のうまみがわからないです。だから味が濃いものが人気みたい。
さて、次は何を作ったらいいかな?よく料理をする人、誰かアイデアをください!!!(日本食じゃなくてもいいです)

(2013年4月30日)

サイモン・セッズ

とある理由で、とある10人ほどのアメリカネイティブのグループで、DIAG(大学の中心でたくさんの学生がたむろってる場所)に行きました。そこで「simon says」というゲームをしました。このゲーム知って ますか?アメリカの子供たちがよくやるゲームみたいです。

サイモン(指示を出す人)がいて、他の人はサイモンのいうとおりにするんだけど、サイモンが指示の前にsaimon saysといえばその指示に従い、いわなければしたがってはいけないというのがルール。いずれの場合もそれができなかったら、その人は負けになる。
http://en.wikipedia.org/wiki/Simon_says 

私はサイモン役にされました。みんなルールを知っているんだけど、私だけわかっていなくて(苦笑) 私はひたすら「simon says....」とか言っていて、一緒にサイモン役をやっていた人に、simon saysといわずに言ってみて、と耳元でいわれて始めてゲームを理解しました(笑)しかしそれで、負けの人が出たので、よくやったといわれました(笑)

その後、街中の道端でなぜかフラフープをやることになり(爆)、私は最初見てただけだったんだけど(日本人の私はできないと思われていた)、「できるよ」って いってしまったらやるはめに。実はひそかにすごい得意だったりする(笑)でも道端で真剣にフラフープをやるのは恥ずかしいと思って適当にやったけど、それでも 他の人よりうまくて驚かれた。

大の大人のグループが・・・でもみんな楽しそうだった^^

(2013年4月23日)

いろいろ

アナーバーはまだ寒いです。昨日も雪が降りました。いつもならそろそろ桜が咲いてもいい頃じゃないかと思うんだけど。

ところで、最近あんまり更新してなくてごめんなさい。みんなブログ書いたりFacebookしたりするようになったし、もうそんなにみんな興味ないだろうし なーとか思ったり。でも、「もっと更新してよ」と励ましの声なんかをもらうので(ありがとう)、もうちょっとまめに更新しようと思ってます^^

最近は忙しいって言うか、”あること”に取り組んでいて。それについて実はすごい笑える話、驚く話、いい話、みんなが経験しないおもしろい話がいっぱいあるん ですが、ちょっとseriousなので達成できないとかけません。きっとちかいうちに^^;

(2013年4月23日)

スペルミス

英語のwritingはかなりいいって言ってくれるんだけど、よくミスをするのでからかわれています。

たとえば、私はcheapな(安い)ドレスって言いたかったのに、cheep(鳥のピーピーという泣き声)と書いてしまったから、それ以後、なんにつけても cheep、cheepってからかわれています・・・

その数日後、今度はI have many cloths (服をいっぱい持ってる、っていいたかった)と書いてしまったら、
You have many cloths?  Do you use all of your cloth to make clothes? Or you have many washing cloths?  :)
と言われました・・・(このジョークわかります?服はclothes、布はcloth(s) )

その3、いろんなsauce(ソース)から情報を集めるって書いたら、「バーベキューソースか?とんかつソースか?まあいろいろあるけどな」って。ちが う!Source!!

あげく、間違いを指摘してあげているから授業料とるって、言われました。。。
まあこういった天然ボケがいい感じで、かなりウケてます(笑)

(2013年4月14日)

一週間

引越し一週間。やっと座る場所が確保できるようになって来ました。思ったよりすっごく大変でした。2人で引越しはやっぱり大変。まず、物が多い。物の行き場に 困ってます。
その2、意見が合わない。てか私は基本、何をどう置こうがどうでもいいんだけど。細かいところにこだわらずに、適当にさっさとやってほしいと思うだけで。ま あ、好きにやってくれ(笑)

みんな遊びに来てね(泊まる場所もあるよ)。パーティーも近いうちに。

(2013年4月1日)

しょうゆがたれてきた?

下の日記を書いていると(引越し2日目)、いきなり1ガロンのしょうゆ缶が倒れ、きれいなキッチンの床にどばどばーっとしょうゆが!(爆)いや、笑い事じゃな いです。冷蔵庫、レンジをひっぱりだして床拭き掃除。下の階の人が来て
「何かもれてきてるんですけど・・・」
爆・・・黒い液体が天井からたれてきたら、びっくりだよね〜

いやー、ただでさえ忙しいのに、仕事が増えました。

(2013年3月28日)

引越しした〜

・・・ものの、おそろしく部屋の中はぐちゃぐちゃ。ルームメートと2人で同時に引越しをしたので大変なことに。丸二日間、荷物の運び、まだ全然荷物を開けて整 理するところまで行きません。ベッドを作ってとりあえず寝るところだけ確保。
元のアパートもきれいにしないといけないし、そっちが優先。8年間住んだので、きたないです。大大大掃除(苦笑)

(2013年3月28日)

お引越し

一週間後に引越しです。といっても、同じアパートメントコンプレックスで、となりの建物なんだけど。
8年間ずっと同じところに住んでいたので、いろんなものがたまり、いっぱいいろんなものが出てきました。どれもなつかしいものばかり!いらないものを選別した りオーガナイズしてパッキングしたりしているけど、いろんなものに気が散ってなかなか進まないです(^^;

ところで誰か、これ要らないですか?

ブラウン管テレビ(いまさら?でも映ります)
ビデオデッキ(いまさら?笑)
ちょー古いインクジェットプリンター(新しいインク付き)
掃除機 大、中、小 
電子レンジ (ターンテーブルが回らない)
10ガロン水槽 3つ(ポンプもあります)
鳥かご (なんならインコつきで)
ローラーブレーダー (サイズ4と7、プロテクターあり)
ミニギター (小さいけどちゃんとギターです)
ハリーポッターの本 5と7(英語)
Newton 2006-2009

いやーどれもいらないですねー(爆)それでもリユースセンター、リサイクルセンターに持っていく価値があるらしいので、もって行こうと思っています。

(2013年3月18日)

ホワイトデー

バレンタインデーのことを一ヶ月前にしましたが、、、
”日本にはホワイトデーっていうのがあってバレンタインの3倍返ししないといけない んだよ”
と何度も彼に言い聞かせていました。(ちゃんとアメリカ式にバレンタインにももらってるけど)

で、日本式にホワイトデーに3倍のチョコレートが帰ってきました。別にチョコレートじゃなくていいんだけど・・・(笑)
6種類ものチョコレートを作ってきました。
Peanut butter&Almond nougat, Caramel&Almond nougat, Tofee ganache, White chocolate caramel, White chocolate peanut butter, White chocolate orange nougat
・・・凝ってる。
私よりうわてだ。(失敗したらしく見た目はいまいちだったけど、手作りらしくていい)チョコレートはおいしかったです。

(2013年2月26日)

アニマニア

ミシガン大学の日本アニメ研究会。あるんですよー、アメリカにも。オタクの集まりが!(笑)
毎月このアニマニアが主催のアニメ上映会とかがあって、アメリカ人友とたまに行ったりしてるんだけど、この週末大きなイベントがありました。一日中朝から晩ま で、いろんな会場でいろんなアニメを上映していました。また、ある会場では討論会が行われていました。討論会に行きたいっていうんで、一緒に行ったんです が・・・

もう、あぜん・・・。オタクはすごい・・・。ここまで来るとほんと才能かと思った。なぜこんなにすべてのアニメに詳しい?なぜこんな議論ができる??

私は友達がちょっとオタクかと思っていたけど(笑)、この人たちを見たら、とても普通の人であることがわかりました。違う世界を見れておもしろかった。私たち 完全に場違いでした。

(2013年2月26日)

和太鼓パフォーマンス

日本の和太鼓のパフォーマンス(Kodo)がアナーバーにやってきたので見に行きました。日本でも見たことないんだけどね(笑)アメリカ人友達が見たいといっ たので。でも、いやーよかったです。あの力強さ、あの息の合い方、あれは日本人にしかできないなあと思いました。それに・・・
懐かしい気がした。あんなパフォーマンスは見たことないけど、日本のお祭りを思い出したよ。

アメリカ人友はふんどしにウケていました(笑)

(2013年2月26日)

Happy Valentine's Day!

みなさん、お祝いしました?

私はひさしぶりにチョコレートを作りました。
トリュフを4種類のコーティングで。
見た目かわいいでしょ?
ホワイトチョコでコーティング、
たくさんの小さなハートで飾ってみました。

知っていると思うけど、こっちは、女の子から男の子だけじゃなくて、みんなであげあいます。恋人同士はもちろん、家族や友達。こっちでも一大イベントだけど、 日本とは違うなあ。やっぱり義理チョコってのがないし、スーパーなんかのバレンタインコーナのチョコレートもしょぼいです。

(2013年2月14日)

プラス・マイナスドライバー

下でJapanese Englishの話をしたけど、その後おもしろくなってアメリカ人とJapanese Englishにどんなものがあるかリストも見ながら話し合いました。
その中で彼が気に入ったのは「マイナスドライバー」「プラスドライバー」。かわいい!って言ってました(笑)たしかにmake senseだって。私知らなかったなー。まあ、なかなか使う機会もないけど。
その後、彼はプラスドライバーという言葉をあえて使って注文していました・・・

ちなみにJapanese Englishが”間違っている”というわけではないです。イギリス英語、インド英語とかがあるように、今の国際社会ではJapanese English、Chinese English・・・が存在してもいい、なまりも個性だ、と多くの語学学者たちは言っています。
お互い理解しあうと言う観点では、相手に通じる言葉を話さないといけないですけど。

(2013年1月26日)

Mrs. Frisby

最近、「Mrs. Frisby and the Rats of NIMH」という本を読みました。アメリカで昔から 有名な子供向けの本(絵本じゃないよ)で、とてもおもしろかったです。
特にネズミを実験に使っている人にはお勧め?(笑)
ネズミが主人公の話だけど、ラボの実験である薬を打たれたおかげで、とても賢くなってラボを抜け出して・・・って話です。
私もそんな頭がよくなる薬の開発研究したい!(笑)
私のマウスもひそかにたくらんでいて抜け出したりするんじゃないかと思ったんだけど、今のところそんな様子はないです(笑)

英語もそれほど難しくないので、ぜひ読んでみてね。

去年はそれなりに本を読みました。今年もがんばって読みたいと思います。

(2013年1月14日)

Hoodies

“・・・最近私が着ていたパーカーがね、・・・・” と私が話をしたら、アメリカ人の相手がかなりconfuseしていた。えっ?でも文法も間違ってないし、 発音も難しいのないし・・・?そしてついに「パーカー」がJapanese English だったことに気づく!

英語のパーカー(parka)は日本でいうパーカーを意味しない、フードの付いた 厚いジャケットをさす。日本でパーカーと呼んでいるやつは「hoodie」かな。私はhoodiesという言葉は知っていたけど、parkaとも言うもんだと 思ってた。

実は最初アメリカ人がparkaじゃないよって言ったとき、そのアメリカ人の方が間違いなんじゃないかと疑って、(どこから来る?その自信!笑)、後でネット でイメージ検索してみた。みんなもしてみて。日本のパーカーは出てこないから。

ひさびさに(いまさら?)新たなJapanese Englishに気づいて、ちょっとおもしろかった。

(2013年1月14日)

日本の正月 in the US

3日かけておせちを作りました。これだけたくさん作ったのは初めて。
3段の重箱につめました。 ハロウィンくま、クリスマスリース&トナカイ、鏡餅
筑前煮と昆布巻き 八幡巻、紅白なます、かまぼこ、きんぴらごぼう 栗きんとん、黒豆

どれもうまくできました^^ 伊達巻がないのが残念なところ。

年越しそばを作って食べました。御節と一緒にお雑煮も。

で、テレビでタイムズスクエアのカウントダウンを見て、正月はフットボールの試合を見て(正月の定番らしい)、2日から仕事始め、和洋折衷の(?)年末年始で した。

普段料理をしない私としてはかなりがんばった。疲れた(笑)

(2013年1月2日)

今年1年は?

みなさんどうでしたか?

私はいろいろあったよー。今年もおなかいっぱいな感じです。

今年は旅行に行かないけど、今はおせち料理作りに忙しいので(笑)また年明けに書きます。みなさんよいお年を。

(2012年12月30日)

アメリカのクリスマス

みなさんクリスマスはどう過ごされましたか?

私は(前の日記でも少し書いたけど、)アメリカンなクリスマスを過ごしました。こんなに本格的なクリスマスを経験したのは初めて。聞いてすでに知っていた(つ もりだった)けど、想像以上な感じでした。。。

1、クリスマスイブは何も起きない
日本と違ってイブより25日が大切、とは知っていたけど、24日は本当に何もなかった。クリスマスディナーとかあるかと思ってた。24日の夕方にアメリカ人の 家に行ったけど、ピザがあっただけで、おなかがすいていたら食べていいよって言われて、個々で勝手に食べた。
違うことと言えば大きなクリスマスツリーがあってその下には大量のプレゼントが置かれていること。本当に大量でびっくり。ツリーの下に置ききれないほど。家族 4人(みんな大人)なのになぜ・・・?疑問は翌日解けることに・・・
ツリーの下に、あふれんばかり のプレゼント。

2、朝起きると靴下にプレゼントが入っている

こっちでは(日本にはない)クリスマス用のストッキング(靴下)が売られているのはよく見るが、私は単に飾りだと思っていた。靴下にプレゼントなんて物語の中 だけだと思っていたが、朝起きると自分の名前が書かれた靴下にプレゼント(おか し)がつめられて置かれていた。感激^^サンタが来たのって20年ぶりくらい?
名前入りの靴下

3、クリスマスはイエスキリストを祝うもの
想像通りですが、25日の朝は教会に行って、クリスマスキャロルもみんなで歌います。みんなもクリスマスの本来の意味は(なんとなく)知っていると思うけど、 牧師さんが子供たちを前に集めて、「君たちはクリスマスを楽しみにしていたと思うけど、サンタがプレゼントを持ってくるのはうれしいことだけど、もっとうれし いことはイエスキリストが私たちに明かりをともしてくださったことだ。」と(私キリスト教じゃないんで、うまく説明できなくてごめんなさい)しきりに説いてい たのが印象的・・・

4、サンタはたくさんのプレゼントを持って くる
教会から帰ると、楽しいプレゼントの時間。ツリーの下に置かれたプレゼントを一つ一つ開けます。すべての プレゼントを開けるのに2時間かかった(笑)
プレゼントには、誰から誰にと書かれているんだけど、家族からだけでなく”サンタより”と 書かれたものが。さらに、サンタは一人にひとつのプレゼントではなく、たくさんプレゼントを持ってくる! 私は(部外者なので・・・)サンタからは5つだったけど(それでも多いよね)、子供たち(といってもう30才前後の大人!)はひとりで10個以上サンタからも らってました。お父さんお母さんもサンタからいくつか来てました。そしてみんなサンタ以外に家族それぞれ からもプレゼントをもらいます。だからもうそれは大量になるのです・・・。逆を言うと、ひとりで20個も30個もプレゼントを 用意しなくちゃいけないからクリスマス前は大変なことです。買い物もラッピングも。

“To Mizuho, From Santa” ありがとうサンタさん 私、最強にうれしそう^^;

5、クリスマスは家族で祝う

知ってのとおり、アメリカのクリスマスは恋人たちのものではなく、家族で祝うもの。プレゼントをもらった後は、親戚が集まってクリスマス料理を食べました。ま さに日本のお正月と似たような雰囲気。クリスマス料理といっても、そのときは豚肉 のバーベキュー。よく聞くのは、おおきなハムです。日本みたいなチキンとかクリスマスケーキはないです。ちなみに、「日本ではイブにケンタッキーフライドチキ ンを食べる」って言ったら、ウケていたけど、来年は用意してくれるって(笑)

いい経験で、楽しかったです。
(これ、すごく田舎のクリスマスなので、どこもこんなにクラッシクなのかわからないけど。)

(2012年12月26日)

guess

英語のリスニング、できるようになったというよりは、guessがよくなった。catchできた言葉だけで言っていることを推測すること。でもこれで95%く らいは対応できる。突然話が変わったとき、知らない話題のとき、気の利いたジョーク以外はね。

しっかしこの間、相手が話してから10秒くらい考えてから、“What?” って聞き返して、かなり爆笑された。じゃあ何だ、その10秒の間は?って(爆) だっていろいろ考えたけど何も推測できなかったんだもん。

別のとき、適当にYesって言ったら、今度は、お 前考えてから返事しろよって笑われた。ばれたか。Yes, Noの質問だったらどっちか答えたら、50%以上は当たるからね。このときもYesであたりだったんだけど。だめかーそーいうの。

ゲームみたいだ。

(2012年12月16日)

クリスマスは忙しい

やっとクリスマスカードを全部送った。プレゼントも用意した。全部ラッピングした。(そうそう、アメリカって日本みたいに店でラッピングはしてくれないから、 自分で包装紙とリボンを買ってラッピングしないといけないんです。)日本の家族にはもうプレゼントが届いた。
サンクスギビングの頃から、もう毎週クリスマスの買い物やらラッピングやら、部屋の飾り付けやらクリスマスの準備です。そしてクリスマスパーティーにもいくつ か呼ばれて行って、、、うちでも今週末やります(みんなぜひ来てね!)
忙しい、忙しい。アメリカ人の友達なんかは、このholidayで完全にストレスになっています。

街のクリスマスキャロルを聴きに行ったり、昨日はクラッシックな”くるみ割り人形”のバレーを見に行ってきました。クリスマスは田舎のアメリカ人のうちに行く し、教会にも行きます。アメリカのかなり典型的なクリスマスを経験って感じ・・・かな。

(2012年12月16日)

サンクスギビングとクリスマスショッピング

先週は感謝祭でした。今年はアメリカ人の家に行って、サンクスギビングディナーをいただきました。ターキーとかスタッフィングとかパンプキンパイとか。そして テレビでフットボールを見て、クリスマスツリーを飾って。今までもサンクスギビング料理は食べる機会はあったけど、このサンクスギビングはなんというか、純粋 アメリカ文化を感じました。

私はブラックフライデーの買い物(サンクスギビングの日の夜からはじまる)には行かなかったけど、翌日アメリカ人とともにクリスマスショッピングへ行きまし た。クリスマスプレゼントの買い物です。家族一人ひとりにプレゼントを買っていました。アメリカ人は家族全員(時には友達)でプレゼントをあげあうことは知っ ていたけど、こうやって買い物してるんだなあって、またしみじみアメリカ文化を感じた瞬間でした。

私も日本の家族のプレゼントを買い日本に送り、アメリカ人には日本のものをオンラインで買いアメリカに送り・・・プレゼントもプレゼントだが送料がほんとすご くてバカにならない。
さらに、ブラックフライデーに買い物には出かけなかったけど、ネットで自分のものの(服とか鍋とか)買い物をしたり、クリスマス飾り関係、なんだかんだで、こ こ最近いっぱいお金を使いました。
よく、クリスマスは年間の売り上げの1/3を占めるとか言われるけど、やっぱりそれは当たっていると思う・・・

(2012年11月26日)

Surprise party?

先週は私の誕生日でした。で、パーティーをやってくれました。
サプライズ・パーティーだったんだけど、一週間ほど前から数人の怪しい行動に気づいてしまい・・・(苦笑)
どーしよー、やつらなんか一緒に計画してるよ・・・。気づいてないようにするべきだよな・・・
とにかく、それ以上は詮索しないようにして、、、笑。

なにはともあれ、パーティーは楽しかったです。計画してくれた、集まってくれた友達らに感謝です。

Tanjobi omedetou(たんじょうびおめでとう)って書いてくれました。

(2012年11月8日)

オバマがんばれ〜

よかったね。友達に「私の代わりにオバマに投票してきて」って頼みました。まあ、もともとオバマ派だったんだけど(^^)
ドキドキしました。どうしてもロムニーだけは避けたい・・・

47パーセントいる貧乏人はどうでもいい、とか
レイプでできた子も神の贈り物、とか・・・
ありえないし。
セサミストリート好きの私は、PBS(セサミをやってる、いわゆる教育テレビ)のbudget削減、にも反対だし(笑)

反対に、ミシェル婦人は素敵だしね(爆)

いやいや真剣に。
どうしてこんなにロムニー派がいるのか不思議だ。そんなに金持ちがいっぱいいるのか。宗教か?単にアンチ・オバマか?にしてもロムニーよりはずっとマシだろ?

よかった。しっかし、HouseはRepublican優勢だし、オバマさんもまだこの先たいへんだけど、今まで以上にがんばってもらわないね。

(2012年11月6日)

選挙

討論会などなど私は選挙戦ちゃんと追ってましたが、ついに明日は大統領選挙!!エキサイティングです!
私も投票したい・・・

(2012年11月5日)
以前の日記を見る
Mizuho's home PROFILE Science World My Band ディスカッション広場